« 生後まもない乳児遺体、裸で空き地に(20日) | トップページ | 群馬、埼玉県境の2遺体、建設会社社長ら5人再逮捕へ 傷害致死容疑で22日にも(20日) »

2011年2月20日 (日)

自殺未遂のNHKカメラマンがメール記録消去 石川県警で復元へ(20日)

金沢市の主婦(27)が行方不明になった事件で、石川県警が聴取したNHKの外部委託カメラマンの30代男性が、携帯電話のメール記録を消去していたことが20日、県警への取材で分かった。

 県警は、男性が数年来の知人だった主婦とメールでも連絡を取り合っていたとみており、記録の復元を進めるとともに消去した理由を聴く。主婦の携帯電話は見つかっていないという。

 男性は県警による聴取後の18日朝、金沢市内の実家で自殺を図り意識不明の重体だったが、県警は20日、意識を回復したことを明らかにした。男性はうなずくことができる程度の状態だが、快方に向かっているという。

 主婦は6日夜「(男性に)お金を返してもらいに行く」と母親に告げ、外出した後に行方不明となった。両親が7日、捜索願を出した。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110220/crm11022021420009-n1.htm

 

« 生後まもない乳児遺体、裸で空き地に(20日) | トップページ | 群馬、埼玉県境の2遺体、建設会社社長ら5人再逮捕へ 傷害致死容疑で22日にも(20日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自殺未遂のNHKカメラマンがメール記録消去 石川県警で復元へ(20日):

« 生後まもない乳児遺体、裸で空き地に(20日) | トップページ | 群馬、埼玉県境の2遺体、建設会社社長ら5人再逮捕へ 傷害致死容疑で22日にも(20日) »