« 振り込め詐欺:「振り込みはチョコっと待って」 直方署員ら撲滅訴え /福岡(12日) | トップページ | 車いす夫婦ひき逃げ容疑、無免許の男を逮捕(13日) »

2011年2月13日 (日)

女子大生死亡 遺棄致死罪で男起訴 姉ら2女性は釈放 (13日)

茨城県龍ケ崎市のアパートで私立大3年の中島千佳さん(20)が虐待を受けた末に死亡し、同居の姉ら3人が殺人容疑で逮捕された事件で、水戸地検は12日、無職横江直人容疑者(23)を保護責任者遺棄致死罪に罪名を切り替えて起訴した。姉(22)と派遣社員の女性(43)は同日、処分保留で釈放された。

 起訴状によると、横江容疑者は昨年10月中旬~12月末、自分の思い通りにならない千佳さんに腹を立て、千佳さんの腕に手錠をかけてアパートから出られなくし、背中に熱湯をかけたり模造刀で突いたり、鍋で頭を殴ったりし、食事も数日に1度しか与えなかった。傷に細菌が感染して千佳さんが敗血症になったのに適切な治療を受けさせず、今年1月3日ごろ敗血症性ショックで死亡させたとされる。

 県警は、3人は暴行で衰弱した千佳さんを放置しており「死んでも構わない」という未必の故意があったとして殺人容疑で逮捕した。が、地検は細菌感染による敗血症死と暴行の因果関係を立証するのは難しいと判断した模様だ。

 また、捜査関係者によると、姉と派遣社員女性は「衰弱は認識していたが死ぬとは思わなかった」と容疑を否認していた。暴行は横江容疑者が主導したとみられ、姉は「横江容疑者を信頼していたので止めなかった。その指示で、自分も妹のためを思って殴った」と供述。千佳さんを病院に連れていこうともしたが、「医師に体の傷をどう説明するんだ」と横江容疑者から言われ、やめたという。

 このため地検は、姉ら2人は横江容疑者の心理的な支配下に置かれており、関与が薄いと判断したとみられる。

 姉は声優志望で、2009年秋にインターネットの音声専門サイトで人気投稿者だった横江容疑者と知り合い、昨年6月に派遣社員も含め3人で共同生活を開始。大阪の大学に通う千佳さんは姉の誘いで8月に同居に加わった。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 振り込め詐欺:「振り込みはチョコっと待って」 直方署員ら撲滅訴え /福岡(12日) | トップページ | 車いす夫婦ひき逃げ容疑、無免許の男を逮捕(13日) »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女子大生死亡 遺棄致死罪で男起訴 姉ら2女性は釈放 (13日):

« 振り込め詐欺:「振り込みはチョコっと待って」 直方署員ら撲滅訴え /福岡(12日) | トップページ | 車いす夫婦ひき逃げ容疑、無免許の男を逮捕(13日) »