« 「おばあちゃんが中に…助けて」奇跡の救出劇(21日) | トップページ | 窃盗被害から被災地守れ 消防団が夜間巡回(17日) »

2011年3月21日 (月)

車が歩行者の列に突っ込み逃走 男性が重体(21日)

埼玉県草加市で、歩行者の列に車が突っ込み、はねられた29歳の男性が意識不明の重体です。車はそのまま逃走したため、警察がひき逃げ事件として捜査しています。

 警察によると、20日午後9時過ぎ、草加市の県道を歩いていた会社社長の男性(58)ら10人の列に後ろから来た車が突っ込みました。この事故で、会社社長の男性が頭を打って軽いけがを負ったほか、男性の長男が胸を打つなどして意識不明の重体です。また、一緒に歩いていた次男の交際相手の女性もけがをしました。警察によると、会社社長の男性ら10人は近くの飲食店で食事を終え、帰宅する途中でした。車はそのまま逃走していて、警察はひき逃げ事件として逃げた車の行方を捜査しています。

 

« 「おばあちゃんが中に…助けて」奇跡の救出劇(21日) | トップページ | 窃盗被害から被災地守れ 消防団が夜間巡回(17日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車が歩行者の列に突っ込み逃走 男性が重体(21日):

« 「おばあちゃんが中に…助けて」奇跡の救出劇(21日) | トップページ | 窃盗被害から被災地守れ 消防団が夜間巡回(17日) »