« 目黒夫婦殺傷の容疑者、事件後に知人から借金(15日) | トップページ | 吉川友梨さん中傷の男 京都の小・中学校の通り魔殺人予告も書き込み(15日) »

2011年2月15日 (火)

女性の首刺した容疑、24歳男を逮捕…大阪(15日)

 大阪市淀川区の路上で10日、会社員の女性(50)が男に首を刺され、けがをした通り魔事件で、大阪府警捜査1課と淀川署は14日、現場近くに住むアルバイト店員・上坂隼也

)

容疑者(24)を殺人未遂容疑で逮捕した。

上坂容疑者は「前を女性が歩いていたので、刺してみようかなと思った。死ぬかもしれないことはわかっていた」と供述しているといい、府警は動機を調べる。

 発表によると、上坂容疑者は10日午後1時半頃、同区田川2の路上で、歩行中の女性を自転車で追い抜きざま、ナイフ(刃渡り6センチ)で首の後ろを刺し殺害しようとした疑い。女性は首にマフラーを巻いていたこともあり、全治10日間の軽傷だった。府警は、付近の防犯カメラ映像などから上坂容疑者を割り出した。

 上坂容疑者と同じマンションに住む主婦(40)によると、上坂容疑者は両親と同居し、プロの音楽家を目指して練習に励んでいたが、最近体調を崩し、書店のバイトを休みがちだったという。主婦は「礼儀正しく好青年だったのに」と絶句していた。

 被害に遭った女性の弟(49)は「容疑者がまさか近所に住んでいたとは。なぜ姉を狙ったのか、正直に話してほしい」と話していた。

 

« 目黒夫婦殺傷の容疑者、事件後に知人から借金(15日) | トップページ | 吉川友梨さん中傷の男 京都の小・中学校の通り魔殺人予告も書き込み(15日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女性の首刺した容疑、24歳男を逮捕…大阪(15日):

« 目黒夫婦殺傷の容疑者、事件後に知人から借金(15日) | トップページ | 吉川友梨さん中傷の男 京都の小・中学校の通り魔殺人予告も書き込み(15日) »