« 2011年3月7日 | トップページ | 2011年3月9日 »

2011年3月8日

2011年3月 8日 (火)

「交際女性のバックには暴力団」 解決金名目6400万円詐取で男2人逮捕(8日)

会社経営の知人男性の女性問題をめぐり、暴力団との解決金名目で6400万円を詐取したとして、大阪府警捜査4課は8日、詐欺の疑いで、いずれも職業不詳の東京都世田谷区、野村雄作(63)と息子の周平(33)の両容疑者を逮捕した。府警によると、「だましたつもりはない」などと容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は、平成21年11月、大阪市内の会社経営男性(59)が交際していた女性について「バックには暴力団幹部がいるので落とし前をつけろ。解決金が必要だ」と嘘をつき、同月~22年1月、東京都内のホテルなどで男性から現金計6400万円をだまし取ったとしている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110308/crm11030819520033-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

名門「ヨネクラジム」で80万円盗難 (8日)

 東京の名門ボクシングジムで窃盗事件です。ガッツ石松さんも所属していたボクシングジムで、現金およそ80万円が入ったカバンが盗まれていたことが警視庁への取材でわかりました。

 「ありえないよな、見つかったらぶっ飛ばされるもんね」(ガッツ石松さん)

 ガッツ石松さんら多くの世界チャンピオンを輩出した「ヨネクラボクシングジム」。今月3日、この名門ボクシングジムで事件が起きました。机の上に置かれていた米倉健司会長のアタッシェケースが盗まれたのです。中には現金およそ80万円が入っていました。

 事件直前、30歳くらいの不審な男が「見学したい」と言ってジムを訪れていました。男はソファーに座り、練習の様子を見学していたということです。

 「てっきり、ファンの人だと思っていた。そのうちいなくなっちゃって(アタッシェケースを)持って行っちゃった」(米倉健司会長)

 男がアタッシェケースを持って立ち去るのを所属するボクサーが目撃していたということで、警視庁が行方を追っています。

 「・・・今回はオッケーNO場だな」(ガッツ石松さん)
(08日17:16)

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4668116.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

青森・六戸町夫殺人未遂事件 送検の37歳妻、ホストクラブ勤務の男に依頼か(8日)

夫に対する殺人未遂の疑いで青森・六戸町の妻が8日、送検された。その妻と共謀し、夫に切りつけたのは、15歳年下の男だった。
青森・六戸町の主婦・吉田 真由子容疑者(37)が、4歳年上の夫に対する殺人未遂容疑で、8日に送検された。
真由子容疑者を知る人は「別に派手じゃないけど、ちょっと男っぽいじゃないけど、姉御っぽい雰囲気はあるよね」と語った。
真由子容疑者は、夫の殺害を計画したとみられ、それを実行したとされるのが、すでに逮捕されている西野龍郎容疑者(22)。
2月26日午前4時半ごろ、西野容疑者は真由子容疑者宅に侵入し、真由子容疑者の夫が寝ていたリビングに灯油をまいたうえ、刃物で刺して殺害しようとしたという。
しかし西野容疑者は、夫に気づかれ、その場で取り押さえられた。
この時、自宅には長男と小学3年生の長女がいたが、真由子容疑者は深夜にもかかわらず、八戸市内の飲食店に出かけていて不在だった。
さらに玄関の鍵は、かけられていなかった。
近所の人は「お母さん(真由子容疑者)八戸で仕事してたの。昼、夜関係なくというか、お母さんがいないだろうなという感じに見えた。(事件時に何か感じた?)(真由子容疑者は)いつも通り(の雰囲気)だったので、びっくりした」と語った。
事件後も変わらない様子だったという真由子容疑者。
一方、西野容疑者と夫に面識がないなど、不審な点が浮かんだ。
そして、捜査線上に浮上したのが、西野容疑者がかつて勤めていたホストクラブだった。
真由子容疑者は、1月ごろ、西野容疑者が当時勤めていた八戸市内のこちらの飲食店に客として訪れ、2人は知り合ったという。
真由子容疑者を知る人は「夫が留守がちというか、1回仕事出ると、なかなか帰ってこない」と語った。
警察では、真由子容疑者が西野容疑者に殺害を依頼したとみて、動機の解明を進めている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00194361.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ホテル窃盗:中国人の男3人を再逮捕 警視庁(8日)

 ホテル客室のオートロック式ドアが狙われた窃盗事件で、警視庁捜査3課は8日、住所不定、職業不詳、朱美軍容疑者(32)ら中国人の男3人=建造物侵入容疑で逮捕=を窃盗と住居侵入容疑で再逮捕したと発表した。

 逮捕容疑は、2月2日午前1~6時半ごろ、京都府内のホテルの客室の鍵を特殊な工具で開けて侵入し、宿泊中の男性会社員(55)の現金2万8000円や腕時計1個(20万円相当)を盗んだとしている。いずれも容疑を認めているという。

 捜査3課によると、朱容疑者らは2月1日からこのホテルに宿泊、2日未明にL字形に曲げた針金をドア下と床のすき間に差し入れ、内側のドアノブやレバーをひねって解錠したという。

 昨年12月以降、東京都、岡山、広島、愛知県など、朱容疑者らが宿泊したホテルで同様の被害があり、捜査3課はグループが16件(被害総額約250万円相当)に関与したとみて追及する。【内橋寿明】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110308k0000e040068000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

オウム元幹部・土谷被告の死刑確定(8日)

地下鉄、松本両サリン事件など6事件に関与したとして殺人罪などに問われ、2月15日に最高裁で死刑判決を受けたオウム真理教元幹部・土谷正実被告(46)について、最高裁第3小法廷(那須弘平裁判長)は、被告の判決訂正の申し立てを棄却する決定をした。

決定は7日付。土谷被告の死刑が確定した。教団による一連の事件で死刑判決を受けた13人のうち、刑が確定したのは11人目となる。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東電工事めぐり右翼に5千万円 業者、妨害恐れ支払う(8日)

 東京電力川崎火力発電所(川崎市)の解体工事を請け負った東京都内の業者が2007年ごろ、工事への妨害を避ける目的で神奈川県内の右翼団体側に約5千万円を支払っていたことが分かった。この業者は東京国税局の税務調査を受け、約5千万円の支出を仮装隠蔽(いんぺい)していたなどとして所得隠しを指摘された模様だ。

 所得隠しを指摘されたのは、解体業大手の「ナベカイ」(東京都江東区)。複数の関係者によると、ナベカイは07年ごろ、外注先との取引として約5千万円を経費計上していたが、同局の税務調査で、この取引には実態がないことが判明。実際は仲介者経由で右翼団体側に支払ったものだったという。同局は、経費とは認めず、重加算税を含め追徴課税処分した模様だ。ナベカイ側はこの約5千万円について、「右翼団体からの街宣活動で工事の進行を妨害されないために支払った」などとしているという。

 東京電力は06年から今年にかけ、川崎火力発電所で老朽化した1~6号機の解体を進めていた。解体工事は大手ゼネコンが受注し、ナベカイは6機中4機の解体工事に下請け業者として参加した。ナベカイの1機ごとの受注額は約4億円で、受注総額は計十数億円に上るとみられている。

 ナベカイと右翼団体は朝日新聞の取材申し込みに対し、8日までに応じていない。東京電力広報部は「そのような事実は把握していない。工事は適切に行われているものと考えている」としている。(木原貴之、浦野直樹)

Logo2_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「火の用心」呼びかけるはずが… 消防団の車が火災tZb

春の全国火災予防運動最終日だった7日夕、横浜市旭区を走っていた消防団の車が突然燃え上がった。ぼやで済んだが、車は消火器の粉まみれに。

 街を巡回し「火の取り扱いに注意してください」と放送で呼びかけている最中、荷台から炎が上がるのをパトカーが見つけた。乗っていた団員が慌てて消し止めた。

 消火栓から水をくむポンプからガソリンが漏れ、引火した可能性がある。消火にかかった時間は3分。旭消防署は「立場がないですが、団員の素早い対処が救いです」。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(8、9日単位・レベル)

来日外国人犯罪の浸透

【治安つぶやき】
212

 警察庁がまとめた来日外国人犯罪の昨今の情勢によると、検挙件数は減少傾向にあるものの、依然として高水準で推移しており、平成初期に比べて犯罪のグローバル化が進んでいるのが特徴という。

 世界的規模で活動する犯罪組織の日本への浸透やグループの多国籍化、犯罪行為の世界的な展開という特徴が認められ、日本の治安に対する重大な脅威となっていると警察庁は警告している。

 来日外国人犯罪と言えば殺人、強盗などの凶悪犯から爆窃団や高級自動車窃盗団のような組織窃盗団、イラン人など薬物密売組織などが相場だが、近年は地下銀行や偽装結婚事犯も増加しているのが特徴と警察庁は指摘する。

 しかし、報道等では、振り込め詐欺は日中混成集団が摘発されているほか、警視庁はこのほど、インターネットの中継サーバーを不正に設置したとして2人の中国人を摘発した。

 この事件は大学生という正規滞在者により、大手家電量販店の通販サイトで不正に商品が購入されるなど、まさに国民生活の中に、さりげなく溶け込んだ犯罪者により、知らず知らずのうちに被害に遭うという組織犯罪とは別の危険性を秘めている犯罪だ。

 アパート経営の大家が気づいてみれば、アパートまるまる見ず知らずの外国人が住んでいた-などという〝事件〟がある世の中。警察のグローバル化への対処と合わせ、きめ細かな、「警ら」による犯罪抑止並の警察活動も求められている。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 家庭や家族に起因する事件簿http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20691756/index.html

【メール警視庁】

Bye1

昨夜(7日)、武蔵野市内の複数のお宅に、息子を名乗る者から「風邪をひいた。明日病院に行く。明日の朝、家に行く。」「携帯をなくしたから番号が変わった。未公開株を買うことになったが金がない。400万円貸してもらえないか。なければ100万円でもいいから振り込んで欲しい。」というウソの電話が入っています。

振り込め詐欺犯人は、同一地域の多数の方に電話をかけますので、絶対にだまされないでください。
また、皆さんの家族、知人に武蔵野市内の方がいらっしゃれば、このメールの内容を教えてあげてください。

○犯人は、息子等をかたって「携帯電話番号が変わった」等と電話をしてきますので、必ず変更前の電話番号にかけ直して確認してください。
○不審な電話が入ったら、すぐ110番してください!
○被害者の9割以上が60歳以上の方ですので、武蔵野市内の60歳以上の登録者の方には、受信時間帯に関係なく送信させていただきました。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

容疑者宅からわいせつ漫画 熊本市女児遺体遺棄 (8日)

熊本市高平のスーパーで、同市清水東町の清水心[ここ]ちゃん(3)が家族と買い物中に行方不明となり、遺体で見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された熊本学園大2年、山口芳寛容疑者(20)=同市兎谷1丁目=の自宅から少女を描いたわいせつな漫画が押収されたことが7日、県警への取材で分かった。県警は山口容疑者が、いたずら目的で心ちゃんに接触したとの見方を強めている。

 県警によると、同容疑者宅の捜索で、パソコンや携帯電話、雑誌など約50点を押収。そのうち、少女の裸などを描いたポルノ漫画が多数あった。

 山口容疑者はこれまでの調べに「女の子が騒ごうとしたので、首を絞めたら死んでしまった」などと供述しており、県警は、同容疑者が当初から少女へのわいせつ行為が目的だった可能性が高いとみて慎重に調べている。

 また、県警によると、同容疑者は遺棄した理由を「自分がやったことがばれたら重い罪になると思い、怖かった」と説明。遺棄現場の坪井川水路については「小学生のころ、友達と遊んだ場所でよく知っていた」と供述している。

 周辺店舗の防犯カメラの映像などでは、山口容疑者はスーパーから遺棄現場まで最短経路を取っておらず、県警は、同容疑者が遺棄現場を探すうち、発見されにくい水路を思い付いたとみて詳しい足取りの裏付けを急ぐ。

 水路はコンクリートのトンネルのような造りで、入り口には鉄柵(格子の間隔約25センチ)があった。遺体は鉄柵から約10メートル奥の場所で見つかった。山口容疑者は「柵の間を通り抜けて入った」と説明しているという。

47newslogo1

http://kumanichi.com/news/local/main/20110308002.shtml

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

バイク2人組が路上強盗致傷 大阪・東住吉(8日)

8日午前1時35分ごろ、大阪市東住吉区杭全の路上で、自転車に乗った同区駒川の自営業女性(75)にミニバイクに乗った2人組の男が近づき、「金をくれ」と脅した。女性が拒否すると、何も取らずに逃げた。女性は男の手を払いのけた際、左手に軽傷。東住吉署が強盗致傷事件として捜査している。

 東住吉署によると、男はいずれも20~30代ぐらい。女性は現場近くで経営する飲食店から帰宅するところだった。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110308/crm11030810300005-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上で男性死亡、数百メートル引きずりか (8日)

7日夜、埼玉県川越市の路上で、50歳から70歳くらいの男性が倒れているのが見つかりました。警察は、男性が車にひかれたあと少なくとも数百メートル引きずられ、死亡したとみて、ひき逃げ事件として捜査しています。

 7日午後9時前、川越市小堤で「人が頭から血を流して倒れている」と通行人から通報がありました。警察官が駆けつけると、50歳から70歳くらいの男性が路上にうつ伏せで倒れていて、まもなく死亡が確認されました。

 男性が着ていた服はボロボロに破れ、道路には引きずられたような痕があったほか、発見現場からおよそ600メートル離れた路上にも、男性のものと見られる血痕や運動靴が片方、見つかったということです。

 警察は、男性が歩いているところを車にひかれ、引きずられたとみて、ひき逃げ事件として捜査しています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4668016.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

刃物突きつけ「金を出せ」…2万円奪い軽で逃走(8日)

8日午前1時35分頃、大阪府和泉市池田下町のコンビニ店「ミニストップ和泉池田下町店」に、男が客を装って侵入、カウンターにいた男性店長(23)に包丁ようの刃物を突きつけて「金を出せ」と脅し、カウンター越しに、開いていたレジから2万円を奪い、軽乗用車で逃げた。

店長は首に軽傷。店内にほかの客はいなかった。

 和泉署が強盗致傷容疑で捜査。発表では、男は50~60歳、1メートル70くらい。黒っぽいジャンパー、黒っぽいジャージーのズボン姿。黒のニット帽にマスク、サングラスをつけていた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪の貴金属店に窃盗、200万円相当被害(8日)

8日午前4時35分頃、大阪市住吉区苅田の貴金属店「金プラ館我孫子店」で、4、5人の男がシャッターをこじ開けて店内を物色しているのを、通行人が見つけ110番。

男らは店内のショーウインドーを割り、バッグや財布など約150点(約200万円相当)を奪って、店の前に停車していた白い乗用車で逃げた。

 住吉署は窃盗事件として捜査。発表によると、男らはいずれも黒い目出し帽に黒っぽい服装だった。同市内では先月22日以降、同じような手口の複数犯による窃盗被害が5件相次いでおり、同署が関連を調べている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

輸入医薬品を無許可で販売した疑い 業者ら5人逮捕(8日)

中国などから医薬品を輸入し、無許可でインターネットを使って通信販売したとして、警視庁は8日、東京都千代田区外神田4丁目の医薬品輸入代行業「REX」社長大久保昌哉容疑者(39)=荒川区南千住3丁目=と社員ら男5人を薬事法違反(無許可販売など)の疑いで逮捕し、発表した。同社は2008年6月から約8千人に医薬品を販売し、2億円を売り上げていたという。

 生活環境課によると、大久保容疑者らは09年10月~10年8月、厚生労働省の許可を受けずに、埼玉県吉川市の無職男性(63)ら10人の男性にインドや中国製の勃起(ぼっき)不全(ED)治療薬を計20万8100円で販売などした疑いがある。5人はいずれも容疑を認めているという。

 また、同課は倉庫からED治療薬やインフルエンザ治療薬「タミフル」など約15万3400錠を押収した。

 同社は医薬品の個人輸入代行業をうたっていたが、実際は従業員などの名前で国内未承認の医薬品を輸入し、小分けして販売していたという。警視庁がED治療薬を鑑定したところ、正規の性機能改善薬と同じ成分が検出された。健康被害に関する相談はないという。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンロの火が服に燃え移り、女性大ヤケド(8日)

東京・国分寺市の住宅で7日朝、調理中のコンロの火が服に燃え移り、女性が右腕などに大ヤケドをした。

 警視庁などによると、7日午前7時前、国分寺市内藤にある住宅で、41歳の女性が台所でパンを焼こうとオーブントースターに手を伸ばしたところ、手前にあったコンロの火が、着ていたパジャマに燃え移ったという。女性は右腕や脇腹に大ヤケドをしたが、命に別条はない。

 東京消防庁によると、火が服に燃え移る火事は09年までの5年間で、東京都内で約400件起きている。製品評価技術基盤機構(=NITE)も「服に火が燃え移る事故は、特に冬場に多く起きている」と注意を呼びかけている

Banner011 http://www.news24.jp/articles/2011/03/07/07177355.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚せい剤密輸、容疑のスペイン人逮捕 (8日)

 先月、成田空港で覚せい剤およそ2.5キロ、末端価格にして2億円相当を、スーツケースの二重底に隠して密輸入しようとしたとして、スペイン人のサンタナ・モンテネグロ・ホセ・ルイス被告(50)が逮捕・起訴されました。

 東京税関によりますと、サンタナ・モンテネグロ被告はカタールから成田空港に到着した際に摘発されましたが、「スーツケースが壊れたので友人が代わりのスーツケースを準備した」などと供述しているということです

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4667467.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

交通事故:中学生9割が自転車で…他世代より突出(8日)

中学生の交通事故件数の9割近くが自転車乗用中だったことが、毎日新聞の集計で分かった。高校生は7割、小学生は6割に上る。大人を含めたすべての交通事故件数に占める自転車事故件数の割合は2割にとどまっており、小中高生による自転車事故件数の比率は突出している。専門家は「自転車を取り巻く問題に社会的関心が低かった結果、立場の弱い子供が犠牲になっている」と警鐘を鳴らしている。

 財団法人・交通事故総合分析センターが集めた08年の全交通事故76万6147件のデータを基に集計した。なお、車や自転車に同乗していた場合は事故件数には反映されないが、負傷者には算入されている。

 集計では、過失が大きく主に加害者とされる「第1当事者」と主に被害者とされる「第2当事者」を合算。これによると、中学生の交通事故は1万3047件で、このうち自転車乗用中は1万1311件と86.7%を占めた。このうち第1当事者は2455件、第2当事者は8856件。高校生では3万797件の事故のうち71.2%の2万1938件、小学生も2万2230件中60.6%の1万3472件が自転車乗用中だった。

 一方、集計手法は異なるが全世代での自転車事故は計16万2525件で、全事故に占める割合は21.2%。

 事故による負傷者が自転車に乗っていた割合も、中学生は65.4%(1万1101人)、高校生は64.2%(2万1246人)、小学生は41.4%(1万3484人)で、全世代の17.2%(16万2250人)に比べ突出していた。自転車事故での死亡者は中学生12人(全事故死亡者の48.0%)、高校生23人(同24.5%)、小学生11人(同24.4%)にのぼる。

 警察関係者の分析では、小中高生は自転車利用率が高い一方、小学生は歩行中の飛び出しで事故になるケースがあり、高校生になるとバイクで事故を起こすこともあることなどから、とりわけ中学生の自転車事故の比率が高いとみられる。

 旧建設省の元キャリア技官で自転車交通を研究している元田良孝・岩手県立大教授は「自転車の安全教育が不徹底で、ルールを知らず利用していることも原因」と指摘。08年のデータでは、自転車乗用中に死傷した15歳以下は74%が自ら法令違反をしていた。【馬場直子、北村和巳】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110308k0000m040129000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

岡崎市:公園の植木500本、植え替え…盗難と思い被害届(8日)

愛知県岡崎市は7日、市管理の公園で植木500本以上が何者かに引き抜かれた、と県警岡崎署に被害届を出した。同署は窃盗事件として捜査を開始。ところが、市の発注を受けた業者が植え替えのために抜いていたことが分かった。市は「関係機関にご迷惑をおかけした」と平謝りしている。

 7日午前10時半ごろ、岡崎市欠町の東公園で、ツツジやヒサカキ、ヤマザクラ、エゴノキ、コナラなど16種計531本(時価85万円相当)が抜かれているのを市職員が見つけた。市は午後2時に岡崎署に被害届を提出。署員4人が午後4時から実況見分し、神谷博幸署長も事態を重くみて現場を訪れた。しかし実況見分終了後の午後5時15分ごろ、盗難でないと判明し、市は被害届を取り下げた。

 市によると、引き抜いた業者は市の発注を受けて10年5月に植栽工事をした。契約に「枯れた木は植え替えるように」とあり、市は今月末までの植え替えを指示していた。業者は今月5日に枯れた木を抜いたが、市に連絡がなかったため盗難と勘違いしたという。【中村宰和】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110308k0000m040100000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

タンカー襲撃海賊、初の日本移送へ…米軍が拘束(8日)

アラビア海で商船三井が運航するタンカーが海賊に襲撃された事件で、政府は7日、米軍が拘束した海賊4人の身柄を引き受け、日本に移送する方針を固めた。海賊の日本移送は初めて。

 国土交通省の発表によると、タンカーはバハマ船籍の「グアナバラ」(5万7462トン)で、5日午後10時頃(日本時間)に海賊に乗り込まれたが、救難信号を受けた米軍などが制圧し、6日に海賊4人を拘束した。フィリピン人など外国人乗組員24人は無事という。

 政府関係者によると、身柄の引き受けは米軍からの要請。4人をオマーンの港で海上自衛隊の護衛艦に移し、ジブチまで運んだ後、海上保安庁の航空機で日本に移送する予定。

 海自は2009年に成立した海賊対処法に基づき、日本や外国籍船の警護にあたってきたが、身柄を拘束したケースはなかった。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

受刑者お手製「消毒液カクテル」 監視の目盗み「飲酒」(8日)

大阪府堺市堺区の堺拘置支所で、手指の消毒用アルコールと食事で出されたジュースなどを混ぜた自作の「カクテル」を、複数の男性受刑者が飲んでいたことがわかった。大阪刑務所は、懲罰の対象となる「矯正施設内での飲酒」にあたるとみて調べている。

 同刑務所によると、受刑者は支所の炊事場で、1リットル容器に入った濃度72%のエチルアルコール溶液を何らかの別の容器に移し替えて居室内に持ち込み、オレンジジュースやお茶などで割って飲んでいたとみられる。2月上旬、別の受刑者が「十数人が消毒用アルコールを飲んでいる」と実名を挙げて支所職員に申告。うち数人が認めたが、体調不良を訴えた受刑者はいないという。

 消毒用アルコールは鍵のかかる棚に保管し、受刑者の調理作業中だけ炊事場に出していたが、監視役の職員が途中で炊事場を離れることもあったという。大阪刑務所の山岡龍一庶務課長は「結果的に職員の目が届かなかった。炊事場を離れるときはアルコールをしまうなど再発防止に努めたい」と話した。(佐藤達弥)

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本漁船、襲撃される ペルー沿岸、金品強奪(8日)

南米ペルーからの報道によると、同国首都リマ近郊の主要港カヤオ沿岸で5日未明、停泊中の日本のマグロ漁船が約20人の武装集団に襲撃され、金品を奪われる事件があった。日本の外務省邦人テロ対策室によると、漁船は「第2憲洋丸」で当時、日本人は乗っていなかったという。

関連記事

記事本文の続き 武装集団はカヤオ沖約5キロに停泊中の漁船にボート2隻で接近。1隻は漁船の前に停泊し進路を妨害した。乗組員の手足を縛って現金や携帯電話、漁船の通信機器などを奪った。

 付近では昨年12月、中国船が武装集団に襲撃され、中国人2人が銃で撃たれ負傷する事件が起きている。(共同)

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

酔って駅のガラス戸を蹴破った31歳の教諭(8日)

栃木県警那須塩原署は6日、宇都宮市滝の原、大田原市立羽田小教諭江田貴広容疑者(31)を建造物損壊の疑いで緊急逮捕した。

発表によると、江田容疑者は5日午後11時50分頃、那須塩原市本町のJR黒磯駅西口の出入り口のガラス(縦約150センチ・横約35センチ)を蹴って割った疑い。近くにいたタクシー運転手がガラスの割れる音を聞き、付近を歩く男を発見し通報した。江田容疑者は酒に酔っていたという。

 大田原市教委は「二度とこのような事案が発生しないように、7日に臨時校長会議を開き、教職員への指導を徹底する」などとコメントした。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月7日 | トップページ | 2011年3月9日 »