« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 自転車事故増加 千葉・市川市で「自転車条例」を議会提案するなど自治体が本腰入れる(25日) »

2011年2月25日 (金)

眞鍋かをりさん所属事務所に薬莢? 訴訟巡る嫌がらせか(25日)

タレントの眞鍋かをりさんが所属する芸能事務所「アヴィラ」(東京都港区)に、薬莢(やっきょう)とみられる金属片数個が送りつけられていたことが25日、警視庁高輪署への取材で分かった。

 眞鍋さんとアヴィラは契約をめぐって東京地裁で係争中。金属片とともに「(眞鍋さんを)困らせるな」という趣旨の文書が同封されていたことから、同署では、訴訟に関連した嫌がらせの疑いもあるとみて調べている。

 同署によると先週、金属片数個が手紙1枚とともに封書で事務所に郵送されていたのを、事務所の関係者が発見したという。

 眞鍋さんは平成21年、アヴィラの前身事務所の脱税事件に関連して自宅が捜索を受けるなど屈辱的な思いをしたとして、アヴィラなどを相手取り、専属契約が存在しないことを確認することなどを求めた訴訟を東京地裁に起こしている。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110225/crm11022518300018-n1.htm

 

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 自転車事故増加 千葉・市川市で「自転車条例」を議会提案するなど自治体が本腰入れる(25日) »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眞鍋かをりさん所属事務所に薬莢? 訴訟巡る嫌がらせか(25日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 自転車事故増加 千葉・市川市で「自転車条例」を議会提案するなど自治体が本腰入れる(25日) »