« 2011年3月10日 | トップページ | 2011年3月12日 »

2011年3月11日

2011年3月11日 (金)

放火未遂で消防団の男逮捕 周辺で不審火100件超(11日)

千葉県一宮町で、枯れ草に火をつけて別荘の網戸などを焼いたとして、消防団員の男が逮捕されました。周辺では不審火が100件以上相次いでいて、警察が関連を調べています。

 睦沢町の自称自営業で、地元の消防団に所属する石井俊和容疑者(49)は先月10日、一宮町で枯れ草に火をつけ、近くの別荘の網戸などを焼いた放火未遂の疑いが持たれています。防犯カメラの映像などから、石井容疑者の車が浮上しました。
 石井容疑者を知る男性:「(消防団を)10年くらいやってるかな。『(不審火は)不安だ』って言っていた。『警邏(けいら)もあるから大変だ』と」
 周辺では、1月末から枯れ草やごみなどが燃える不審火が100件以上相次いでいます。調べに対し、石井容疑者は「家庭生活や借金のストレスと面白半分。ほかにも数件はやった」と話しています。

Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210311006.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

海賊4人に逮捕状…対処法違反容疑で(11日)

アラビア海で商船三井が運航するタンカー(バハマ船籍)が海賊に襲撃された事件で、現在米軍に身柄を拘束されている海賊4人について、海上保安庁が海賊対処法違反容疑で逮捕状を取ったことが10日、捜査関係者への取材でわかった。

2009年施行の同法で海賊を逮捕するのは初めて。アデン湾を西進している海上自衛隊の護衛艦には、取り調べや逮捕に備えて、海上警察権を持つ海上保安官が同乗しており、政府は、身柄引き受けや逮捕状執行のタイミングについて関係国との調整を急いでいる。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

結婚相談所、スタッフを虚偽紹介…罰金300万(11日)

富山市の結婚相談所「呉縁倶楽部

)

」の虚偽紹介事件で、特定商取引法違反(不実の告知)に問われた運営会社JUICE社(富山市新根塚町、杉森勝子社長)の判決が10日、富山地裁であった。

岩井隆義裁判長は求刑通り罰金300万円の有罪判決を言い渡した。

 岩井裁判長は、判決理由で、アンケートスタッフを会員によそおわせ、虚偽の見合いをさせた幹部職員の行為を組織的かつ悪質と指摘。「結婚したいという人の心理を巧みに利用したもので、刑事責任は重い」と述べた。

 判決では、同社は2009年3~11月、富山市の男性会社員(55)ら男女4人に対し、初回は無料でお見合いができるとして、結婚する意思のない同社アルバイトの女性らを紹介。その後、「契約すればまた会える」などと、うその説明をして有料の会員契約を結ばせた。

 判決を受け、同社の弁護人は「厳粛に受け止め、今後はこのようなことがないようにしないといけない」と話した。

 この事件では、同社幹部5人が同法違反で起訴され、元副社長ら4人に執行猶予付きの有罪判決が言い渡された。1人は起訴事実の一部を争っていて公判中。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

盗難車の改造、転売拠点を壊滅 茨城(11日)

 県警組織犯罪対策推進本部とつくば北署は10日、つくば市作谷の自動車修理業「SG総合ファクトリー」の関係者6人を窃盗などの疑いで逮捕、「ヤード」と呼ばれ、盗難車を改造して転売する拠点1カ所を壊滅したと発表した。ヤードは車体番号を削ったりナンバーを付け替えたりする作業場。自動車盗の温床とされる。

関連記事

記事本文の続き 同本部などは「不審な男が出入りしている」との情報を得て昨年8月ごろから捜査。同社工場跡で盗難車を発見したことからヤードとの見方を強めていた。これまでに窃盗の疑いで、同社元従業員、海老沢勝美容疑者(39)を逮捕。覚せい剤取締法違反容疑で同社の役員(54)ら5人を逮捕している。

 同署などによると、6人は逮捕容疑を認めているが、海老沢容疑者は「車は自分で乗るために盗んだ」と供述、組織的な自動車盗は否定している。同署などは県外の自動車盗にも関与した可能性もあるとみて調べている。

 茨城は自動車盗発生率で、4年連続全国ワースト1となっている。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

孫3人と心中図る 岩手署、殺人未遂容疑で女逮捕(11日)

岩手署は9日、同居する孫3人と無理心中を図ったとして殺人未遂の疑いで、岩手郡内の無職の女(51)を逮捕した。

 逮捕容疑は2月12日午前2時30分ごろ、孫の小学生2人と保育園児1人が寝ている集合住宅の自室で練炭を燃やし、孫を殺害しようとした疑い。

 同署によると、女が身内の女性に自殺をほのめかすメールを送っていたため、駆け付けた女性が4人を助け出し、盛岡市内の病院に運んだ。

 3人の孫は点滴などを受け同日中に帰宅。女は一酸化炭素中毒などの症状があり入院していた。現場は居間を兼ねた寝室で、しちりんがあったという。当時、部屋には4人だけだった。女は練炭自殺を図ったことを認めている。

 女は退院した9日、逮捕された。精神的に不安定な状態だったといい、同署は責任能力の有無を含め、犯行に至った動機などを調べている。

47newslogo1 http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20110310_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

父には「太った」と説明 乳児遺棄容疑で18歳少女を逮捕  群馬県警(11日)

群馬県警は10日、生後間もない男児の遺体を捨てたとして死体遺棄の疑いで、母親の同県館林市の無職少女(18)を逮捕した。

 県警によると、少女は「自宅で産み、家にあったバッグに入れて捨てた」と供述している。司法解剖の結果から、男児の死因は口をふさがれたことによる窒息死とみられ、県警は殺人の疑いでも調べる。

 逮捕容疑は2月下旬、男児の遺体をバッグに入れ、館林市高根町の保安林に捨てた疑い。

 近くの中学の教師が8日、清掃活動中にバッグを発見。中に少女が特定できる書類が入っていた。少女は父親と2人暮らしで、1日に県立高校を卒業したばかり。父親には「太った」と説明していた

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110310/crm11031023170039-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

エビ養殖詐欺事件で約32億円返還 (11日)

エビの養殖事業をめぐる巨額詐欺事件で、有罪判決が確定した投資会社の元会長が逮捕前に海外に隠していたおよそ4000万ドル、日本円にしておよそ32億円もの資金が破産管財人に返還されていたことがわかりました。

 「ワールドオーシャンファーム」の元会長・黒岩勇受刑者は、実体のないエビ養殖事業への投資名目で、会員からおよそ2億5000万円をだまし取った組織的詐欺の罪で懲役14年の有罪判決が確定し、現在、刑に服しています。

 破産管財人の弁護士によりますと、黒岩受刑者が逮捕前にアメリカに隠した4000万ドル、日本円にしておよそ32億7000万円について、アメリカの裁判所で詐欺の犯罪収益を隠した「資金洗浄罪」にあたると認定され、8日、管財人側に返還されたということです。

 破産管財人は「隠し資産の回収はほぼ終わった。今年6月の債権者集会までには配当したい」としています。(10日20:41)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4670282.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・四街道市で救急車を無免許運転した疑いで救急隊員の男を逮捕 約15年間無免許(11日)

千葉・四街道市で無免許で救急車を運転していたとして、救急隊員の男が逮捕された。
男は15年にわたって無免許だったという。
四街道市消防本部の救急隊員・篠崎 浩容疑者(50)は10日、市内で無免許で救急車を運転した疑いが持たれている。
患者を運んだ病院の駐車場に救急車を止めていた際、車に追突され、その調べの過程でおよそ15年間、無免許だったことが判明したという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00194551.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ドラッグストアに強盗 200万円奪う 埼玉・上尾(11日)

10日午後10時10分ごろ、埼玉県上尾市小泉の「ドラッグスギ上尾小泉店」に強盗が入り現金を奪われた、と110番通報があった。上尾署によると、午後10時の閉店まで店内に潜んでいた男が女性店長(32)ら3人に果物ナイフのようなものを突きつけ「金を出せ」と脅迫。事務所の金庫を開けさせ、約200万円を奪って逃げたという。店長らにけがはなかった。

 発表によると、男は身長約160センチ。目出し帽をかぶり、黒いジャージーを着ていたという。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽装結婚・地下銀行…警察庁、取り締まり徹底を指示(11日)

偽装結婚やうその名義の携帯電話、地下銀行といった違法行為の横行がさらに重大な犯罪を容易にするインフラ(基盤)になっているとし、警察庁は10日、全国の警察本部に取り締まりの徹底を指示した。同庁内に「犯罪インフラ対策室」を設置し、各警察本部では刑事、生活安全、警備公安といった縦割りの捜査部門の枠を超えて情報収集を強化するとしている。

 出稼ぎなどを目的とした偽装結婚は、手数料をとってあっせんする暴力団などの資金源になっている。虚偽名義の携帯電話は振り込め詐欺などに多用され、地下銀行は表に出せない違法な金の海外送金手段になっている。

 警察庁はこうした違法行為のほか、転送電話サービスなど利用者の匿名性を高めることにつながるものも犯罪インフラと位置づけ、利用実態の把握に努めるという。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「神世界」霊感商法、女4人を詐欺の疑いで逮捕(11日)

 有限会社「神世界」(山梨県甲斐市)グループの霊感商法事件で、神奈川県警は10日、系列会社「イースクェア」元社長杉本明枝容疑者(47)(東京都千代田区永田町)ら女4人を詐欺の疑いで逮捕した。

押収した帳簿などから、県警は被害が2000~08年で約170億円に上るとみている。

 ほかに逮捕されたのは、いずれも同社が運営していた「びびっととうきょう・青山サロン」(東京・港区、閉鎖)の元スタッフで、看護師松本結美子(34)(横浜市神奈川区菅田町)、会社員大平富士子(35)(東京都新宿区三栄町)、会社役員郡司麻美(43)(世田谷区深沢)の3容疑者。別の元スタッフの女(46)も詐欺容疑で逮捕状を取っており、行方を追っている。

 サロンで経理を担当していた同県警の元警視(55)(懲戒免職)は詐欺行為に関わっていなかったとして立件を見送る。

 発表によると、杉本容疑者ら4人は04年11月~05年12月、強度の近視に悩む都内の女性会社員(48)に、「原因は子ギツネの霊が右脳に取りついているから」と不安をあおり、視力回復の祈願料名目で6回にわたり計650万円をだまし取った疑い。杉本容疑者は「否認します」と話しているという。

 サロンで、杉本容疑者が「神霊鑑定」を行い、スタッフは勧誘などを担当していた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ストレス解消と面白半分」枯れ草に放火 49歳男を逮捕(11日)

千葉県警は10日、枯れ草に放火し建物を焦がしたとして、非現住建造物等放火未遂の疑いで同県睦沢町下之郷、自称自営業、石井俊和容疑者(49)を逮捕した。

 睦沢町や茂原市など7市町村で、1月下旬から100件を超える不審火が発生。県警によると「他にも数件やった。ストレス解消と面白半分でやった」と供述しており、関連を調べる。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は2月10日午後4時すぎ、東京都千代田区の女性(68)が所有する同県一宮町東浪見の別荘近くで、枯れ草に放火し、別荘の網戸を焦がすなどした疑い。

 防犯カメラの映像や周辺捜査で石井容疑者が浮上。警戒していた捜査員が任意同行を求めた。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月10日 | トップページ | 2011年3月12日 »