« 金沢主婦不明、元カメラマン関与否定 (24日) | トップページ | 盗難:金券1800万円相当入り金庫ごと盗まれる…名古屋(24日) »

2011年2月24日 (木)

乗車中でも駐禁反則切符 府警、二条城南側で一斉検挙(24日)

二条城(京都市中京区)南側の押小路通で違法駐車が常態化している問題で、京都府警駐車対策課と堀川署は23日、乗車中でも違反切符を切る方針に基づき、一斉検挙に乗り出した。初日は営業車やトラックなどの運転手5人に駐車禁止の反則切符を切った。

 この日の駐車台数は通常より少なかったが、約10人の私服警官が押小路通の堀川|美福間で目を光らせ、停止した車が一定時間を超すと素早く取り囲んで検挙した。

 営業車内で食事中に切符を切られた会社員の男性(45)は「車の中にいても違反になるとは。運が悪かった」と話した。同署は「今月中に集中して取り締まり、違法駐車をゼロにしたい」としている。

 一帯では路肩に駐車して車内で休むドライバーが後を絶たず、再三指導しても一向に改善されないため、府警は今月7日「乗っていてもダメ」と乗車中の検挙を周知する警告看板を設置している。

47newslogo1 http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20110223000137

 

« 金沢主婦不明、元カメラマン関与否定 (24日) | トップページ | 盗難:金券1800万円相当入り金庫ごと盗まれる…名古屋(24日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乗車中でも駐禁反則切符 府警、二条城南側で一斉検挙(24日):

« 金沢主婦不明、元カメラマン関与否定 (24日) | トップページ | 盗難:金券1800万円相当入り金庫ごと盗まれる…名古屋(24日) »