« 病院で男性死亡、監禁容疑で男逮捕 (9日) | トップページ | 病院から出火、1人意識不明 十数人重軽傷 徳島・鳴門(10日) »

2011年2月10日 (木)

わいせつメール大量送信処罰へ…改正案今国会に(10日)

政府は9日、わいせつな画像を含む電子メールを大量に送る行為を処罰する規定を設けた刑法改正案を今国会に提出する方針を固めた。

わいせつ画像を添付した迷惑メールを送りつける業者を新たに取り締まりの対象とすることで、こうした行為に歯止めをかける狙いがある。

 現行法は、写真や雑誌、DVDなどを想定して、「わいせつな文書、図画その他の物を頒布、販売し、公然と陳列」する行為を禁止している。電子メールは「物」にあたらないとの解釈から、直接処罰する規定はなかった。

 法改正では、「わいせつな電磁的記録の電気通信の送信による頒布」の禁止規定を新設することで電子メールも対象とする。違反者は2年以下の懲役か250万円以下の罰金とする。

 

« 病院で男性死亡、監禁容疑で男逮捕 (9日) | トップページ | 病院から出火、1人意識不明 十数人重軽傷 徳島・鳴門(10日) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/50826767

この記事へのトラックバック一覧です: わいせつメール大量送信処罰へ…改正案今国会に(10日):

« 病院で男性死亡、監禁容疑で男逮捕 (9日) | トップページ | 病院から出火、1人意識不明 十数人重軽傷 徳島・鳴門(10日) »