« 北九州で女性刺され死亡、夫にも刺し傷 (9日) | トップページ | 大阪府立高30歳教師が覚醒剤 深夜、注射器2本も所持「最近、使った」(9日) »

2011年2月 9日 (水)

不法就労助長疑い 書類送検へ(9日)

さいたま市の専門学校が、留学生が授業を欠席して資格外のアルバイトをしていたのに在留資格を更新する際に出席していたと偽ったうその証明書を作成していた疑いが強まり、警視庁は学生の数を確保するために不法就労を認めていたとみて、9日にも学校と学校長らを不法就労助長の疑いで書類送検する方針です。

書類送検されるのは、さいたま市大宮区の「大宮文化デザイン専門学校」と64歳の学校長ら数人です。警視庁の調べによりますと、この専門学校はバングラデシュ人と中国人の留学生が授業を欠席して資格外のアルバイト活動をしていたにもかかわらず、在留資格を更新する際に、出席していたと偽ったうその証明書を作成したとして不法就労助長の疑いが持たれています。この専門学校では、日本人の入学者が減って、数年前からは70人ほどいる学生のほとんどが留学生だったということで、警視庁は学生の数を確保するために組織的に不法就労を認めていたとみて、9日にも学校と学校長らを書類送検する方針です。警視庁のこれまでの調べに対し、学校長は容疑を認め、「日本人が入学しなくなり、学校をつぶしたくなかった」と話しているということです。留学生が学校に通わず不法に働くケースは、各地で問題になっていて、先月、中国人留学生を積極的に受け入れてきた青森大学が「留学生が県外で働いている」と入国管理局から指摘され、140人を除籍処分にしています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110209/k10013942051000.html

 

« 北九州で女性刺され死亡、夫にも刺し傷 (9日) | トップページ | 大阪府立高30歳教師が覚醒剤 深夜、注射器2本も所持「最近、使った」(9日) »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/50819200

この記事へのトラックバック一覧です: 不法就労助長疑い 書類送検へ(9日):

« 北九州で女性刺され死亡、夫にも刺し傷 (9日) | トップページ | 大阪府立高30歳教師が覚醒剤 深夜、注射器2本も所持「最近、使った」(9日) »