« 栃木・鹿沼市のペット用猫販売業者、動物愛護管理法違反容疑 動物取扱業の登録取り消し(23日) | トップページ | 立ち入り検査で21%が違反(23日) »

2011年2月23日 (水)

警察庁、国際緊急援助隊の派遣を決定(23日)

政府は、ニュージーランドへの「国際緊急援助隊」の派遣を決定しました。成田空港から、警察や消防などの隊員からなる数十人規模の部隊を現地に派遣する方針です。

「国際緊急援助隊」は、海外において災害などで建物が倒壊するなどの被害が出た場合に、下敷きになった被災者の捜索や救出などを主な目的に派遣される部隊です。

 今回の地震を受けて、ニュージーランド政府は日本の外務省に援助を要請。外務省から要請を受けた警察庁は22日の夜、 「国際緊急援助隊」の派遣を決定し、23日の朝、成田空港からの航空機で部隊を出発させます。

 警察庁によりますと、部隊は特別な訓練を受けた警察官や消防隊員のほか、においで人の居場所をかぎ分ける救助犬などで構成され、総勢数十名の規模となる見込みです

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4656649.html

 

« 栃木・鹿沼市のペット用猫販売業者、動物愛護管理法違反容疑 動物取扱業の登録取り消し(23日) | トップページ | 立ち入り検査で21%が違反(23日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/50946572

この記事へのトラックバック一覧です: 警察庁、国際緊急援助隊の派遣を決定(23日):

« 栃木・鹿沼市のペット用猫販売業者、動物愛護管理法違反容疑 動物取扱業の登録取り消し(23日) | トップページ | 立ち入り検査で21%が違反(23日) »