« 延滞金名目で現金詐取容疑、4人を逮捕 (1日) | トップページ | 生活保護など狙った詐欺摘発、5年で2倍以上に 警察庁まとめ(2日) »

2011年2月 2日 (水)

線路に自転車放置、特急と衝突 高校生を逮捕 松江(2日)

松江署は自転車を置いたとして、往来危険容疑で松江市の高校1年の男子生徒(16)を逮捕した。「列車を止めてやろうと思った」と話しているという。

関連記事

記事本文の続き 松江署によると、男子生徒は駐在所に駆け込み事故を伝えた第1通報者だった。事情聴取などで不審な点があり、追及すると容疑を認めた。自転車は市内の駐輪場から盗んだものという。

 JR西日本米子支社によると、運転士が線路上に自転車があるのを見つけ、急ブレーキをかけたが間に合わなかった。付近は柵などがなく、人が立ち入ることができる場所だった。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 延滞金名目で現金詐取容疑、4人を逮捕 (1日) | トップページ | 生活保護など狙った詐欺摘発、5年で2倍以上に 警察庁まとめ(2日) »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 線路に自転車放置、特急と衝突 高校生を逮捕 松江(2日):

« 延滞金名目で現金詐取容疑、4人を逮捕 (1日) | トップページ | 生活保護など狙った詐欺摘発、5年で2倍以上に 警察庁まとめ(2日) »