« 否認事件も対象…特捜調べ一部可視化、3月試行(24日) | トップページ | 熊本で夫婦刺される 妻死亡、夫は重傷 殺人事件で捜査(24日) »

2011年2月24日 (木)

警察官5人調書改ざん、不備訂正のため廃棄…(24日)

 実況見分調書や供述調書を改ざんしたとして、岐阜県警は23日、25~59歳の男性警察官計5人を虚偽有印公文書作成、同行使などの疑いで岐阜地検に書類送検するとともに、減給3~1か月(10分の1)や戒告の懲戒処分とした。

発表によると、多治見署機動警ら課の巡査長(26)ら2人は昨年6月20日、乗用車同士の物損事故を処理する際、当事者の運転手2人が不在のまま実況見分し、立ち会ったように装った調書を作成した疑い。当初は当事者を立ち会わせて調書を作成したが、交通課から書類の不備を指摘され、再び実況見分することになったため、巡査長らは「これ以上、迷惑をかけたくなかった」と説明しているという。

 また、下呂署や関署の署員計3人は、供述調書の不備を訂正するため不正に一部を廃棄したり、差し替えたりした疑いで送検した。

 県警の相川哲也警務部長は「信頼を失わせる行為で誠に遺憾。再発防止を徹底する」としている。

 

« 否認事件も対象…特捜調べ一部可視化、3月試行(24日) | トップページ | 熊本で夫婦刺される 妻死亡、夫は重傷 殺人事件で捜査(24日) »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警察官5人調書改ざん、不備訂正のため廃棄…(24日):

« 否認事件も対象…特捜調べ一部可視化、3月試行(24日) | トップページ | 熊本で夫婦刺される 妻死亡、夫は重傷 殺人事件で捜査(24日) »