カテゴリー

« 警察官5人調書改ざん、不備訂正のため廃棄…(24日) | トップページ | 日本の国際緊急援助隊が現地入り(24日) »

2011年2月24日 (木)

熊本で夫婦刺される 妻死亡、夫は重傷 殺人事件で捜査(24日)

23日午後6時40分ごろ、熊本市渡鹿2丁目の会社員右田孝治さん(72)方隣宅の玄関先で右田さんが右腹などから血を流して倒れているのを隣人が見つけ、110番通報した。熊本県警が調べたところ、右田さん宅で刺されて倒れていた妻の美子さん(65)も発見。病院に搬送されたが死亡が確認された。県警は殺人事件とみて緊急配備を敷き、捜査している。

 熊本東署によると、右田さんは右上腕と右腹を数カ所刺されて重傷だが、意識はあるという。110番通報した隣人は「(自宅の)玄関のインターホンを鳴らして男が大声でどなっていたのでしばらくして玄関先を見たら、右田さんが血だらけで倒れていた」と話しているという。

 近くに住む女性(78)は夕食中、男性の大きな叫び声を聞いたという。内容は分からなかったが、その後すぐに救急車やパトカーが来たといい、「右田さん夫妻は仲がよく、いつもにこやかな感じだったのに」と驚いた様子だった。

 現場はJR豊肥線の北側の住宅地で、近くに熊本学園大学がある。

Logo2

 

« 警察官5人調書改ざん、不備訂正のため廃棄…(24日) | トップページ | 日本の国際緊急援助隊が現地入り(24日) »

東京都関係ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 警察官5人調書改ざん、不備訂正のため廃棄…(24日) | トップページ | 日本の国際緊急援助隊が現地入り(24日) »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ