« 相模原市プラスチックケース男性遺体事件 逮捕の3人、犯行直前に自宅近くでケース購入(13日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2011年2月13日 (日)

信金職員殺害から6年 遺族らが情報提供呼びかけ(13日)

6年前、東京・府中市にある信用金庫の職員が殺害された事件で、遺族らが犯人につながる情報提供を呼びかけました。

 後藤博樹さんの母親:「一人では何もできません。どうか市民の皆様、力を貸して下さい」
 現場には、殺害された後藤博樹さん(当時39)の遺族や元同僚らが集まり、チラシなどを配って情報提供を呼びかけました。後藤さんは、2005年2月14日の深夜、帰宅しようと信用金庫を出た直後、駐車場で何者かに刺されて死亡しました。犯人は何も取らずに逃走しました。14日で事件から6年がたちますが、いまだに解決には至っていません。警視庁は、20歳から40歳くらい、身長175センチ前後とみられる犯人の情報を求めています。

情報提供先:警視庁府中警察署・特別捜査本部、042-360-0110

 

« 相模原市プラスチックケース男性遺体事件 逮捕の3人、犯行直前に自宅近くでケース購入(13日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信金職員殺害から6年 遺族らが情報提供呼びかけ(13日):

« 相模原市プラスチックケース男性遺体事件 逮捕の3人、犯行直前に自宅近くでケース購入(13日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »