« 護衛艦が32人救助、海自が写真公開 (14日) | トップページ | 「肩すかし」食らった警視庁 「丸一日振り回された」(14日) »

2011年3月14日 (月)

海老蔵さん傷害事件 伊藤リオン被告懲役1年6カ月(14日)

 去年11月、歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(33)に暴行して大けがをさせた罪に問われた伊藤リオン被告(27)に対し、懲役1年6カ月の実刑判決が言い渡されました。

 リオン被告は去年11月、東京・西麻布で、海老蔵さんに顔の骨を折るなどの重傷を負わせた罪で起訴されました。判決で、東京地裁は「『海老蔵さんが先に頭突きをした』という暴走族の元リーダーらの証言が虚偽とはいえない」と述べ、事件のきっかけが海老蔵さんの頭突きだったと認めました。そのうえで、「海老蔵さんの芳しくない行動が犯行を誘因したことは否定できない」と指摘しました。一方で、「執ようかつ危険な犯行で、再犯の可能性が否定できない」と述べ、リオン被告に懲役1年6カ月の実刑判決を言い渡しました。

Annlogo1

 

« 護衛艦が32人救助、海自が写真公開 (14日) | トップページ | 「肩すかし」食らった警視庁 「丸一日振り回された」(14日) »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海老蔵さん傷害事件 伊藤リオン被告懲役1年6カ月(14日):

« 護衛艦が32人救助、海自が写真公開 (14日) | トップページ | 「肩すかし」食らった警視庁 「丸一日振り回された」(14日) »