« 当たり屋:逮捕の容疑者、100件を供述 福岡(18日) | トップページ | 東京・大田区女性死亡事故 発生から2週間も女性の身元わからず(18日) »

2011年2月18日 (金)

覚醒剤:7キロを密輸 容疑の中国人男女逮捕(18日)

覚醒剤約7キロ(末端価格約6億3000万円)を粉ミルクの箱に隠して、成田空港から密輸しようとしたとして、埼玉、神奈川両県警と東京税関の合同捜査班は18日、いずれも自称で中国籍の運転手、葉志偉(44)と、妻の無職、張薇(29)の両容疑者を覚せい剤取締法違反(営利目的密輸)と関税法違反容疑で現行犯逮捕し、送検したと発表した。

 逮捕されたのは16日午後で、葉容疑者は「借金返済のためにやった」、張容疑者は「何で入っていたのか分かりません」と供述しているという。埼玉県警によると、両容疑者はスーツケース2個に紙製の粉ミルクの箱(縦24センチ、横18センチ、奥行き8センチ)を三つずつ入れ、箱の中にビニール袋入りの覚醒剤を隠していた。

 両容疑者は香港国際空港から入国。成田空港の手荷物検査場で、東京税関の職員が気づいたという。密輸組織がかかわっているとみられる。【飼手勇介、田口雅士】

Logo_mainichi_s1_4 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110218k0000e040040000c.html

 

« 当たり屋:逮捕の容疑者、100件を供述 福岡(18日) | トップページ | 東京・大田区女性死亡事故 発生から2週間も女性の身元わからず(18日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/50903260

この記事へのトラックバック一覧です: 覚醒剤:7キロを密輸 容疑の中国人男女逮捕(18日):

« 当たり屋:逮捕の容疑者、100件を供述 福岡(18日) | トップページ | 東京・大田区女性死亡事故 発生から2週間も女性の身元わからず(18日) »