« コンビニ、漫画喫茶に強盗相次ぐ 未明の愛知(28日) | トップページ | 巨大質問サイト「ヤフー知恵袋」の実態は(28日) »

2011年2月28日 (月)

阪大「携帯禁止ムリ」他大学も困惑 入試問題流出(28日)

京都大などで発覚した入試問題の投稿。どのように試験中に投稿したのかは不明だが、受験生らは怒り、大学側は困惑。大学側は被害届を出し、告訴も辞さない構えだが、不正行為はどこまで広がっているのかはわからず、捜査も含め今後の見通しは不透明だ。

関連記事

記事本文の続き ■怒る受験生

 京大ではこの日、医学部の面接試験が行われた。試験会場にいた神戸市の高校3年の男子生徒(18)は「不正をして合格できるなら自分も…と思ってしまう。みんな一生懸命勉強して試験に臨んでいるのだから、ルールは守ってほしい」。金沢市の高校3年の男子生徒(18)は「試験会場は監視が厳しかったので、どういう方法でやったのか。投稿のせいで、受かるはずだった受験者が落ちることがあれば、本当に許せない」と話した。

 文学部を受験したという京都市の男子浪人生(20)は「ネットに投稿された英訳問題は、僕の出来は良くなかった。不正をして合格になるのだとしたら絶対に許せない」と怒りの表情をみせた。

 ■携帯、口頭指示のみ

 入学試験真っ最中のほかの大学にも困惑が広がった。来月に後期試験を控える大阪大の入試担当者は「どんな方法で行われたのか分からないので、対策の立てようがない」と当惑。試験中は携帯電話を預かる対策も考えられるが、阪大の受験生は約1万3千人に及ぶ。「管理が大変で混乱を招く。間違えて他人に返却すると個人情報が漏れる恐れもある」と否定的だ。

 携帯電話の持参禁止も現実的には困難。最近は親が試験会場の近くで待機したり、車で送り迎えすることもあり、携帯電話がないと試験後に親子が連絡を取れず困るという。

 同志社大はこの日、京田辺キャンパス(京都府京田辺市)で、文化情報学部の入学試験(英語、数学)を実施。同志社大の問題も投稿されたと疑いが強いが、この日の試験は従来通り、携帯電話は電源を切ってかばんに入れるよう試験前に口頭で指示するだけとどめた。同大は「教室への携帯電話持ち込みを禁止するなら受験者全員の持ち物検査をしなければならず、現実的には難しい」とした。

 ■必然なのか?

 京大は27日夜、初の記者会見。塩田浩平副学長は「厳正かつ公正であるべきわが国の入試制度の根幹を揺るがす重大事件であり、犯罪行為への強い憤りを覚える」と非難した。

 教育・入試担当の淡路敏之副学長は、京都府警に被害届を提出する理由を「入試は大学の中で最も重要な業務であり、著しくその業務に支障をきたす恐れがある」と説明した。一方、試験当日の監督態勢については、各会場に受験者の数に応じて2~10人を配置し「万全な態勢をとった」と強調した。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« コンビニ、漫画喫茶に強盗相次ぐ 未明の愛知(28日) | トップページ | 巨大質問サイト「ヤフー知恵袋」の実態は(28日) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/50993307

この記事へのトラックバック一覧です: 阪大「携帯禁止ムリ」他大学も困惑 入試問題流出(28日):

« コンビニ、漫画喫茶に強盗相次ぐ 未明の愛知(28日) | トップページ | 巨大質問サイト「ヤフー知恵袋」の実態は(28日) »