« トラックに追突、リンゴ3000万円分盗む(7日) | トップページ | ビル荒らし容疑45歳逮捕 福岡・佐賀の数十件と同じ手口(7日) »

2011年2月 7日 (月)

「携帯電話壊した」「機種変更した」 力士ら協会の調査に非協力的 (7日)

大相撲の力士らの携帯電話に、八百長相撲への関与が疑われるメールの記録があった問題で、力士らが日本相撲協会の調査に協力せず、携帯電話の提出も「壊した」などと応じていないことが、分かった。7日、協会の放駒理事長から報告を受けた文部科学省が明らかにした。

 一連の八百長問題は、警視庁が押収した力士ら2人の携帯電話メール記録が、文科省に提供されて表面化。これまでに計14人が関与した疑惑が明らかになっており、協会の特別調査委員会は、事情聴取や2人以外の携帯電話提出を要求するなどして調査を続けている。

 協会の報告を受けた文科省によると、力士らは調査に協力的な姿勢を見せない上、中には当時使っていた携帯電話提出にも応じず、「壊してしまっている」「機種を変更してしまった」と弁解した者もいた。

 こうした姿勢が、調査が遅れる原因となっているという。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110207/crm11020715510014-n1.htm

 

« トラックに追突、リンゴ3000万円分盗む(7日) | トップページ | ビル荒らし容疑45歳逮捕 福岡・佐賀の数十件と同じ手口(7日) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「携帯電話壊した」「機種変更した」 力士ら協会の調査に非協力的 (7日):

« トラックに追突、リンゴ3000万円分盗む(7日) | トップページ | ビル荒らし容疑45歳逮捕 福岡・佐賀の数十件と同じ手口(7日) »