« 神奈川・鎌倉市の寺の住職、悩みごと相談を受けていた女性の体を触るなどしたとして逮捕(3日) | トップページ | 空気乾燥で火災増える(3日) »

2011年2月 3日 (木)

バカラ賭博の疑い、経営者ら27人逮捕(3日)

東京・墨田区の雑居ビルの一室でバカラ賭博を行っていたとして、警視庁は店の経営者の男と客ら合わせて27人を逮捕しました。

 賭博場開帳図利などの疑いで摘発されたのは、東京・墨田区のカジノ店です。警視庁は1日夜、バカラ賭博の場を開いて客に現金を賭けさせていたとして、店の経営者、柘植井昇容疑者(47)とディーラーの葛西真司容疑者(38)ら、従業員と客の男女合わせて27人を現行犯逮捕しました。

 警視庁の調べよりますと、この店は7年前から年中無休で開かれていて、総額およそ13億円の売り上げがあったということです。警視庁は、売上金の一部が暴力団に流れていた可能性もあるとみて調べています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4640892.html

 

« 神奈川・鎌倉市の寺の住職、悩みごと相談を受けていた女性の体を触るなどしたとして逮捕(3日) | トップページ | 空気乾燥で火災増える(3日) »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/50761816

この記事へのトラックバック一覧です: バカラ賭博の疑い、経営者ら27人逮捕(3日):

« 神奈川・鎌倉市の寺の住職、悩みごと相談を受けていた女性の体を触るなどしたとして逮捕(3日) | トップページ | 空気乾燥で火災増える(3日) »