« 2011年2月23日 | トップページ | 2011年2月25日 »

2011年2月24日

2011年2月24日 (木)

消火器販売、住宅改築…悪質商法摘発数が過去最多(24日)

消火器の訪問販売や住宅リフォーム工事など、去年1年間で警察が摘発した悪質商法事件が過去最多になったことが分かりました。

 警察庁によると、去年1年間の住宅リフォーム工事などの悪質商法の摘発件数は、統計のある1990年以降、最多の193件で、摘発された人数は430人でした。被害者は10万人以上で、被害額は110億円に上ります。また、未公開株を販売する手口などの資産形成事件は31件で、被害者は2万人となり、被害額は振り込め詐欺事件の1.8倍にあたる180億円でした。全国の消費生活センターへの相談数も増加傾向にあり、未公開株販売に関する相談の約85%が60歳以上だったということです。

Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210224023.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

石川・金沢市主婦遺体事件 NHK元委託カメラマンの男を容疑が固まり次第、逮捕の方針(24日)

石川・金沢市の主婦が行方不明になっていた事件で24日午後、主婦の遺体が海岸で発見された。
捜査本部は、事情聴取をしていたNHKの元カメラマンの男について、容疑が固まり次第、逮捕する方針を明らかにした。
石川県警の捜査本部は、24日午後7時半から会見を開き、24日午後に見つかった遺体が金沢市の福田春奈さん(27)と特定したと発表した。
福田さんは、失跡時と同じく青色のセーターとジーンズを身に着けていて、体には出血したとみられる傷があったという。
これまでの調べで、福田さんと最後に会ったとみられるNHK金沢放送局の元委託カメラマンの男の車からは、福田さんの血痕が見つかっている。
元カメラマンは2月18日、警察の事情聴取後に自殺を図り、21日から聴取を再開したが、依然として「6日夜は主婦と会っていない」などと話している。
捜査本部は、この元カメラマンが事件に関与した疑いが強まったとして、容疑が固まり次第、死体遺棄容疑で逮捕する方針を明らかにした。

Logo4_3

http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

石川・金沢市主婦不明事件 石川県警、24日に見つかった遺体は27歳主婦と断定(24日)

石川・金沢市の主婦が行方不明になっている事件で、石川県警は24日に見つかった遺体が27歳の主婦であると断定した。
遺体で見つかったのは、福田春奈さん(27)で、投資のために預けた数百万円をめぐって、NHKの元委託カメラマンとトラブルになっていた。
このカメラマンの車から、福田さんの血痕などが見つかっていた。
捜査本部が置かれている金沢西警察署が、24日午後7時半から記者会見を開くという。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

石川・金沢市で主婦が2月6日夜から行方不明になっている事件で、金沢市に隣接する内灘町の海岸で、身元不明の遺体が発見された。
行方不明になってから18日目、事件は急展開を見せた。
24日午後、内灘町の海岸で、行方不明になったとみられる女性の遺体が見つかった。
24日午後、石川県の海岸で発見されたのは、2月6日から行方不明になっていた27歳の主婦・福田春奈さんとみられる遺体。
地元の人は「普段、サーファーなどが来るし、誰が入ってきてもわからない」と話した。
これまでに、自殺未遂を図ったNHKの元委託カメラマンの男性の車から、福田さんの血痕が大量に見つかっている。
さらに、車内に砂などが残されていたことから、海岸などで捜索が行われていた。
2人は、3年前に知り合い、福田さんは、元カメラマンに投資目的で数百万円を預けていたという。
また、配当が滞っていたことから、福田さんは、行方がわからなくなった2月6日の夜、元カメラマンに会いに行っていることがわかっている。
元カメラマンは、警察の事情聴取に対し、「6日の夜に福田さんと会っていないし、外出もしていない」と、関与を否定している。
捜査関係者によると、元カメラマンの携帯電話からは、以前、福田さんと連絡を取った時のメールや通話の履歴が消されており、聴取の内容に合わせるため、元カメラマンが消去した可能性があるという。http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00193672.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(24、25日単位・レベル)

ひったくり

【治安解説】
212

東京・練馬区で24日未明、1時間に連続4件のひったくり事件が発生した。午前0時ごろ、練馬区東大泉の路上で10代の女性が歩いていたところ、オートバイに乗った男に現金750円が入ったバッグを奪われた。

 この事件の前後1時間で、半径数kmの範囲で4件のひったくり事件が相次ぎ、いずれも、黒っぽいバイクに若い男が乗っていたことから、警視庁は、同一犯による犯行とみて捜査している。現場付近では2月に入ってから、同様の事件が10件近く発生しているという=フジテレビ

 練馬区と言えば「練馬大根」で知られているが、北側を埼玉県に、西側を保谷市に接する23区では最北端。東京の北西部に位置しており、文化の歴史は古く、石神井川に臨む城北中央公園付近では縄文文化の竪穴式住居跡があるなど古代から人類文化が栄えた地域。

 区の西側を石神井署、東側を練馬署が受け持つ。今回、連続ひったくりがあったのは、石神井警察管内の東大泉地区。地区真ん中を西武池袋線が走り、両側に緑地や学校、戸建て民家が密集して細い路地も多い。平成22年上半期の同署管内のひったくり認知件数は32件だが、東大泉と石神井町地区が比較的多く発生している。

 隣接の練馬署管内では同上半期で20件発生しているが、同署管内の多発地区は早宮地区でそのうち5件発生している。やはり古くからの民家と公園や史跡、緑地などが多く東大泉や石神井町に共通するような町並みではある。検挙に勝る防犯はなし-1日も早い解決を…
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 家庭や家族に起因する事件簿http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat22497071/index.html

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「俺はヤクザだ。お金を貸して」拳銃?見せ強盗(24日)

拳銃のようなものを出して脅し、現金を奪ったとして、警視庁渋谷署は24日、強盗の疑いで、東京都北区浮間、職業不詳、高橋孝一容疑者(64)を逮捕した。同署によると、高橋容疑者は「何も知らない」と否認している。

関連記事

記事本文の続き 都内や埼玉県などで平成20年12月ごろから、同様の強盗被害が40件以上(被害額数100万円相当)発生しており、同署で関連を調べている。

 逮捕容疑は昨年1月20日午後、渋谷区道玄坂のたこ焼きバーに押し入り、女性店長に拳銃のようなものをちらつかせて「俺はヤクザだ。お金を貸してくれ」と脅迫。現金約6万円を奪い逃走したとしている。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

倒壊現場で“47人の遺体”(24日)

ニュージーランドの南部で起きた地震の被害について、現地の警察は、24日午後、死亡が確認された人の数がさらに増えて98人になり、日本人の学生が取り残されている可能性がある倒壊現場からは、これまでに47人の遺体が見つかったことを明らかにしました。

22日にニュージーランドの南部で発生した地震の被害について、地元の警察は、日本時間の24日午後2時すぎ、記者会見しました。それによりますと、死亡が確認された人の数はさらに増えて98人に上り、行方が分からなくなっている人は226人になっているということです。そのうえで、日本人の学生が取り残されている可能性がある倒壊現場から、これまでに47人の遺体が見つかったことを明らかにしました。このうち、23人は24日に見つかったということです。見つかった遺体の中に日本人が含まれているかどうかについては、分かっていないということです。この倒壊現場については、まだ、大勢の人が取り残されているとみられ、日本の緊急援助隊は、現地が夜になったことから照明器具を使って救助活動を続けています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110224/k10014272331000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

熊本夫婦死傷、「ハンチング帽」の男 (24日)

熊本市の住宅街で23日、夫婦が刺されて死傷しているのが見つかった事件で、警察はインターホンに映っていたハンチング帽をかぶっていた男の行方を追っています。

 23日夕方、熊本市の会社役員、右田孝治さん(72)の住宅で妻の美子さん(65)が刃物のようなもので刺されて倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認されました。

 また、夫の孝治さんは隣の家の玄関付近で血を流して倒れているのが発見され、刃物のようなもので右の脇腹など数か所を刺されて重傷です。

 被害者の家のインターホンにはハンチング帽をかぶった男が映っていて、付近の道路で血痕が見つかっていることから、警察は犯人が返り血を浴びている可能性があるとみて付近の聞き込みを続けています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4658010.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・練馬区で1時間に連続4件のひったくり事件 現場付近で2月に入り同様事件相次ぐ(24日)

東京・練馬区で24日未明、1時間に連続4件のひったくり事件があった。現場付近では2月に入り、同様の事件が相次いでいて、警視庁は関連を調べている。
24日午前0時ごろ、練馬区東大泉の路上で10代の女性が歩いていたところ、オートバイに乗った男に現金750円が入ったバッグを奪われた。
この事件の前後1時間で、半径数kmの範囲で4件のひったくり事件が相次ぎ、いずれも、黒っぽいバイクに若い男が乗っていたことから、警視庁は、同一犯による犯行とみて捜査している。
現場付近では、2月に入ってから、同様の事件が10件近く発生しているという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00193654.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

倒壊の語学学校ビルから数人の遺体 日本隊が救助開始(24日)

 【クライストチャーチ=藤谷健】日本の国際緊急援助隊は24日早朝、ニュージーランド南部カンタベリー地区で起きた地震で被害が最も大きかった中心都市クライストチャーチに到着、富山外国語専門学校生ら約20人の日本人を含む100人以上が閉じこめられたとみられるカンタベリーテレビ(CTV)ビルで捜索活動を開始した。地元警察は、がれきから数人の遺体が見つかったと説明した。

 警察などは23日、近隣の建物が倒壊する危険性があることなどから活動を中断していた。警察の広報担当者は、見つかった数人の遺体の身元は確認できておらず、国籍なども不明という。60~120人が閉じ込められているとみられるが、「生存者のいる兆候はない」との見方を示した。現場は倒壊が激しく、これまでに火災もあった。

 この日は日本のほか、オーストラリアやシンガポール、台湾などの救援捜索隊が到着し、活動を始めた。対策本部は、生存者の捜索活動を市内中心部から郊外に広げているが、前日以来、新しい救出はなく、がれきの下での生存可能性が急激に低くなる72時間の期限が次第に迫っている。

 警察の広報担当者は24日午後の記者会見で、76人の死亡が確認されたほか、身元確認がまだされていない遺体が数体あると述べた。その上で、今後、死者の数が増えるだろうとの見方を示した。行方不明者は238人いるという。

 CTVビルにあった語学学校キングスエデュケーションは24日朝現在の同校関係者の安否情報をウェブで公表。日本人のほか、タイやインドネシア、韓国などからの多くの留学生も巻き込まれた可能性があることを示した。

 一方、被災した富山の専門学校生の家族らが、同行する教員とともに、24日午後(日本時間同日午前)、クライストチャーチの国際空港に到着した。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

北海道警おとり捜査、原告・道双方の控訴棄却(24日)

北海道警の元警部らによる違法なおとり捜査で拳銃を密輸させられたとして、ロシア人男性(41)と元国選弁護人が国と道を相手取り、計2310万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が24日、札幌高裁であった。

 井上哲男裁判長は、道に50万円の支払いを命じた1審・札幌地裁判決を支持し、原告と道側の双方の控訴を棄却した。

 ロシア人男性は1997年11月、小樽港で拳銃を所持していた際、待ち受けていた、元警部らに銃刀法違反の現行犯で逮捕され、懲役2年の実刑が確定した。

 おとり捜査は、犯罪の意思がない人をそそのかして実行させる「犯意誘発型」が違法、もともと犯意のある人に実行の機会を与える「機会提供型」が合法とされている。

 井上裁判長は捜査の違法性は認めなかったが、捜査員がおとり捜査を

隠蔽

(

するために、公判で偽証をしたと認定。偽証などがなければロシア人男性は起訴猶予や無罪の可能性があったとして、道に慰謝料など50万円の支払いを命じた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ブログで児童買春の画像を自慢…64歳男逮捕(24日)

渡航先のフィリピンで当時15歳の少女の裸の写真をデジタルカメラで撮影したとして、警視庁少年育成課と練馬署は、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春と児童ポルノ製造)などの疑いで、東京都調布市多摩川の会社員、高上裕孝容疑者(64)を逮捕した。国外での児童ポルノ製造が立件されるのは珍しい。

関連記事

記事本文の続き 同課によると、高上容疑者は容疑を認め、「若い子と遊びたかった」と供述しているという。

 同課によると、高上容疑者はインターネットにブログを開設。渡航先で自らが児童買春した際に撮影したとみられる画像を掲載するとともに、それを自慢するような書き込みをしていた。

 また、昨年3月に同容疑者の自宅を捜索、押収したパソコンから別の少女2人の裸の写真が見つかった。同課はほかにも児童買春や児童ポルノ製造にかかわった疑いがあるとみて調べる。 

 逮捕容疑は、平成17年11月7日ごろ、フィリピン・ミンダナオ島のホテルで、フィリピン国籍の少女が18歳未満と知りながら、日本円で約6000円を渡してわいせつな行為をした上、少女の上半身裸の写真をデジタルカメラで撮影、SDカードに保存したなどとしている。

 同課によると、高上容疑者は17年以降、少なくとも計1000日以上滞在。児童ポルノ製造罪の公訴時効は3年だが、同課は国外滞在中は時効の進行が停止していると判断、立件に踏み切った。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:74歳、800万円被害--川越 /埼玉(24日)

川越署は23日、川越市に住む自営業の女性(74)が振り込め詐欺で800万円をだまし取られたと発表した。

 同署によると、14~17日にかけて、別居の長男(45)を装った男から「携帯電話の番号が変わった」「会社の金で株を買ったが投資話が詐欺だった。800万円を振り込んでほしい」などと電話があり、女性は18日、金融機関の窓口から指定された口座に現金800万円を振り込んだ。

 23日、長男と会って確認してだまされたことに気付いた。男は長男の名前を初めから名乗ったという。【飼手勇介】

Logo_mainichi_s1_5 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20110224ddlk11040277000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童虐待:昨年は99年以来最多…警察庁まとめ(24日)

昨年1年間に全国の警察が検挙した児童虐待事件は354件で、前年を5.7%上回り、統計を取り始めた99年以来最多となったことが警察庁のまとめでわかった。

 「近隣などからの通報」で発覚したケースが40件で、前年から倍増した。

 被害児童数は362人で前年比4.3%増。うち死亡したのは33人。発覚の端緒は多い順で(1)家族・知人からの通報99件(2)児童相談所からの通報79件(3)近隣などからの通報40件で、近隣などからの通報は、前年の20件から倍増した。警察庁は「児童虐待に関する社会の関心の高まり」が背景にあると分析している。

 一方、全国の警察が昨年検挙した児童ポルノ事件は1342件(前年比43.5%増)、被害児童は618人(同52.6%増)で、いずれも増加傾向が続いた。【鮎川耕史】

Logo_mainichi_s1_4 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110224k0000e040035000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

盗難:金券1800万円相当入り金庫ごと盗まれる…名古屋(24日)

24日午前3時50分ごろ、名古屋市中区新栄1の金券ショップ「M&Kチケット」=山盛幹男さん(61)経営=の店舗前で、男3人が金庫をワゴン車に積み込んでいるのを通行人の女性が見つけ、110番した。愛知県警中署員が駆け付けたところ、店内から金券約1800万円相当の入った金庫がなくなっていた。中署は窃盗事件とみて逃げた男たちの行方を追っている。

 中署によると、金庫は高さ約1.4メートル、幅40センチ、奥行き70センチ、重さ約100キロ。店舗のシャッターがこじ開けられ、入り口のガラス戸が粉々に割られていたという。【加藤潔】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110224k0000e040056000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

乗車中でも駐禁反則切符 府警、二条城南側で一斉検挙(24日)

二条城(京都市中京区)南側の押小路通で違法駐車が常態化している問題で、京都府警駐車対策課と堀川署は23日、乗車中でも違反切符を切る方針に基づき、一斉検挙に乗り出した。初日は営業車やトラックなどの運転手5人に駐車禁止の反則切符を切った。

 この日の駐車台数は通常より少なかったが、約10人の私服警官が押小路通の堀川|美福間で目を光らせ、停止した車が一定時間を超すと素早く取り囲んで検挙した。

 営業車内で食事中に切符を切られた会社員の男性(45)は「車の中にいても違反になるとは。運が悪かった」と話した。同署は「今月中に集中して取り締まり、違法駐車をゼロにしたい」としている。

 一帯では路肩に駐車して車内で休むドライバーが後を絶たず、再三指導しても一向に改善されないため、府警は今月7日「乗っていてもダメ」と乗車中の検挙を周知する警告看板を設置している。

47newslogo1 http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20110223000137

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

金沢主婦不明、元カメラマン関与否定 (24日)

 金沢市に住む27歳の主婦が今月6日夜から行方不明になっている事件で、自殺を図ったNHKの元委託カメラマンは、事件について関与を否認していることが分かりました。

 捜査関係者によりますと、これまでの聴取でカメラマンは「6日の夜、主婦には会っていない」などと話し、事件への関与を否定していますが、あいまいな点や矛盾した点が多いということです

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4657452.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:防止へ研修会--豊田信金 /愛知(24日)

振り込め詐欺被害を少しでも減らそうと、豊田市元城町の豊田信用金庫本店で21日、豊田署員を講師に迎えた研修会が開かれた。

 36支店の支店長や窓口担当者ら計約80人が参加。講師の筒井龍夫生活安全係長と職員が、警察に通報することで被害を防いだ寸劇を披露。続いて筒井係長が、50代の女性が同居している長男を名乗る男らから1日で3回にわたって計約600万円をだまし取られた実例を紹介し、「窓口が被害防止の最後のとりで。被害者が説得に応じなかったら警察に連絡して」と求めた。

 県内では昨年、488件の振り込め詐欺事件が発生し、約6億円の被害があった。【中島幸男】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20110222ddlk23040217000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:撲滅強化キャンペーン--甲子園署など /兵庫(24日)

全国一斉の「振り込め詐欺撲滅対策強化期間」に合わせ、県警生活安全企画課と甲子園署はこのほど、西宮市甲子園高潮町の「ダイエー甲子園店」前で、振り込め詐欺撲滅キャンペーンを行った。道行く人に、振り込め詐欺への注意を促すチラシなど約300セットを配った。

 今回は主婦層への声かけに重点を置いた。同課は「今年に入って高齢女性の被害が発生しており、各署と連携して啓発を図っていきたい」としている。【後藤豪】

〔三田版〕

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20110223ddlk28040391000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本の国際緊急援助隊が現地入り(24日)

【クライストチャーチ=田中充】ニュージーランド南島のクライストチャーチ市付近で起きた大規模地震の被災者を救援するため、日本政府が派遣した国際緊急援助隊が24日早朝(日本時間24日未明)、政府専用機で現地のクライストチャーチ国際空港に到着した。

 緊急援助隊は、警察関係者22人、海上保安庁14人、消防関係者17人と、外務省や国際協力機構(JICA)職員、医師らの計67人で構成。外務省の徳永久志外務政務官が同行し、被害の大きいクライストチャーチ市中心部で救助の指揮を取る。

Msn_s1

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110224/dst11022400460002-n1.htm

国際緊急援助隊 現地で活動へ

2月24日 4時2分

ニュージーランド南部で発生した地震で、被災者の救出や支援を行うため日本から派遣された、国際緊急援助隊を乗せた政府専用機が、日本時間の24日未明、クライストチャーチに到着し、準備が整いしだい、日本人の生徒などが閉じ込められている可能性のある建物で救助活動を始めることにしています。

ニュージーランド政府の要請を受けて、政府は、66人の緊急援助隊を現地に派遣することを決め、被災者の救出や支援のために必要な機材とともに、23日、成田空港をたちました。そして、日本時間の24日午前0時すぎ(現地時間の24日午前4時すぎ)に、クライストチャーチの空港に、隊員を乗せた政府専用機が到着しました。隊員の、警視庁や東京消防庁の職員は、大規模災害の現場に対応できるよう、がれきの中の生存者を救出するための専門的な訓練を積んでいるということで、1週間程度、倒壊した建物などに閉じ込められた人の捜索や救出、それに連絡が取れなくなっている日本人の安否の確認に当たることにしています。特に、今回は、ニュージーランド政府と調整の結果、日本人の生徒などが閉じ込められている可能性のある学校の入った建物やその周辺で活動に当たることが決まっています。救助活動が行われる予定の倒壊した建物がある現場では、ニュージーランドの救助隊が建設用の大型機械を使ってがれき取り除く作業を続けていて、日本からの緊急援助隊も準備が整いしだい、現場での活動を始めることにしています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110224/k10014258731000.html

 

続きを読む "日本の国際緊急援助隊が現地入り(24日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

熊本で夫婦刺される 妻死亡、夫は重傷 殺人事件で捜査(24日)

23日午後6時40分ごろ、熊本市渡鹿2丁目の会社員右田孝治さん(72)方隣宅の玄関先で右田さんが右腹などから血を流して倒れているのを隣人が見つけ、110番通報した。熊本県警が調べたところ、右田さん宅で刺されて倒れていた妻の美子さん(65)も発見。病院に搬送されたが死亡が確認された。県警は殺人事件とみて緊急配備を敷き、捜査している。

 熊本東署によると、右田さんは右上腕と右腹を数カ所刺されて重傷だが、意識はあるという。110番通報した隣人は「(自宅の)玄関のインターホンを鳴らして男が大声でどなっていたのでしばらくして玄関先を見たら、右田さんが血だらけで倒れていた」と話しているという。

 近くに住む女性(78)は夕食中、男性の大きな叫び声を聞いたという。内容は分からなかったが、その後すぐに救急車やパトカーが来たといい、「右田さん夫妻は仲がよく、いつもにこやかな感じだったのに」と驚いた様子だった。

 現場はJR豊肥線の北側の住宅地で、近くに熊本学園大学がある。

Logo2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察官5人調書改ざん、不備訂正のため廃棄…(24日)

 実況見分調書や供述調書を改ざんしたとして、岐阜県警は23日、25~59歳の男性警察官計5人を虚偽有印公文書作成、同行使などの疑いで岐阜地検に書類送検するとともに、減給3~1か月(10分の1)や戒告の懲戒処分とした。

発表によると、多治見署機動警ら課の巡査長(26)ら2人は昨年6月20日、乗用車同士の物損事故を処理する際、当事者の運転手2人が不在のまま実況見分し、立ち会ったように装った調書を作成した疑い。当初は当事者を立ち会わせて調書を作成したが、交通課から書類の不備を指摘され、再び実況見分することになったため、巡査長らは「これ以上、迷惑をかけたくなかった」と説明しているという。

 また、下呂署や関署の署員計3人は、供述調書の不備を訂正するため不正に一部を廃棄したり、差し替えたりした疑いで送検した。

 県警の相川哲也警務部長は「信頼を失わせる行為で誠に遺憾。再発防止を徹底する」としている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

否認事件も対象…特捜調べ一部可視化、3月試行(24日)

最高検は23日、郵便不正事件を巡る不祥事の再発防止策として打ち出した、特捜事件の取り調べの一部録音・録画(可視化)の試行指針を発表した。

裁判員裁判対象事件での一部可視化とほぼ同様だが、容疑者が否認した場合も録音・録画を行うことができるとしている。24日に法務省の「検察の在り方検討会議」に報告し、録音・録画機器の準備が整う3月18日以降に試行する。

 全面可視化を求める声もあるが、最高検の池上政幸刑事部長は「真実の供述を得ることが著しく困難になる」と、一部可視化にとどめた理由を説明した。

 発表によると、可視化の対象は、東京、大阪、名古屋各地検の特捜部が捜査する事件で、逮捕・勾留した容疑者が同意したケースに限る。取り調べの最後に調書を読み聞かせる場面のうち、検察官が供述の任意性や信用性の立証に必要と判断した部分を記録する。否認でも供述に矛盾がある場合などに証拠化することも想定している。国税当局や証券取引等監視委員会などの告発事件も対象に含める。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月23日 | トップページ | 2011年2月25日 »