« 資産家女性の遺言書偽造し土地の相続を受けた疑いで山口組系元組員らを逮捕(2日) | トップページ | 弘道会本部を家宅捜索 みかじめ料恐喝容疑 北海道警(2日) »

2011年2月 2日 (水)

都が認知症の拠点病院を指定へ(2日)

高齢化が進む中、東京都は、認知症患者の地域の医療拠点となる「認知症疾患医療センター」を都内の病院から公募し、12か所を指定する方針を決めました。
「認知症疾患医療センター」は、認知症患者の地域の医療拠点として国が設置を促し、都道府県の半数以上が導入しています。
東京都も、14年後の平成37年には何らかの認知症の症状がある高齢者がおよそ52万人に上ると推計される中、医療機関の受け入れを強化することになり、近く、都内の病院から認知症疾患医療センターを公募して、ことし4月をめどに12か所を指定する方針を決めました。
指定された病院は「医療相談室」を設置し、常勤の職員を2人以上置くほか、専門医の配置も義務づけられます。
さらに地元の自治体や医療機関の相談窓口となり、患者が地域で生活できるよう関係機関の連携を促すことが求められます。
運営費として、毎年およそ1000万円の補助金も出される予定で、東京都は、今月、開かれる都議会にこの案を提案します。

News_pic1 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1003778481.html

 

« 資産家女性の遺言書偽造し土地の相続を受けた疑いで山口組系元組員らを逮捕(2日) | トップページ | 弘道会本部を家宅捜索 みかじめ料恐喝容疑 北海道警(2日) »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都が認知症の拠点病院を指定へ(2日):

« 資産家女性の遺言書偽造し土地の相続を受けた疑いで山口組系元組員らを逮捕(2日) | トップページ | 弘道会本部を家宅捜索 みかじめ料恐喝容疑 北海道警(2日) »