« 大麻所持:JR東海運転士を逮捕 愛知県警(5日) | トップページ | 元・春日錦が中心的な役割 「中立」恵那司を利用か(5日) »

2011年2月 5日 (土)

違法改造ダンプ:過積載やめます 愚連隊が解散式 千葉(5日)

違法改造ダンプに許容量を超える荷物を積んでいたとして道交法違反(過積載)容疑で摘発された「過積連合愚連隊」のメンバーらが4日、千葉市稲毛区の千葉県警高速隊で「解散式」に臨み、三代目代表の男性(38)が「違法改造や過積載運行をやめる」と宣誓した。県警交通捜査課によると、愚連隊には200台の改造トラックが所属していた。1月26日に改造業者の男ら3人を道路運送車両法違反(不正改造)容疑で逮捕したところ、愚連隊が自主解散を決めたという。

 過積載を巡っては、08年4月に静岡県牧之原市の東名高速道路でトラックから脱落したタイヤが対向車線の観光バスを直撃し4人が死傷するなど、重大事故につながりかねない危険な行為として全国的に取り締まりが強化されている。

 解散式に出席したダンプ運転手らは「これまでも発注元のピンハネで手元にはほとんど残らなかったが、おれたちは文句を言える立場じゃない」「おれたちが残土を運ばなかったらあらゆる工事現場がマヒするが、このままでは食べていけず、仕事を続けられない」「政治もゼネコンも末端が見えてない」と口々に話していた。【駒木智一】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110205k0000m040152000c.html

Logo_mainichi_s1_3

 

« 大麻所持:JR東海運転士を逮捕 愛知県警(5日) | トップページ | 元・春日錦が中心的な役割 「中立」恵那司を利用か(5日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 違法改造ダンプ:過積載やめます 愚連隊が解散式 千葉(5日):

« 大麻所持:JR東海運転士を逮捕 愛知県警(5日) | トップページ | 元・春日錦が中心的な役割 「中立」恵那司を利用か(5日) »