« 2011年3月11日 | トップページ | 2011年3月13日 »

2011年3月12日

2011年3月12日 (土)

警察の援助隊2120人、被災地に派遣 (12日)

警察庁はこれまで、警視庁など「27」の都府県警察から 「広域緊急援助隊」として2120人の隊員を、岩手、宮城、福島の各県に派遣しています。

 また、派遣された部隊には人命救助や被害者の支援にあたる隊員のほか、亡くなった人の身元確認を担当する警察官も加わっています。

 警察庁は長官をトップとする「緊急災害警備本部」を立ち上げて情報収集を続けていて、今後も状況に応じて部隊を増強して派遣する方針です。

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4671730.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

緊急消防援助隊の派遣、全国から1123隊(12日)

 東日本巨大地震に伴い、総務省消防庁が被災地に派遣した緊急消防援助隊は12日午後4時現在、1123隊で、2004年の新潟県中越地震の480隊を大きく上回り過去最大規模となった。

 東京消防庁のほか、愛知、京都など全国各地から宮城、岩手、福島、千葉、長野の5県に出動している。

 緊急消防援助隊は大規模・特殊災害の被災地に駆け付け、救助活動を行う部隊で、阪神大震災を教訓に1995年度に創設された。全国で4278隊(昨年10月時点)が登録されている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「次は近畿」「有害物質の雨が降る」ネット上でデマ飛び交う(12日)

【東日本大震災】

 東日本大震災をめぐっては、被災地の詳細な情報が伝わらない中、ネット上では事実無根の情報が飛び交った。「次の震源地」や「有害物質の雨」などを指摘する内容だが根拠は薄弱。枝野幸男官房長官も12日夕の会見で冷静な反応を呼びかけたが、デマの拡散は収まらなかった。

関連記事

記事本文の続き 「近畿のプレートが小さくなってこれが元に戻ろうとする。明日明後日は近畿の方は警戒してください」「阪神大震災後には女性暴行が増えた」

 ミニブログ「ツイッター」では、地震発生直後から不安をあおるような様々なデマが広がった。

 千葉県市原市のコスモ石油千葉製油所の火災について、「有害物質が雨などと降るので注意」とするツイッター上の書き込みやメールが拡散。コスモ石油が「そのような事実はない」と否定するコメントをウェブサイトに掲載する騒動もあった。

 12日午後になり、福島第1原発周辺で放射性物質が検出され、炉心溶融(メルトダウン)の可能性が指摘されると真偽不明の発言は増加。「原発から100キロ圏内にいる子供にはヨウ素剤を飲ませた方がいい。とろろ昆布があれば食べて」という“指南”以外にも、「スーパーで客がすごい勢いで食料を買いあさってる」「脱出できる方は今すぐ新潟から西へ避難を」と混乱をあおるような書き込みも広がった。

 こうした情報の多くには「拡散希望」などという一言が添えられ、利用者がさらに広めてしまうという悪循環につながっている。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:詐欺や窃盗257件、容疑で14人を最終送検--県警など /兵庫(12日)

民事訴訟の取り下げ費用名目で現金をだまし取る振り込め詐欺事件で、県警捜査2課などは9日、住所不定、無職、岸本直幸被告(47)=組織的詐欺罪で公判中=ら14人を組織的詐欺容疑などで神戸地検に最終送検した、と発表した。同課は計257件(被害総額約3億2575万円)の組織的詐欺や窃盗などの被害を裏付けたとしている。

 同課によると、岸本容疑者らは09年1月~昨年2月、民事訴訟を起こしたとする虚偽のはがきを郵送し、連絡してきた被害者から、訴訟の取り下げ費用名目で現金をだまし取ったという。裏付けた組織的詐欺の被害は、41都道府県で243件(被害額約3億1178万円)に上り、うち79件(同約1億円)を立件した。【金森崇之】

Logo_mainichi_s1_5 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20110310ddlk28040389000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:60代女性が950万円被害--相模原 /神奈川(12日)

相模原南署は10日、相模原市南区に住む病院職員の60代女性が振り込め詐欺で約950万円の被害に遭ったと発表した。

 同署によると、今月6~7日、長男を名乗る男から女性宅に「上司とトラブルがあり無断欠勤している」「会社の金で株を買い、ばれてしまった。経理の人の口座に振り込んでほしい」と電話があった。

 女性は7、8日の両日、男が指定した金融機関の5口座に計約950万円を振り込んだ。10日に長男と連絡を取り、振り込め詐欺に気付いたという。【高橋和夫】

Logo_mainichi_s1_4 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20110311ddlk14040267000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

福島第1原発:官房長官「原子炉容器の爆発ではない」(12日)

甚大な被害を出した東日本大震災について、菅直人首相と枝野幸男官房長官は12日夜、記者会見を開いた。枝野長官は福島第1原発での爆発事故について「爆発は建屋の壁が爆発したものであり、中の格納容器ではない。放射性物質が大量に漏れ出すものではない。放射性物質の濃度は上昇していない。原因は炉心の水が足りなくなって、水蒸気が建屋との空間に出て、水素と酸素が合わさって爆発した。格納容器は破損していないと確認した」と述べた。

毎日新聞 2011年3月12日 21時04分(最終更新 3月12日 21時04分)

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/news/20110312urgitr090006000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(12、13日単位・レベル)

JR総連に再度苦言

【治安つぶやき】
212_2

 一夜明けて見る被災地の凄まじさは目を覆うばかりです。東北地方の地震で首都圏でも死者が出るほどの自然のエネルギーに恐ろしさを再認識させられました。同時に、被災地の方にはお見舞いを申し上げます。ところで、前日に続いて、苦情を…

 発生時に早々と「本日の運転中止」を発表したJRに対して、私鉄は職員を徒歩で安全確認させて、同日中に1本で2本でも走らせたい-とする、まさに「顧客」の立場を理解した対処でした。

 ところがJRは当日ばかりか、翌日の始発電車さえ動かせない偽体。なんと通常の始発時間帯はゼロ-。ようやく運転を開始したのは午前8時ごろ。きょうは入学試験を予定していた学校もあったのですぞ。

  サラリーマンは、電車がなくても、残された家族が心配で7時間でも10時間かけても歩いて自宅に帰りたいのだ。必ず全線開通しなければならないということもないだろう。私鉄は部分開通で対処している。ありがたいことである。

 JR総連。まさに〝親方日の丸〟…民主党政府要人に献金している労組の強さか? 献金を受けている党幹部がうようよ。こんな政権ではJR総連に文句も言えない。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 家庭や家族に起因する事件簿
http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat22497071/index.html

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

地震被害、警官2人死亡・55人不明 (12日)

警察庁の安藤隆春長官は午後の会見で今回の地震によって警察官2人が死亡し、55人が行方不明になっていることを明らかにしました。

 警察庁の安藤長官は被災現場で職務にあたっていた警察官のなかに多数の被害が出ていることを明らかにしました。警察官の被害状況は2人が死亡、55人が行方不明、4人がけがということです。

 死亡したのは岩手県警の警察官と、宮城県警の気仙沼警察署の駐在所に勤務する警察官だということです。

 また、福島県警の本部庁舎に非常に大きい被害が出ているほか、壊滅した町が複数あることなどから、警察庁はこれまで収集した情報から判断すると、この地震による被害が人的にも物的にも極めて甚大なものとなるとの見通しを示しました

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4671753.htmlLogo1_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

福島第一原発1号機で炉心溶融の可能性(12日)

福島県警によると、福島第一原子力発電所1号機で12日午後、爆発音が聞こえ、煙のようなものが出ている。

県警は半径10キロ圏内から至急避難するよう要請している。

 東京電力によると、けが人が数人いる模様。煙は一時、発電所全体を覆う勢いだった。(2011年3月12日17時09分  読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

福島第一原発1号機で炉心溶融の可能性

 経済産業省原子力安全・保安院は12日、東日本巨大地震で被災した東京電力福島第一原子力発電所1号機の原子炉内で、核燃料をまとめた炉心の一部に溶融が起きている可能性が高いと発表した。

 周辺2か所の放射能監視で、ウランの核分裂によって生じるセシウム137などが検出された。

 セシウム137は放射能の強い放射性物質で、原子爆弾が爆発した際に生じる「死の灰」の成分。核燃料棒に何らかの損傷が起きている証拠と考えられる。

 1号機では、原子炉格納容器内の圧力が異常上昇し、圧力を下げるため水蒸気を建屋外に放出する作業が行われているが、放射線量が多く作業は難航していた。冷却水の水位が下がり、燃料棒が露出、空だきのような状態になり、過熱が進んだ可能性がある。

 対策としては、冷却水を大量注入する方法があるが、現在、仮設の消防ポンプによる注入にとどまっている。保安院では、自衛隊や米軍にポンプ車などの応援を求めることも検討している。

 今回は、1986年の旧ソ連チェルノブイリ原発事故や、1979年の米スリーマイル島原発事故のように、炉心が溶け落ちるメルトダウン(炉心溶融)には至っていないと見られる。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

福島原発の炉心溶融、外国メディアが速報(12日)

【東日本大震災】

 東京電力福島第1原発1号機で炉心溶融が起きたことについて外国メディアは相次いで速報。ロイター通信は、安全のため原子炉格納容器から蒸気を放出したことや、付近の住民が避難したことに触れながらも「危険が去ったとは到底言えない」と指摘した。

 一方で「爆発を起こしたチェルノブイリ(原発事故)のようなことは起こり得ない。最悪の場合でも爆発はない」との専門家の声を伝えた。

 AP通信は、政府が福島第1原発で「原子力緊急事態宣言」を出した翌日、同宣言を第2原発に拡大したことなど、原発をめぐる事態が深刻化した経緯も伝えた。(共同)

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

死者・不明者1300人超に(12日)

今回の地震では、岩手県や宮城県、福島県の沿岸部が津波で壊滅的な被害を受け、大勢の人が行方不明になっていますが、被害の全容は分かっていません。仙台市内では、若林区で200人から300人の遺体が見つかったほか、岩手県内で191人の死亡が確認されました。NHKが午前10時半現在でまとめたところ、東北や関東の9つの都県で、この地震による死者は少なくとも573人に上り、行方不明者とあわせると1300人を超えました。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110312/t10014621141000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

死体損壊容疑:同居人?を切断 29歳男逮捕 愛知県警(12日)

死体の頭部を切断し、ベランダに捨てたとして、愛知県警天白署は11日、名古屋市天白区原、職業不詳、菊地正寛容疑者(29)を死体損壊と死体遺棄の疑いで逮捕した。同署は、菊地容疑者と同居し行方不明となっているゲームセンター従業員の男性(29)の頭部である可能性が高いとみて確認を急ぐとともに、殺人容疑も視野に調べている。容疑は今月7~11日ごろの間、自宅アパートで死体から頭部を切り離し、半透明の衣装ケースに入れてベランダに捨てたとしている。容疑を認めているという。菊地容疑者と行方不明の男性はアパートで2人暮らし。

 同署によると、室内から血の付いたのこぎりが見つかった。数日前に菊地容疑者の知人から事件に関する通報があり、同署が11日、アパートを殺人容疑で捜索。衣装ケース内の土を掘ると頭部が見つかった。頭部以外は未発見。【秋山信一】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110312k0000m040195000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

福島第二原発も緊急事態…3キロ以内、避難指示(12日)

 政府は12日午前7時45分、原子力災害対策特別措置法に基づき、福島第二原子力発電所についても緊急事態を宣言した。

 1、2、4号機の原子炉を覆う圧力抑制室の温度が100度を超え、原子炉の圧力を下げる機能が働かなくなったという。東京電力では、放射性物質を含む蒸気を外部に放出することも検討しており、政府は同時に、同原発から半径3キロ・メートル以内の住民を「避難」、同10キロ・メートル以内の住民を「屋内退避」させるよう地元自治体に指示した。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

死者・不明1千人超す、避難住民21万人に(12日)

 11日午後に発生した三陸沖を震源とする国内観測史上最大の東日本巨大地震で、12日午前10時現在、警察庁によると、死者は287人、行方不明者725人、負傷者1046人となり、避難住民は約21万人に上った。

 政府は死者が「1000人を大幅に超える」としている。余震も同日午前10時現在、100回以上起きている。また、東京電力福島第一原子力発電所1号機の原子炉建屋外で、通常の70倍に上る放射線量が確認され、政府は周辺の住民に避難を指示した。岩手、宮城県内では、一部地域が津波などで壊滅状態に陥り、大規模な火災も各地で発生している。自衛隊や海上保安庁などが救援活動を本格的に開始した。

 枝野官房長官は12日朝、首相官邸で開かれた緊急災害対策本部で、「報告されているだけでも1000人以上の方が命を落としたと見られるが、それを大幅に超える被害が生じている」と述べた。

 気象庁は同日午前、東日本巨大地震の余震について「震度1以上が100回以上発生している」と発表した。防衛省は自衛隊員約2万人を被災地に派遣。27都道府県警の援助隊約2000人や、医師らも現地に向かった。

 岩手県が同日朝、ヘリで上空から確認したところ、陸前高田市内の8割以上が壊滅し、大半が水没している。高田病院と同市役所の2か所の屋上で孤立している避難者100人を、ヘリコプターを使って救助中。大船渡市内のスーパー屋上でも約50人が孤立し、自衛隊が救助している。

 宮城県によると、津波などで女川町と石巻市牡鹿地区が壊滅状態。気仙沼市の市街地の3分の1が冠水し、市内で大きな火災が3か所で発生した。避難者数は8万2940人に上っている。石巻港で建造中の船舶が漂流、座礁していたが、海保などが計81人を救助した。

 また、気仙沼市鹿折地区と大島地区で、屋外タンクから流出した油に引火し、湾内が延焼。鹿折地区では住宅や商店の延焼も拡大している。多賀城市では石油ガス施設で火災が発生、ガソリンや軽油など1000~4000キロ・リットルが流出したとみられ、危険が伴い消火が困難だという。

 新幹線は、東北、山形、秋田、長野などで運行の停止が続いている。東北地方の高速道路は全域で通行止め。宮城県、茨城県の一部の国道では橋が落ちている。

 一方、12日午前3時59分頃、新潟県中越地方を震源とする地震が発生、長野県栄村で震度6強を観測。震源の深さは約8キロ、マグニチュードは6・7と推定される。気象庁は、「(東日本巨大地震とは)タイプが違い、直接関係はないと思うが、誘発した可能性はある」と説明した。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

緊急物資の輸送、日通が開始 西日本から宮城へ(12日)

Tky2011031202911

日本通運は12日午前から被災地への緊急物資の輸送を始めた。食品会社が提供するパンなどを、西日本地域から宮城県まで輸送する。政府の要請を受け、他の運送各社も緊急物資の輸送を本格化させる。

 東北道は支援物資を運ぶ緊急車両については通行できる。 写真は津波に襲われた宮城県気仙沼市内は、がれきの山になった=12日午前8時28分、小宮路勝撮影

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

死者287人、不明725人 午前10時現在 警察庁(12日)

Dst11031211150162p81

警察庁によると、死者は12日午前10時現在、岩手、宮城、福島、東京、茨城、栃木、群馬、千葉、神奈川の9都県で計287人確認された。行方不明者は725人に上っているが、家族や知人らの申告などをもとに集計しており、今後、大幅に増える可能性が高いとみられる。重軽傷者は計1046人。

 このほか、仙台市若林区荒浜で11日夜、警察官が200~300人の遺体が打ちあげられているのを遠目に現認しているが、水が残るなどして近づくことができず、生存者の捜索や遺体の収容ができない状態という。

 一方、建物の被害は、沿岸部を中心に壊滅的な状況に陥っている宮城、岩手、青森での集計がほぼ不可能で、報告がほとんどないものの、福島で2400戸の全壊を確認。茨城で58戸、山形で34戸が全壊した。

 各都県の警察から警察庁に報告のあった死者数は次の通り。

 岩手93人、宮城83人、福島82人、東京4人、茨城8人、栃木3人、群馬1人、千葉9人、神奈川4人

Msn_s1_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

立ち往生の車内で約2600人が一夜 東北新幹線(12日)

【東日本大震災】

 国土交通省は12日、東北新幹線の駅間で立ち往生となった新幹線のうち、4本の乗客計2673人が車内で夜を明かしたと発表した。車内は停電しているといい、JR東日本はバスで輸送するなどして救助に当たる方針。

関連記事

記事本文の続き 停止していた場所と乗客数の内訳は、二戸-八戸間のトンネル内で500人、福島-郡山間のトンネル内で1083人、盛岡-新花巻間で780人、七戸十和田-八戸間で310人。

 JR東によると、地震の影響で東北・上越新幹線では旅客・回送列車を含めてほかに10本以上が線路上に停止したというが、乗客は線路上を歩くなどして脱出しているという。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察庁、隊員2千人を派遣(12日)

 警察庁は、これまで警視庁など8つの都府県警と中部・近畿・中国の各管区警察局から、「広域緊急援助隊」としておよそ2000人の隊員を岩手、宮城、福島の各県に派遣しました。

 また、警察庁は6つの都道県警に対して、被災者の支援や亡くなった人の身元確認を担当する、警察官についても派遣の指示を出しました。

 福島県警は、政府から避難指示の出ている「福島第1原発」周辺に70人の部隊を派遣し、住民の避難誘導にあたっています。

 警察庁は長官をトップとする、「緊急災害警備本部」を立ち上げて情報収集を続けています。(12日02:00)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4671354.html

Logo1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

死体損壊容疑:同居人?を切断 29歳男逮捕 愛知県警(12日)

死体の頭部を切断し、ベランダに捨てたとして、愛知県警天白署は11日、名古屋市天白区原、職業不詳、菊地正寛容疑者(29)を死体損壊と死体遺棄の疑いで逮捕した。同署は、菊地容疑者と同居し行方不明となっているゲームセンター従業員の男性(29)の頭部である可能性が高いとみて確認を急ぐとともに、殺人容疑も視野に調べている。容疑は今月7~11日ごろの間、自宅アパートで死体から頭部を切り離し、半透明の衣装ケースに入れてベランダに捨てたとしている。容疑を認めているという。菊地容疑者と行方不明の男性はアパートで2人暮らし。

 同署によると、室内から血の付いたのこぎりが見つかった。数日前に菊地容疑者の知人から事件に関する通報があり、同署が11日、アパートを殺人容疑で捜索。衣装ケース内の土を掘ると頭部が見つかった。頭部以外は未発見。【秋山信一】

毎日新聞 2011年3月12日 2時23分

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110312k0000m040195000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

151人死亡、547人行方不明 警察庁まとめ (12日)

【東北・太平洋沿岸地震】

 警察庁によると、12日午前2時現在、岩手、宮城、福島、東京、茨城、栃木、群馬、千葉、神奈川の9都県で計151人の死亡が確認された。行方不明者は547人、重軽傷者は798人に上っている。

 このほか、仙台市若林区荒浜で、警察官の目視で200~300人の遺体が見つかったという。

 各都県の警察から警察庁に報告のあった死者数は次の通り。

 岩手57人、宮城25人、福島55人、東京3人、茨城3人、栃木1人、群馬1人、千葉5人、神奈川1人

Head_logo1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

南相馬市の海岸部、1800世帯が壊滅状態(12日)

防衛省に入った情報によると、福島県南相馬市の県道391号線沿いなど海岸部の地域で約1800世帯が壊滅状態になっているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「気仙沼港が火の海」 市街地の民家へ延焼、爆発音も(11日)

市街地が広範囲に火災に見舞われている宮城県気仙沼市の状況について、朝日新聞気仙沼支局の掛園勝二郎支局長は、東京本社に次のような報告を寄せた。

 「気仙沼港は火の海。すごいことになっている。

 午後5時半すぎ、気仙沼港口にある漁船用燃料タンクが津波に倒され、火が出た。その火が漂流物に次々に燃え移っている。さらに、波が押し寄せるたびに、燃え移った漂流物が街の中に入り、民家に延焼している。

 周辺は暗くなっているが、一面、真っ黒な煙と炎が覆っている。あちこちで火が上がり、『バーン、バーン』という爆発音もあちこちで聞こえる。気仙沼市街地北側で火柱が3本見える」

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

国内最大の地震 津波厳重警戒(11日)

11日午後、東北の太平洋沿岸で、国内の観測史上最大のマグニチュード8.8の巨大地震があり、宮城県で震度7の非常に激しい揺れを観測したほか、福島県では7メートルを超える大津波が観測されるなど、北海道から沖縄県にかけての広い範囲に津波が押し寄せています。気象庁は、太平洋側を中心に、全国の沿岸各地に大津波警報と津波警報を出して厳重な警戒を呼びかけるとともに、余震の揺れにも警戒するよう呼びかけています。

気象庁の観測によりますと、11日午後2時46分ごろ、三陸沖を震源地とするマグニチュード8.8の巨大地震が起きました。この地震で、▽福島県相馬港では午後3時50分に7メートル30センチ以上の大津波を観測したほか、▽茨城県大洗港では午後4時52分に4メートル20センチ、▽岩手県釜石港で午後3時21分に4メートル10センチ以上、▽さらに岩手県宮古港で午後3時21分に4メートル以上の大津波を観測しました。気象庁によりますと、東北の沿岸にあるほとんど検潮所と、北海道と関東の一部の検潮所では、津波の観測データが入らなくなり、現在、津波の高さが分からない状態となっています。このため東北などでは、これまでに観測された7メートルを超える大津波より、さらに大きな津波が押し寄せているおそれがあるということです。また、北海道と東北の太平洋沿岸の各地で3メートル以上の大津波を観測しているほか、▽高知県の須崎港で2メートル60センチ、▽千葉県銚子市で2メートル20センチ、▽横浜港と宮崎港で1メートル60センチ、▽東京の晴海でも1メートル30センチの津波を観測し、津波は北海道から沖縄県にかけての広い範囲に及んでいます。気象庁は、▽北海道から静岡県にかけての太平洋沿岸と、青森県日本海沿岸、和歌山県、徳島県の沿岸、それに伊豆諸島と小笠原諸島に大津波警報を、▽東京湾から沖縄県にかけての太平洋沿岸と東シナ海の沿岸、北海道日本海沿岸南部、それに青森県の陸奥湾に津波警報を発表しています。予想される津波の高さは、大津波警報が出ている沿岸の高いところでは10メートル以上、津波警報が出ている沿岸も高いところで2メートルの見込みです。津波は場所によってはさらに数倍の高さになり、今後も、繰り返し何度も押し寄せます。海岸や川の河口付近、海に近い川沿いにいる方はできるだけ高いところに避難し、警報が出ている間、絶対に戻らないでください。海岸などに様子を見に行くのは大変に危険ですから絶対にやめてください。この地震で、▽宮城県栗原市では震度7の非常に激しい揺れを観測し、▽仙台市宮城野区や宮城県大崎市、塩竃市、福島県須賀川市、白河市、宇都宮市、茨城県の日立市、鉾田市など、東北南部と関東北部の各地で震度6強の激しい揺れを観測しました。さらに、▽震度6弱が岩手県大船渡市と花巻市、仙台市青葉区、宮城県石巻市、福島県郡山市、いわき市、茨城県ひたちなか市、土浦市、栃木県那須塩原市、群馬県桐生市、埼玉県宮代町、千葉県成田市などで、▽北海道から九州にかけての広い範囲で最大、震度5強の揺れを観測しました。気象庁は、この地震を「東北地方太平洋沖地震」と名付けました。気象庁によりますと、震源の深さは24キロと推定され、地震の規模を示すマグニチュード8.8は、地震の観測が始まった明治以降、国内では最大となります。この地震のあと、本州の太平洋側を中心に余震とみられる地震が続き、マグニチュード7前後の大きな地震が相次いで発生しています。気象庁は、津波に厳重に警戒するとともに、広い範囲で余震の揺れによる建物の倒壊や土砂災害などに警戒するよう呼びかけています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110311/t10014611291000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

死者1000人超に(11日)

東北・太平洋沿岸地震による死者は12日未明、1000人を超える見通しになった。行方不明者も多数に上っている。防衛省によると、福島県南相馬市の約1800世帯が壊滅状態となった。

 宮城県警によると、仙台市若林区で200~300人の遺体が見つかった。区内の津波警戒地域内にある約1200世帯が、ほぼすべて津波被害に遭ったとみられる。名取市でも津波から逃げ遅れたとみられる人の遺体が多数あるもよう。

 岩手県警によると、県内の死者は57人で、行方不明は150人。大船渡市内では中学生23人を含む48人が津波で不明。

 宮城県石巻市にある造船会社が所有し、約100人が乗っていた船が津波で沖に流された。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110312/dst11031202080031-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(11、12日単位・レベル)

JRに苦言

【治安つぶやき
212

 凄い地震でした。
 東北地方で11日午後2時46分ごろ、強い地震があった。気象庁によると、宮城県北部で震度7。震源地は牡鹿半島の東南東130キロ付近の三陸沖で、震源の深さは約10キロ。地震の規模を示すマグニチュード(M)8・8と推定される。

 この時、小生は霞ヶ関の警察庁20階にいました。上下左右にもの凄い振幅。初めて経験する地震でした。とにかく長いこと…ようやく静かになり、帰ろうと思ったら防火扉が閉まり、どうすることもできない。最後は20階から階段で下りました。そして、警視庁へ。

 自宅に帰ろうとしても「足」がない。JR、私鉄も全てストップ。20時09分、「地下鉄大江戸線、有楽町線、銀座線、丸の内線が20時ごろ運転再開予定」の報。20時40分ごろ地下鉄・霞ヶ関駅へ。結局、丸の内線が運転再開でしたのは23時でした。

 ところが、JR線。20時前から「本日は全て運転中止の方針」という。私鉄が「安全確認」に努力しているのに、努力もなしに、最初から「運転中止」とは何事か?山手線、中央線、京浜東北線など安全点検に努力して、深夜にでも運転再開できるよう努力を何故?しない。

私鉄が動いているのに、なんで動けない!帰宅難民は、当初から予定されていたことである。その難民を可能な限り減らすのが公共機関ではないのかpout

 中央区日本橋小学校は地域の避難地に指定されているが、児童生徒が優先(当然だが)…それだけで満杯。地域の避難民は校庭に…。「毛布が100枚しかない」という非難場所さえあった。だからこそ、交通機関を含め総合的な対策が必要なのである。
 これを機に、見直しが必要であろう。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 家庭や家族に起因する事件簿http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat22497071/index.html
 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月11日 | トップページ | 2011年3月13日 »