« 京都市でタクシーを盗んだ疑いで会社社長逮捕 酔って自らタクシーを運転、自宅に帰る(17日) | トップページ | 北海道で70代夫婦と次男死亡 家族内トラブルか(17日) »

2011年2月17日 (木)

“全面可視化を”意見相次ぐ(17日)

検察改革を議論している法務省の検討会議で、焦点となっている取り調べの全面的な録音録画について議論が始まり、委員からは「現在、一部に限っている録音録画の範囲をすべての過程に拡大すべきだ」とする意見が相次ぎました。

法務省の「検察のあり方検討会議」は、17日からは、焦点となっている取り調べの全面的な録音録画など、捜査や裁判の在り方について議論が始まりました。日本弁護士連合会の元会長の宮崎誠委員らからは「適正な取り調べを確保するためには、弁護士の立ち会いを認めるとともに、現在は取り調べの一部に限られている録音録画の範囲をすべての過程に拡大し、容疑者だけでなく参考人も対象とすべきだ」とする意見が相次ぎました。一方、元警察庁長官の佐藤英彦委員らからは「取り調べのすべての過程を録音録画すれば、供述が得られず摘発できない犯罪も出てくるおそれがあり、治安を維持するためには全面的な録音録画だけを行うのは妥当ではなく、供述調書に頼っている捜査や裁判の仕組みを見直す必要がある」とする意見も相次ぎました。検討会議では、来週の会議でも捜査や裁判の在り方について議論し、来月末に提言を取りまとめることにしています。

News_pic1_4 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110217/k10014127771000.html

 

« 京都市でタクシーを盗んだ疑いで会社社長逮捕 酔って自らタクシーを運転、自宅に帰る(17日) | トップページ | 北海道で70代夫婦と次男死亡 家族内トラブルか(17日) »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/50898740

この記事へのトラックバック一覧です: “全面可視化を”意見相次ぐ(17日):

« 京都市でタクシーを盗んだ疑いで会社社長逮捕 酔って自らタクシーを運転、自宅に帰る(17日) | トップページ | 北海道で70代夫婦と次男死亡 家族内トラブルか(17日) »