« 振り込め詐欺:警察官を装い、聴覚障害者に 34万円被害 /愛知(4日) | トップページ | 専門家 背景に待遇格差と指摘(4日) »

2011年2月 4日 (金)

警察取り扱った遺体は17万1千体余り (4日)

去年1年間、お年寄りの孤独死などで警察が取り扱った遺体の数は、前の年と比べて6%多い17万1千体余りに上ることが警察庁のまとめでわかりました。

 また、死因が犯罪によるものかどうかを調べるため、検視官が現場に駆けつけた回数はおよそ4万7500回と、これまでで最も多い結果となっていて、司法解剖など解剖の実施率は11.2%に上りました。

 警察庁の研究会は去年の中間報告で、5年後をメドに解剖率を20%に引き上げることなどを提言しています。(03日18:00)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4641728.html

 

« 振り込め詐欺:警察官を装い、聴覚障害者に 34万円被害 /愛知(4日) | トップページ | 専門家 背景に待遇格差と指摘(4日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/50771093

この記事へのトラックバック一覧です: 警察取り扱った遺体は17万1千体余り (4日):

« 振り込め詐欺:警察官を装い、聴覚障害者に 34万円被害 /愛知(4日) | トップページ | 専門家 背景に待遇格差と指摘(4日) »