« 2011年3月6日 | トップページ | 2011年3月8日 »

2011年3月7日

2011年3月 7日 (月)

貴金属買い取りご用心 不意の訪問、府内トラブル急増(7日)

ネックレスなど貴金属の訪問買い取りに関するトラブルが京都府内で増えている。不意の訪問を受けた人は適正に査定されたのか判断できず、買い戻しを断られるケースが多い。クーリングオフの対象外のため、消費者相談の担当者は「どんな業者か確認を」と注意を呼びかけている。

 京都市西京区の団地に住む主婦(61)は昨年末、「要らないネックレスや指輪はありませんか」という訪問を4回受けた。若い女や男が昼夜かえて来た。主婦はインターホン越しに断ったが、直後にスーツ姿の若い男3人が別棟に向かうのを目撃したこともある。

 「女性は大抵アクセサリーをいくつか持っている。リサイクル店に持ち込む手間を考えると、少し気持ちが揺れた」と振り返る。

 訪問買い取りの相談は、府消費生活安全センター(南区)には2009年度はゼロだったのが、10年度は府南部を中心に15件。京都市市民生活センター(中京区)にも昨秋以降目立ち、19件が寄せられた。相談者の大半は中高年の女性で「不当に安く買われた」などの内容。「思い出の品なので、やっぱり返して」と業者に連絡しても「もう手元にはない」と断られたケースも多い。金やプラチナの高騰を背景に、転売しているとみられる。

 「あなたくらいの年齢なら貴金属を持っているはず」と威圧したり、「売ってくれないと帰れない」と泣きを入れる手口もあった。

 販売と異なり、消費者が無条件で解約できるクーリングオフの適用外で「トラブル後の有効な対抗手段がない」(府消費生活安全センター)のが実情だ。

 買い取り時は古物営業法に基づき、売り手が身分証明書を示すことも必要で、「教えた個人情報を悪用されないか」との不安も寄せられている。市市民生活センターは「『古物商許可証』や『行商従事者証』を確認し、買い取ってもらう気がないなら断って」と呼びかけている。

47newslogo1_2 http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20110307000065

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

足立区がアレフ側に過料処分(7日)

オウム真理教から名前を変えた教団「アレフ」の関連会社が、東京・足立区で拠点づくりを進めているとみられる問題で、足立区は、アレフ側が区の条例で定められた活動の報告義務に応じないとして5万円の反則金を課す「過料処分」としました。
足立区では去年、オウム真理教から名前を変えた「アレフ」の関連会社が4階建てのビルを購入し、区や公安調査庁はこの施設が教団の新たな拠点になる可能性が高いとみて警戒を強めています。
足立区によりますと、この施設には信者と見られる住民が相次いで移り住み、住民登録は7日の時点で30人にのぼるということです。これに対し、実質的にアレフの活動を規制する条例を設けている足立区は、アレフ側に、団体の構成員や活動内容をまとめた報告書をことし1月末までに提出するよう求めていましたが、アレフ側は「『構成員』の定義などについて区から納得のいく説明がない」などとしてこれまでに提出していないということです。
このため、足立区は7日に、アレフ側に5万円の反則金を課す「過料処分」としました。
区では、引き続き報告書の提出を求め、提出がなければ施設の立ち入り調査も検討するということです。

News_pic1_2 http://app.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?blog_id=608760

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川・横須賀市のパチンコ店に3人組の男が押し入り両替機1台を奪い逃走(7日)

神奈川・横須賀市で7日、営業中のパチンコ店に3人組の男が押し入り、両替機を奪って逃走した。
7日午後1時20分ごろ、横須賀市若松町のパチンコ店に3人組の男が押し入り、消火器をまいて、入り口近くの両替機1台を奪って逃走した。
当時、パチンコ店は営業中だったが、けが人はいなかった。
被害金額などは明らかになっていない。
警察は、3人が車で逃走したとみて行方を追っている。

Logo4_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人未遂:交際男と共謀、夫殺そうとした疑いで妻逮捕(7日)

青森県六戸町の住宅で先月、男性が男に刺される事件があり、県警十和田署は7日、被害者の妻で無職の吉田真由子容疑者(37)を殺人未遂容疑で逮捕した。吉田容疑者と男は交際しており、動機などを調べている。

 容疑は、実行役の同県八戸市長者2、無職、西野龍郎容疑者(22)=殺人未遂容疑で逮捕=と共謀し、2月26日午前4時半ごろ、トラック運転手の夫(41)が寝ていた六戸町の自宅の室内に灯油をまき、包丁で殺害しようとしたとしている。

 同署によると、2人はもみ合いとなり、夫は顔に軽傷を負った。吉田容疑者は事件の数時間前に自宅を出て八戸市内の飲食店に1人でいたという。自宅玄関は無施錠だった。吉田容疑者は夫と子供2人の4人暮らしで、事件当時、子供2人は別の部屋で寝ていたという。【鈴木久美、松沢康】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110308k0000m040070000c.html

Logo_mainichi_s1_6

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

カートに商品山積み、110点万引き容疑(7日)

石川県警松任署は6日、金沢市桜町、無職松野幸子容疑者(72)を盗みの疑いで逮捕した。

発表によると、松野容疑者は5日午後4時50分頃、同県野々市町のスーパーで、キッチンタオルなど日用品110点(3万4000円相当)を盗んだ疑い。

 同署によると、松野容疑者はショッピングカートに商品を山積みし、レジを通らずに店外に出て、駐車場で自分の車に商品を載せていたところで警備員に呼び止められ、通報された。調べに対し、「お金を使いたくなかった」と供述しているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「AKB握手券譲る」専門学校生の少女詐欺容疑(7日)

人気アイドルグループ「AKB48」の握手会チケットを譲るとうそをついて現金をだまし取ったとして、埼玉県警大宮署は7日、同県所沢市に住む専門学校生の少女(19)を詐欺容疑で逮捕した。

発表によると、少女は昨年12月、会員制交流サイトの掲示板で、さいたま市に住む私立高校の男子生徒(18)がAKB48の握手会のチケットを探しているのを知り、「3枚8000円でいかがですか」と持ちかけ、現金8000円を指定の銀行口座に振り込ませ、チケットを送らなかった疑い。

 調べに対し、少女は「他にも数件やった」と供述しているという。チケットはCDに同封されており、販売はされていないという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(7、8日単位・レベル)

尊属殺人の復活を

【治安つぶやき】
212

 7日未明、山口県山陽小野田市で34歳の無職の女が89歳の祖母と70歳の父親、67歳の母親の3人を包丁で刺し、父は胸を深く刺されて間もなく死亡。祖母と母親は腹を刺されたが命に別状はなかった。

 さらに、広島県安佐北署は7日、広島市安佐北区の49歳の男を殺人未遂の容疑で現行犯逮捕した。男は自宅で寝ていた市議で父親の頭を木刀で殴り殺そうとした殺人未遂。

 2月26日には母親(82)を殺害し横浜市の鶴見川に遺体を捨てたとして60歳の男が起訴された。さらに同15日には大阪市都島区の64歳の女性が死亡している事件は、長女(39)の犯行だった。

 なんでこうも家族間の殺人事件が多いのか。

 我が国には、刑法に尊属殺人罪の規定があった。「自己または配偶者の直系尊属に対し、殺人、傷害致死、逮捕監禁、同致死の犯罪を犯した者に対し、その他の者に対するよりも重い刑」を定めたものである。

 特に殺人罪は普通の殺人では「死刑又は無期もしくは3年以上の懲役」が、尊属殺人では「死刑又は無期懲役」になっていた。

 ところが昭和48年4月の最高裁は、ある事件で尊属殺人の規定は憲法14条の「法の下の平等に反する」とする判例を出した。以後、検察は尊属殺人でも普通の殺人として起訴していたが、平成7年5月12日の国会で同規定を刑法から削除してしまった。

 命を尊厳する事はなん人も平等であり、親が子に愛情を抱き、子は親を敬愛するという事は人間社会では当たり前だ。その原則が崩れた現代社会は逆に不平等であり、人間社会の秩序を維持するために必要な条文なら、復活すれば良い。

 7日午前、東京・中央区の銀行に岐阜県の無職で31歳の男が押し入り、現金を奪おうとしたとして近くにいた行員に現行犯逮捕された。男は取り調べに対し、「ヤクザに追われていて強盗したほうがましだと思った」と供述している。逮捕されており首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 家庭や家族に起因する事件簿http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20691756/index.html

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

パトカーに追われひき逃げ 窃盗容疑の男に逮捕状(7日)

去年9月、横浜市でパトカーに追跡された男が車でバイクの男性をはねて死亡させた事件で、警察は、窃盗の罪ですでに起訴されている47歳の男について危険運転致死の疑いで逮捕状を取りました。

 警察によると、男は去年9月、港北区の駐車場で車上荒らしをしているところを見つかり、乗用車で逃走しました。男は、追跡するパトカーから逃げている途中、目の前で転倒したオートバイの古宮真吾さん(当時33)をはね、そのまま逃走を続けました。古宮さんはまもなく死亡しました。警察は、男が速度違反をしてセンターラインを超えたことが死亡事故につながったとして、危険運転致死などの疑いで逮捕状を取り、近く再逮捕する方針です。男は窃盗の罪ですでに起訴されています。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

銀行で強盗未遂の疑い、男逮捕(7日)

7日午前、東京・中央区の銀行に31歳の男が押し入り、現金を奪おうとしたとして現行犯逮捕されました。男は取り調べに対し、「ヤクザに追われていて強盗したほうがましだと思った」と供述しているということです。

 強盗未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、岐阜県の無職、古川真二容疑者(31)です。

 警視庁によりますと、古川容疑者は午前9時頃、JR東京駅前にある「みずほ銀行八重洲口支店」に押し入り、カサを振りあげながら「金を出せ」と女性行員を脅しました。古川容疑者は近くにいた男性行員に取り押さえられたということです。

 取り調べに対し、古川容疑者は容疑を認めたうえで、「ヤクザに追われていて強盗したほうがましだと思った」などと供述しているということです

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4667347.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

置き去り:公園のベンチに生後間もない女児 東京・大田(7日)

6日午後10時10分ごろ、東京都大田区大森西4の区立西富士見児童公園のベンチに、生後間もない女児が置かれているのを近くに住む主婦が発見し、110番通報した。駆け付けた警視庁大森署員に保護されたが、命に別条はなかった。

 大森署によると、女児は体重約1500グラムで、へその緒が付いた状態で毛布にくるまれていた。身元を示すものは見つかっていないという。同署は保護責任者遺棄容疑で調べている。【馬場直子】

Logo_mainichi_s1_5 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110307k0000e040051000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

栃木県庁舎でボヤ…昨年末から出火が相次ぐ(7日)

 7日午後2時20分ごろ、宇都宮市竹林町の栃木県河内庁舎で、3階の物置から煙が上がっているのを職員が発見し、119番通報した。火はすぐに消し止められ、けが人はいなかった。

 同県河内庁舎は昨年12月に続いて今月2日にも火災が発生し、県が「2度にわたり失火させ、ご迷惑をかけて心から申し訳ない」と陳謝したばかりだった。2度の火災は電気系統のトラブルが原因とみられ、県で防火点検などを行っていた。

関連記事

記事本文の続き 宇都宮東署などによると、7日の出火元の物置は以前は休憩室として使われていたが、最近は物置として利用しているという。同署で出火原因や被害状況などを調べている。

 河内庁舎は鉄筋コンクリート5階建てで、昭和54年の建設。現在は県宇都宮土木事務所や宇都宮県税事務所などが入居している。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

万引き容疑者、捕まえてみれば暴力団組員(7日)

福岡県警久留米署は6日、住所不定、指定暴力団山口組系組員倉田哲矢容疑者(32)を窃盗の疑いで現行犯逮捕した。

発表では、同日午後2時25分頃、久留米市東町のスーパーで、酎ハイ缶1本(188円相当)を万引きした疑い。商品を持って店外に出たところを店の女性保安員(58)が見つけた。「酒を飲みたかったが、金を持っていなかった」と容疑を認めているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

迷惑広告、警察マークで対抗…撤去正当性示す(7日)

東京都昭島市は、迷惑広告の貼り付けをストップさせるため、警察のシンボルマーク「旭日章」を付けた標識プレート100枚を製作し、11日から市内の電柱や街路灯に設置する。

 警察との協力を分かりやすく示すことで、市は「市民ボランティアらの撤去作業が円滑になる」と期待している。

 プラスチック製で縦30センチ、横21センチ。黒字で「迷惑広告貼付禁止」と記してある。市内の看板メーカーが作り、上からビラを貼ろうとしても滑り落ちてしまう特殊加工が施してある。

 市は2004年から市民ボランティア約100人と迷惑広告を撤去してきた。市民ボランティアは、犬の散歩や買い物の途中などで迷惑広告を見かけた際、市が支給した金属製ヘラではがすなどしてきたが、広告を貼る業者から、「警察でもないのになぜはがすのか」と詰め寄られた事例があったという。このため、昭島署の協力で旭日章の使用許可を取り付けた。

 市によると、電柱に貼られるなどした迷惑広告は04年以来、年々増加。10年に撤去されたのは約9600枚で、前年に比べて約1700枚も多いという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

留置場で知り合った男性名義で口座開設 容疑の組員逮捕(7日)

留置場で知り合った男性の名義で貯金口座を開設したとして、警視庁は7日、指定暴力団極東会系組員朝日伸一容疑者(49)=別の事件で服役中=を詐欺などの疑いで逮捕した。

 組織犯罪対策4課によると、朝日容疑者は2009年6月30日、東京都豊島区のゆうちょ銀行で、この男性の健康保険証を提出するなどして、男性名義で口座を開設した疑いがある。口座は、携帯電話の料金引き落とし用に使っていたという。

 捜査関係者によると、朝日容疑者は、別の事件で逮捕され警察署の留置場にいた時に男性と知り合った。09年5月、男性が朝日容疑者の親族に面会し、カードのマイルの換金を依頼する際、保険証も預けた。その後、釈放された朝日容疑者が口座開設手続きをしたという。

 また、朝日容疑者はこの保険証を使い、男性名義で携帯4台を契約した疑いがあるという。09年9~10月、東京都町田市で起きた発砲事件の捜査で、関係者の携帯の通話記録を調べる過程で、朝日容疑者が使用していた携帯が浮上した。

Logo2_7 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

被害女児移動させる? 遺棄容疑者、女子トイレから隣に(7日)

熊本市内のスーパーで清水心(ここ)ちゃん(3)が行方不明になり遺体で見つかった事件で、死体遺棄容疑で送検された熊本学園大2年、山口芳寛容疑者(20)=同市兎谷1丁目=が、店内の女子トイレにいた心ちゃんを隣の身体障害者用に移動させた可能性が高いことが7日、熊本県警への取材で分かった。

 また、山口容疑者宅から県警が押収した品に少女への関心を示す複数の本類が見つかり、県警はわいせつ目的など事件の動機について慎重に調べている。

 県警によると、店内のすべてのトイレを調べた結果、心ちゃんの足跡が女子トイレで見つかった。山口容疑者は3日午後4時ごろにスーパーに入店。午後7時半ごろ、両親らと店内にいた心ちゃんが1人でトイレに向かった1分ほど後に、山口容疑者も後を追い、約15分後に膨らんだリュックを背負って出てくる姿が防犯ビデオに映っていた。ただ、ビデオには2人が一緒の映像はなかったという。

 山口容疑者は、身体障害者用トイレで「女の子の口を片手でふさぎ、もう片方の手で首を絞めたら死んでしまった」と供述しており、県警はほかの足跡や指紋などの分析も含め、心ちゃんを女子用から障害者用に移動させた経緯について調べを進めている。

 一方、4日夜にあった家宅捜索で押収した山口容疑者の所持品からは少女への関心を示す本類が見つかったという。「殺すつもりはなかった」との趣旨の話もしているといい、県警は本人への調べとともに、パソコンや携帯電話などの押収品から、動機がわいせつ目的だったのかどうかの解明を急いでいる。

Logo2_6 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

海賊ら日本に引き渡し検討 タンカー襲撃し米軍が拘束(7日)

日本政府に入った連絡によると、アフリカ・ソマリア沖で5日(日本時間)、商船三井が所有するバハマ船籍のタンカーが海賊に乗っ取られた。米軍が対応し、タンカーは6日に解放され、米軍が海賊数人を拘束していたことが分かった。海賊の処罰は海賊対処法で規定されており、政府は同法に基づいて海賊の身柄の引き渡しを受けるかどうか、検討を始めた。日本側に海賊の身柄が引き渡されれば、初めての事例となる。

 国土交通省の関係者によると、タンカーの乗組員は全員外国人。ソマリア沖・アデン湾では、海賊対策のため海上自衛隊が護衛・警戒に当たっているが、事件が起きたのは自衛隊が活動する海域の外だという。

 2009年に成立した海賊対処法は、公海で私的目的で船舶を強奪するなどした場合、無期または5年以上の懲役に処するとしている。

Logo2_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴力団・工藤会会長宅など家宅捜索 九電会長宅の車庫爆発事件(7日)

九州電力会長宅の車庫が壊された事件で、福岡県警は7日、指定暴力団工藤会が事件に関与したとの見方を強め、器物損壊と爆発物取締罰則違反の疑いで、北九州市小倉北区にある工藤会の会長宅や本部事務所など二十数カ所を家宅捜索した。

 会長宅では午前9時半ごろ、機動隊員約10人が門の前で警戒に当たる緊迫した雰囲気の中、県警の捜査員約90人が組員に捜索令状を示し一斉に敷地内へ。約30分後、捜査員らが段ボール箱2個を運び出した。

 県警などによると、工藤会は5日午前4時ごろ、福岡市東区にある九州電力の松尾新吾会長(72)宅で車庫のシャッターや壁などが手榴(しゅりゅう)弾などとみられる爆発物で壊された事件に関与した疑いが持たれている。

 県警は、5日のほぼ同時刻に起きた同市中央区の西部ガスの田中優次社長(63)宅で玄関先に手榴弾のようなものが置かれていた事件も、工藤会による一連の犯行とみて調べている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110307/crm11030711080008-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

栃木市の牛丼チェーン「すき家」に男が押し入る 現金およそ67万円を奪って逃走(7日)

7日未明、栃木市の牛丼チェーン店に男が押し入り、現金およそ67万円を奪って逃走した。
7日午前2時50分ごろ、栃木市の牛丼チェーン「すき家栃木店」に男が押し入り、店員に対し、「抵抗しなければ何もしない」などと脅し、金庫とレジにあった現金あわせておよそ67万円を奪って逃走した。
店員にけがはなかった。
警察は、逃げた年齢20~30歳くらいの男の行方を追っている

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00194252.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

爆発物:不審な原付き 九電会長宅近くの防犯ビデオに(7日)

福岡市の九州電力会長宅の車庫の一部が爆発物で破壊された事件で、会長宅近くの工事現場に設置された防犯ビデオに不審な原付きバイクが映っていたことが、捜査関係者への取材で分かった。撮影されたのは事件が発生したとみられる5日午前4時ごろだった。福岡県警は原付きバイクが犯行に使われた可能性があるとみてビデオ映像を解析して調べている。周辺住民の証言などから、九電会長宅の事件と、西部ガス社長自宅前に不審物が置かれたのは、いずれも5日午前4時ごろとみられている。

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110307k0000e040014000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

不正サーバー設置:容疑で中国人2人を逮捕 警視庁(7日)

国に無断で中国人向けにインターネットの中継サーバーを設置したとして、警視庁ハイテク犯罪対策総合センターは7日、宇都宮市川田町、私立大4年、白光文容疑者(29)ら中国人の男2人を電気通信事業法違反容疑で逮捕したと発表した。このサーバーは10年11月、家電量販店「ビックカメラ」でネットショップ会員20人のポイント数十万円分が勝手に使用される事件に悪用されていたことも判明し、同センターが関連を調べている。

 逮捕容疑は10年8月17~23日、総務省に無届けで宇都宮市内に中継サーバーを設置し、中国にいる利用者を国内のプロバイダーに接続させたとしている。2人は容疑を否認しているという。

 同センターによると、2人は月3000円でサーバーを提供し、中国在住の100人以上が契約していたとみられる。中継サーバーは接続履歴が残りにくく、ビックカメラの不正ポイント使用のほか、ネット銀行の預金の無断引き出しやIP電話の不正利用などにも悪用されていたとみられる。【伊澤拓也】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110307k0000e040037000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

へその緒ついたまま女児置き去り 東京・大田区(7日)

東京都大田区大森西の区立西富士見児童公園で6日、生後間もない女児がベンチに置き去りにされているのがみつかった。警視庁大森署が保護責任者遺棄の疑いで調べている。

 同署によると、6日午後10時10分ごろ、近くに住む主婦が泣き声に気づいて発見し、110番通報した。女児はへその緒が付いたままで、毛布のようなものでくるまれていた。病院に搬送されたが、命に別状はないという。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

34歳娘、両親と祖母を刺した疑い 父親は死亡 山口(7日)

祖母を包丁で刺したとして、山口県警山陽小野田署は7日、同県宇部市東須恵の無職、中村栄美子(えみこ)容疑者(34)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕し、発表した。祖母と同居している中村容疑者の父母も刺されており、父の亜夫(つぎお)さん(70)は胸を深く刺され、間もなく死亡した。中村容疑者は刺したことを認めているといい、同署は殺人と殺人未遂容疑で調べている。

 発表によると、中村容疑者は7日午前3時半ごろ、同県山陽小野田市南竜王町の実家の居間で、祖母の光子さん(89)の腹を刺して、殺そうとした疑いがある。母で洋裁店経営の順子さん(67)も腹を刺されているが、2人は命に別条はないという。

 7日午前3時40分ごろ、光子さんから「孫に腹を刺された」と110番通報があった。駆けつけた署員が、包丁を持っていた中村容疑者に事情を聴くと「私が刺した」と話したという。

 亜夫さんは居間で血を流して倒れており、そばで順子さんが中村容疑者を取り押さえていた。中村容疑者は前日の6日昼ごろから実家に来ていた。包丁は、実家のものだという。

 県警によると、中村容疑者は一人暮らしで、亜夫さんら3人が住む実家を頻繁に訪れていたという。現場はJR小野田港駅から南へ200メートルの住宅街。

Logo2_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

49歳の息子に木刀で殴られ広島市議けが 殺人未遂容疑(7日)

木刀で父親の広島市議を殴ってけがをさせたとして、広島県警安佐北署は7日、広島市安佐北区上深川町の無職の男(49)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕し、発表した。「木刀で殴った。殺そうと思った」と容疑を認めているといい、同署で動機などを調べている。

 同署によると、男は7日午前0時50分ごろ、自宅で寝ていた父親で市議の木島丘(たかし)さん(77)の頭部を木刀で数回殴って殺そうとした疑いが持たれている。母親が110番通報し、駆けつけた同署員に現行犯逮捕されたという。丘さんは頭に1週間のけがを負った。

 木島さん方は3人暮らし。丘さんは自民党新政クラブに所属しており、現在8期目。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉県内、ネットカフェの犯罪増加 (7日)

千葉県内のインターネットカフェで起きる犯罪が年々増加し、昨年1年間に県警が把握したのは189件(前年比46件増)に上ることが5日、県警生活経済課への取材で分かった。約8割は置引や寝ている客のかばんなどを狙った窃盗犯で、食い逃げのほか、女性が性的暴行を受けた事件もあった。ネットを使った「サイバー犯罪」も起きている。

 同課によると、県内のネットカフェや漫画喫茶で起きた犯罪は2007年には82件だったが、09年は143件に増加。昨年はさらに被害が相次いだ。完全個室でないため、利用者が席を外したり寝ているすきに物を盗みやすく、景気の低迷も背景にあるとみられる。

 インターネットの匿名性を利用したサイバー犯罪の発信源にもなっており、県内では08年6月、ネットカフェから成田空港に爆破メールを送った男が威力業務妨害容疑で逮捕されている。このほかにも、利用者の特定が難しいとされるネットカフェのパソコンを悪用し、違法、有害情報が配信されているとみられる。

 こうした犯罪を防ぎ、容疑者を特定するため県警は、各店舗に防犯カメラの設置や免許証などによる客の本人確認を要望する。昨年の県警の実態調査では、県内131店中82店が確認を行っていたが、08年の128店中79店と比べるとほぼ横ばいで、6割前後を推移しているのが現状だ。東京都では条例で本人確認を義務化している。

47newslogo1 http://www.chibanippo.co.jp/news/chiba/society_kiji.php?i=nesp1299391912

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴力団員の数が過去最少に(7日)

全国の暴力団員と準構成員の数はおよそ7万8600人で、暴力団対策法が施行された平成4年以降で最も少なくなり、警察庁は、活動資金が苦しくなって解散する組が増えていると分析しています。

全国の暴力団員と準構成員の数は、およそ7万8600人で、暴力団対策法が施行された平成4年以降で最も少なくなり、警察庁は、活動資金が苦しくなって解散する組が増えていると分析しています。警察庁によりますと、全国の暴力団員と準構成員の数は、去年12月末の時点でおよそ7万8600人で、前の年の同じ時期に比べて2300人減り、暴力団対策法が施行された平成4年以降で最も少なくなりました。去年1年間で138の組が解散・消滅しており、警察庁は取締りの強化や各地の暴力団排除の条例の制定で、資金源を断たれ組織の運営が厳しくなっていると分析しています。一方、暴力団全体のうち山口組が3万4900人と、依然として半数近くを占めており、山口組を実質的に支配している2次団体の弘道会を中心に一極集中の状態が続いています。来月には、服役中の山口組の組長が出所することから、警察庁は、活動を活発化させるおそれがあるとして、山口組や弘道会を中心に取締りを強化することにしています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110307/k10014485761000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

室蘭の女子高生:不明10年 北海道警がチラシ配布(7日)

20110307k0000m040115000p_size51

北海道室蘭市の道立室蘭栄高1年生だった千田麻未(ちだ・あさみ)さん(当時16歳)が行方不明になってちょうど10年になる6日、道警室蘭署員が市内で情報提供を呼び掛けるチラシ500枚を配布した。この10年で寄せられた情報は約250件に上るが、昨年は6件にとどまり、道警は写真などを入れ替えてチラシを一新するなどして、風化防止に努めている。

 千田さんは01年3月6日午後1時半ごろ、同市東町2の室蘭サティ(現ポスフール室蘭店)近くの歩道で友人2人と立ち話をした後、行方不明になった。学校が休みで、アルバイト先のパン屋に向かうため、バス停「東町2丁目」から乗車、「東通り」で降車したとみられている。

 道警は監禁事件の可能性があるとみて、延べ3万人を超す捜査員を投入。昨年は「千葉県内で似た女性を見かけた」との情報もあったが、無関係と判明した。室蘭署は7人の専従捜査員による対策室を設けており「ささいなことでもいいので、知らせてほしい」と呼び掛けている。窓口は対策室(0143・43・4220)。【新庄順一】

Logo_mainichi_s1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

NZ地震 日本人犠牲者の身元初めて判明 平内好子さん(7日)

 ニュージーランド南部のクライストチャーチ付近で起きた地震で、日本外務省は6日、安否が分からなくなっている日本人28人のうち、富山県魚津市の元県立高校校長平内好子さん(61)の死亡が確認されたと発表した。日本人の死亡が確認されたのは初めて。

 同省によると、現地時間の6日午後9時すぎ、ニュージーランド警察当局から被災地にいる平内さんの家族に説明があり、山花郁夫政務官と三田村秀人・駐ニュージーランド大使が立ち会ったという。

 山花政務官は現地で報道陣の取材に応じ、「ご家族は気丈にふるまわれている。救助に全力を尽くしてきたが本当に残念」と語った。

 富山市には当初、平内さんは「救出された」と現地から連絡が入っていた。研修を受けていた語学学校「キングスエデュケーション」もそう発表していた。しかし、外務省などが、負傷者が搬送された現地の病院などを探しても平内さんは見つからず、同市は2月25日、一転して「行方がつかめない」と訂正した。

 平内さんは高校教諭として生物を教える一方、ダニの研究者としても知られていた。昨年3月、富山県立滑川高校の校長を最後に退職。今回、学生らが地震に巻き込まれた富山市立富山外国語専門学校に入学した。海外でのダニの採集調査などに、英語を役立てようと考えたからだったという。

 今回のニュージーランドでの語学研修には同校の学生21人が参加。20歳前後の若者ばかりのなかで、平内さんと、助かった女性の計2人が60代だった。

 菅直人首相は6日夜、「夢を持ってニュージーランドに行って勉強されていた平内さんが夢を絶たれた思いを考えると、本当に胸の張り裂けるような思いがします」と話した。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

予備校生、2列目左端で受験 「通路狭く見回り来ず」(7日)

京都大入試問題のネット投稿事件で、偽計業務妨害容疑で逮捕された男子予備校生(19)が、京都府警の調べに対し「試験開始時は(投稿に使った)携帯電話をマナーモードにし、ズボンのポケットに隠した」と説明していることが分かった。捜査関係者への取材で判明した。予備校生は、自席について「近くの通路が狭く、誰も見回りに来なかった」とも供述。府警は席の位置や監督態勢がカンニング行為に有利に働いた可能性があるとみて、調べている。

 捜査関係者らによると、予備校生は2月26日、試験中にカンニング行為をしたなどとして逮捕容疑の対象となった京都大の英語試験を受験。教室には5、6人の試験監督がいたという。

 監督は試験開始前、受験生に携帯電話の電源を切ってかばんに入れるよう指示。しかし、予備校生は調べに対し、試験が始まる前に着信音が鳴らないマナーモードにしてズボンのポケットに隠したと説明。問題が配られると携帯を取り出し、左手で股の間に隠すようにして操作した、と話しているという。

 教室では、受験生約120人が3人がけの席に2人ずつ、横一列に8人が座り、約15列程度に分かれて着席。各受験生の席は、左か右側が通路に面していた。しかし、予備校生の席は前から2列目の左端で、左隣の通路は狭く、試験中に監督が接近することはなかったという。

 府警は、予備校生が試験前から携帯電話を使ったカンニングを計画し、試験中に監督の隙があると判断して、投稿や解答の書き写しを繰り返したとみている。

 また、捜査関係者によると、府警が押収した携帯電話は、メーン画面を常時確認できるスライド式で、画像を読み込むスキャナー機能などはなかった。

 

続きを読む "予備校生、2列目左端で受験 「通路狭く見回り来ず」(7日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

心ちゃんの通夜、会場すすり泣き…熊本女児殺害(7日)

 清水心

)

ちゃんの通夜が6日、熊本市内の葬祭場で営まれた。親族や園児ら約400人が参列し、冥福を祈った。

参列者によると、祭壇には心ちゃんの笑顔の遺影とともに、花やぬいぐるみが飾られた。ひつぎには、心ちゃんが通う保育園の園児たちが絵や「ありがとう」という言葉を書いた。

 父親の誠一郎さんが「(商業施設で)トイレにスキップしながら行った姿が最後だった。もう温かいご飯を食べさせることもできない。無念としか言いようがない」と涙を流しながらあいさつすると、会場にはすすり泣きの声が広がったという。

 誠一郎さんの知人という熊本市の男性(46)は「あまりに痛ましく、遺族の顔をまともに見ることができなかった」と話していた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女装し女湯に侵入 長髪に化粧…番台は気付かず(7日)

神奈川県警川崎署は6日、女装して銭湯の女湯に入ったとして建造物侵入の疑いで、自称横浜市鶴見区東寺尾中台、警備員、大川原善夫容疑者(49)を現行犯逮捕した。

 同署によると、脱衣室でコートやスカートを脱いで浴室に入り、湯に漬かろうとしたが、利用客が体つきなどから不審に思って受付に連絡し、発覚した。「入りたくて入った」と供述している。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は6日午後3時半ごろ、川崎市川崎区南町の銭湯の女湯に侵入した疑い。受付の男性従業員が駆け付けて取り押さえ、同署員に引き渡した。

 大川原容疑者は化粧をしたうえ髪は肩にかかる長さで、男性従業員は代金を受け取る際にも男とは気付かなかった。当時、女湯は5、6人が利用していた。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

熊本女児殺害 危険な公共空間の「死角」(7日)

両親と買い物に来ていた清水心ちゃんが行方不明になり、遺体で見つかった事件。逮捕された山口芳寛容疑者が凶行に及んだのは、多くの買い物客が集まるスーパー内にあるトイレだった。専門家からは、こうした公共空間にできる「死角」の危険性や、低年齢から防犯教育を行う必要性を指摘する声が出ている。

関連記事

記事本文の続き ■最も危険な場所

 「簡単に入れる一方、外からは見えにくい。防犯の観点で見ると、最も危険度が高い場所」

 子供の防犯対策として街中の危険エリアを地図におこす「地域安全マップ」の作成を提唱する小宮信夫・立正大教授(犯罪社会学)は、スーパーのトイレに潜む危険をこう指摘する。

 小宮教授によると、スーパーや公園、大型量販店といった不特定多数が集まる空間は、周囲の目があるように見えるが、「注意や責任が拡散し、実は誰も見ていない状況が生まれやすい」という。

 実際、山口容疑者はリュックサックを背負って店内を犯行約4時間前からうろついていたが、スーパー側は不審者として把握していなかった。

 犯行が行われたのは男女問わず使用できる障害者用トイレとみられる。小宮教授は「米国の公共施設の中には変質者が近づけないよう、男性用と女性用のトイレの入り口をわざと離している所もある。ハード面でも何らかの検討が必要だ」としている。

 ■地方ほど危険

 後を絶たない子供を標的にした犯罪。理由について、清永賢二・日本女子大教授(社会心理学)は「インターネットの普及で、妄想をかき立てる児童ポルノなどが簡単に手に入るようになったことが大きいのでは」とした上で、「最近は都市部より地方での発生が多い」と分析する。

 理由として、不景気や雇用不安の影響がより深刻で、鬱屈したエネルギーが犯罪という形で爆発しやすくなっていることに加え、「地方に行けば行くほど『うちは大丈夫』という楽観的な感覚が残っている」と指摘。「犯罪者はどこにでもいて、起こりえるという意識を持つことが必要だ」としている。

 ■小学前から教育を

 早い段階から、子供自身の「防犯力」を高める必要性を訴える意見もある。

 子供の安全や地域防犯を研究する「ステップ総合研究所」(東京都文京区)は「犯罪者が狙うのは、近づきやすくて逃げやすい場所。小学校に上がる前の段階からでも、危ない人の見極め方や断る方法、大声の出し方といった対処法を保護者らが教えていく必要がある」と訴える。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月6日 | トップページ | 2011年3月8日 »