« 2011年2月17日 | トップページ | 2011年2月19日 »

2011年2月18日

2011年2月18日 (金)

粉ミルク箱に覚醒剤7キロ 密輸で中国人を逮捕(18日)

粉ミルクの箱に約7キロの覚醒剤を入れて密輸しようとしたとして、中国人2人が逮捕されていたことが分かりました。

 覚醒剤取締法違反などの疑いで逮捕されたのは、中国人の自称運転手・葉志偉容疑者(44)ら2人です。葉容疑者らは16日、香港から成田空港に覚醒剤約7キロ、末端価格6億3000万円相当を粉ミルクの箱6箱に入れて密輸しようとした疑いが持たれています。葉容疑者らは、成田空港で覚醒剤の入った箱をスーツケースに入れて運んでいたところを職員に発見されたということです。葉容疑者は「『謝礼をあげる』と言われて運んだ」などと容疑を認めています。

Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210218046.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川県警:手錠姿で逃走の37歳男逮捕(18日)

神奈川県警茅ケ崎署は18日、同県寒川町で窃盗容疑で現行犯逮捕された後、手錠をしたまま逃走していた横浜市港北区日吉2、内装工、古賀良輔容疑者(37)を窃盗容疑で逮捕したと発表した。

 逮捕容疑は3日午前1時半ごろ、同町小動の建設会社事務所で缶コーヒーや空揚げなどを盗んだとしている。

 古賀容疑者は事務所付近でパトロール中の署員に捕まり両手に手錠をはめられたが、すきを見て逃走。2日後に手錠を外したという。手錠は14日、事務所から約1キロ離れた駐車場で発見された。

Logo_mainichi_s1_5 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110219k0000m040100000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

昨年の救急出動、最多546万件…熱中症急増で(18日)

総務省消防庁は18日、2010年の全国の救急出動件数が546万3201件、搬送人数が497万9213人(ともに速報値)で、1963年の統計開始後、それぞれ最高だった07年(529万236件)、05年(495万5976人)を更新したと発表した。

同庁が、出動が前年より増えた全国748消防本部に要因を尋ねたところ、「高齢患者の増加」(80・9%)が最も多く、昨夏の猛暑による「熱中症患者の増加」(54・3%)が続いた。特に、昨年7~9月の熱中症による搬送者は5万3843人と、前年の4倍に膨らんだ。ほかに「緊急性が低い患者の増加」(38・4%)が目立った。

 都道府県別で、出動の対前年増加率が最も高かったのは宮城(9・8%)で、次いで埼玉(9・6%)、新潟(9・4%)だった。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

NHKカメラマン、主婦不明で聴取後に自殺図る(18日)

金沢市の20歳代主婦が6日から行方不明になる事件があり、金沢西署捜査本部から事情聴取を受けたNHK金沢放送局外部委託カメラマンの30歳代男性が自殺を図っていたことが18日、捜査関係者への取材でわかった。

男性は病院に運ばれたが、意識不明の重体。

 捜査関係者によると、カメラマンの男性は数年前から主婦と面識があった。主婦が行方不明になった6日夜に会っていたとみられ、捜査本部は17日に任意で事情を聞いた。18日も話を聞く予定だったが、同日午前6時頃、金沢市内の実家で自殺を図った。

 主婦は6日午後9時頃、家族に「知人男性に会いに行く」と言い残して乗用車で出かけた。車は金沢市福増町のショッピングセンター駐車場に放置されていた。両親が7日夕、捜索願を出した。車内に主婦の財布などが残っていた。

 捜査本部は、駐車場から約2キロ離れた同市内の海岸などを捜索している。

 NHK金沢放送局は「警察には協力しており、捜査の行方を見守りたい」としている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネットで児童ポルノ映像共有 容疑の22人一斉逮捕(18日)

ファイル共有ソフトを使って、インターネット上で女児の性的な映像を不特定多数の人に閲覧できるようにしたとして、警察庁は18日、北海道や大阪、愛知、福岡、警視庁など29都道府県警が、児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑(公然陳列など)で一斉取り締まりを実施したと発表した。23~50歳の会社員ら22人が逮捕され、高校生5人を含む16~58歳までの23人から任意で事情を聴いている。

 容疑者が逮捕された事件では、女児らの性的な場面が映った動画が37本あり、うち31本は小学生以下とみられた。残り3本は中学生、3本は高校生の少女の動画で、被害者の低年齢化が進んでいるという。

 児童ポルノをめぐっては、プロバイダーが遮断する「ブロッキング」でネットで見られないようにする仕組みが業界団体で検討されているが、ファイル共有ソフトを通じた画像は、ブロッキングでは遮断できないため、警察は共有ソフトを通じた事件の摘発を強化している。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

JA支店から1億円強盗容疑、男2人逮捕 福島(18日)

福島県二本松市のJAみちのく安達二本松支店で現金約1億1千万円が奪われた事件で、福島県警は18日、JAみちのく安達の元職員で住所不定の無職渡辺晃(30)、本宮市白岩、無職渡辺知幸(32)の両容疑者を強盗容疑で逮捕し、発表した。2人は「間違いありません」と容疑を認めているという。

 県警によると、2人は今月2日午後10時55分ごろ、JAみちのく安達二本松支店で、男性職員4人に刃物を突き付けて金庫の鍵を開けさせ、約1億1千万円を奪うなどした疑いがある。2人は幼なじみで、晃容疑者は2年ほど前までJAみちのく安達の職員だったが、同支店の勤務経験はないという。

 捜査関係者によると、支店内の遺留物のDNA型が晃容疑者と一致。事件後、公開した知幸容疑者の似顔絵に対しても情報が寄せられ、県警は2人の行動を確認していた。18日午前、同県郡山市内のホテルから2人が出てきた際、任意同行を求めた。

 県警の調べでは、2日夜、車で帰宅途中の男性職員が、支店から約3キロ離れた国道で両容疑者に拉致された。両容疑者は金庫を開けるため職員に上司3人を呼び出させて金を強奪。店内の防犯カメラ映像を記録した装置も奪って逃げていた。

Logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(18、19日単位・レベル)

ここがポイントだsign01

【治安解説】
212

 本日は泥棒のお話です。
 警察庁によると今年1月の全国の窃盗犯の認知件数は8万2406件で、前年同月より7.1㌫、6333件も減少した。

 この泥棒を大別すると認知件数ナンバー1はひったくりやスリ、置き引き、万引きなどの非侵入盗で4万4973件。次いで多いのは自転車盗やオートバイ盗などの乗り物盗で2万8016件。これに空き巣や病院盗、金庫破りなどの侵入等と続き認知件数は9417件。

 非侵入盗で最も多いのは万引きで1万1746件、2位が車上狙いの9048件、部品盗4344件と続くが、この中で検挙率が高いのは万引きの67㌫だ。常習者が多く、ガードマンの配置などの抑止力が働いているものとみられる。

 逆に検挙率が低いのは自転車盗でわずかに6.3㌫。どうも、置き場を含めて盗みやすいのに加えて盗られるほうも被害意識が希薄なのではないだろうか。1万円前後で買える自転車もあり、中には保険にも加入できるとあって、盗られれば新車を買えば良いという意識もあるのだろう。

 とにかく泥棒事件は全刑法犯の8割近くを占めており、この検挙率が上がれば同時に全刑法犯の検挙率に影響することは確実なのだ。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 家庭や家族に起因する事件簿http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat22497071/index.html

【メール警視庁】

Bye1

2

18日(金)、午後250分ころ、武蔵野市吉祥寺南町3丁目の路上で、児童が下校途中、男につきまとわれました。(不審者の特徴については、20歳代、170cm 位、徒歩)

【地図】http://www3.wagamachi-guide.com/Mail-Keishicho/index.asp?adr=13203004003
 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「4号機」設置の違法パチスロ店営業容疑 計8人を逮捕(18日)

使用が禁止されている違法なパチスロ機で客に賭博をさせたとして、警視庁保安課は常習賭博などの疑いで、東京都新宿区新宿、パチスロ賭博店「ACB(あしべ)」の在店責任者、後藤正彦容疑者(39)ら計8人を逮捕した。

 同課によると、同店は平成21年11月から営業。通称「4号機」と呼ばれる違法なパチスロ機を設置し、客に1点につき20~100円で換金可能な点数を賭けさせていた。約1億8000万円の売り上げがあったとみている。

 逮捕容疑は、17日、ACBに4号機を48台設置、風俗店従業員の男(34)ほか3人の客に賭博をさせたなどとしている。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110218/crm11021811530008-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉県で不審火7件、周辺では計48件確認(18日)

17日、千葉・長生村などで7件の不審火が相次いだ。周辺では枯れ草などが燃える不審火がこれまでに計48件確認されている。

 警察によると、17日午後3時半~5時半に、長生村などで枯れ草が燃える不審火が3件相次いだ。火はいずれも近所の住民や消防隊によって消し止められ、ケガ人はいなかった。

 また、17日未明には隣接する千葉・茂原市の居酒屋などでも看板やゴミが燃える不審火が4件発生している。この4件だけが、燃えたものが枯れ草でなく、出火した時間帯などが異なるため、警察は、枯れ草火災との関連を慎重に調べている。

 茂原市や長生村などでは、不審火が先月末からこれまでに計48件相次いでいて、警察は警戒を強めている。

Banner011 http://www.news24.jp/articles/2011/02/17/07176274.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・大田区女性死亡事故 発生から2週間も女性の身元わからず(18日)

東京・大田区の田園調布で2月4日、女性が車とフェンスの間に挟まれ死亡した事故で、発生から2週間たった18日現在も、女性の身元がわかっていない。
この事故は2月4日、大田区田園調布の路上で、71歳の女が運転する車が駐車場から出てきた際、車が誤って向かいのフェンスに衝突し、近くを歩いていた女性が間に挟まれ死亡したもの。
この事故から2週間たった現在も、女性の身元はわかっていない。
女性は身長150cmくらいで、髪は短く、上下黒のジャージーでジョギングをしていた可能性があるという。
警視庁は、情報提供を呼びかけている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚醒剤:7キロを密輸 容疑の中国人男女逮捕(18日)

覚醒剤約7キロ(末端価格約6億3000万円)を粉ミルクの箱に隠して、成田空港から密輸しようとしたとして、埼玉、神奈川両県警と東京税関の合同捜査班は18日、いずれも自称で中国籍の運転手、葉志偉(44)と、妻の無職、張薇(29)の両容疑者を覚せい剤取締法違反(営利目的密輸)と関税法違反容疑で現行犯逮捕し、送検したと発表した。

 逮捕されたのは16日午後で、葉容疑者は「借金返済のためにやった」、張容疑者は「何で入っていたのか分かりません」と供述しているという。埼玉県警によると、両容疑者はスーツケース2個に紙製の粉ミルクの箱(縦24センチ、横18センチ、奥行き8センチ)を三つずつ入れ、箱の中にビニール袋入りの覚醒剤を隠していた。

 両容疑者は香港国際空港から入国。成田空港の手荷物検査場で、東京税関の職員が気づいたという。密輸組織がかかわっているとみられる。【飼手勇介、田口雅士】

Logo_mainichi_s1_4 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110218k0000e040040000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

当たり屋:逮捕の容疑者、100件を供述 福岡(18日)

福岡県警筑紫野署は17日、わざと車にぶつかって交通事故の被害者を装う「当たり屋」行為で現金を脅し取ろうとしたとして、別の恐喝未遂容疑で逮捕していた福岡市博多区相生町2、無職、福泉勝一容疑者(62)を同容疑で再逮捕した。同署によると、福泉容疑者は「他に100件くらいやって、生活費やカラオケ代、スナックの酒代に使った」と供述しているという。

 容疑では、昨年12月8日午後10時45分ごろ、同県春日市須玖南4の路上を歩行中、対向してきた女子大生(25)運転の軽乗用車のドアミラーにひじを当て、「警察は呼ばんでいい。2万円慰謝料をくれ」と要求したとしている。女子大生が110番したため、現金は受け取れなかった。

 同署によると、福泉容疑者が絡んだ交通事故の記録が管内だけで92年から約40件確認された。福岡市内の各署でも同様の記録があるため、管外でも女性や高齢者を狙って「当たり屋」行為を繰り返していたとみている。

 同署は1月27日、同様の手口で同県大野城市の無職女性(55)から現金を脅し取ろうとしたとして福泉容疑者を同容疑で現行犯逮捕し余罪を追及していた。【関谷俊介】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110218k0000e040017000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

金沢の20代主婦が車放置し、行方不明 「知人の男に会いに」言い残し 捜査開始(18日)

金沢市の20代主婦が今月6日からショッピングセンター駐車場に乗用車を放置したまま行方不明になっていることが18日、石川県警への取材で分かった。県警は事件に巻き込まれた可能性が高いとみて、関係者から事情を聴くなど捜査を始めた。

 県警によると、主婦は6日夜、「知人の男性に会いに行く」と家族に言い残し、車で外出。その後、帰宅しなかったため、家族が捜索願を出した。

 県警が調べると、主婦の車は市内のショッピングセンターの駐車場に放置されており、車内に主婦の持ち物などが残されていた。こうした状況から、県警は事件に巻き込まれた可能性が高いと判断、知人男性や関係者から任意で事情聴取するなどしている。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110218/crm11021810220005-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「覚醒剤さばき場所で口論」大阪・生野の発砲(18日)

大阪市生野区のマンションで1月、男が撃たれた発砲事件で、大阪府警捜査4課は18日、殺人未遂と銃刀法違反容疑で、大阪市浪速区恵美須西、無職、浜崎貴文容疑者(26)を逮捕したと発表した。府警によると「覚醒剤のさばき場所をめぐって口論になった」と供述しているという。

 逮捕容疑は、知人の前原雅之容疑者(54)=殺人未遂容疑などで逮捕=と共謀、1月27日午後10時半ごろ、大阪市生野区鶴橋のマンション1室で、住民の無職、金尚淳容疑者(54)=覚せい剤取締法違反容疑で逮捕=と口論となり、前原容疑者が、持っていた拳銃で金容疑者の腹を撃ち、重傷を負わせたとしている。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

30代の男を聴取へ JAの1億円強奪事件 福島県警(18日)

 福島県二本松市のJAみちのく安達二本松支店で2日、2人組に現金約1億1千万円が奪われた事件で、二本松署と同県警捜査1課は18日、2人組のうち、住所不定とみられる30代の男を割り出し、強盗容疑で事情を聴く方針を固めた。捜査関係者が明らかにした。

 県警によると、男は2日夜、仲間1人と共謀し、同支店の男性職員4人を粘着テープで縛るなどして金庫の鍵を開けさせ、現金約1億1千万円を奪った疑いがある。支店内にあった遺留物のDNA型が男と一致したことや、職員が覚えていた顔の特徴などから、県警が行方を捜していた。

 県警の調べでは、2人は同夜、残業を終えて車で帰宅途中の職員1人を国道上で拉致した。偽造ナンバーとみられる軽自動車に乗せて同支店に戻り、金庫を開けさせるため、支店長ら上司3人を次々に呼び出させた、とされる。犯行後は、店内の防犯カメラ映像を記録した装置も奪って逃走していた、という。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

地デジ対応テレビ2台、小学校から盗まれる(18日)

 群馬県高崎市教委は17日、同市八幡町の市立西部小学校で16日夜から17日朝の間に、地デジ対応テレビ2台(計30万円相当)が盗まれたと発表した。

被害届を受けた高崎署で窃盗事件として調べている。

 市教委によると、1階の2教室の窓ガラスの鍵付近に、カッターで切り取られたような穴が開いているのを、17日午前7時10分頃に出勤した男性校務員が発見した。テレビは昨年夏休み中に設置したという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子大生ばかり…ケチャップ?かける不審者(18日)

神戸市東灘区の阪急岡本駅周辺の路上で、女子大生が衣服などにケチャップのような液体をかけられる被害が相次いでいる。東灘署は今年に入って6件を確認し、器物損壊事件として捜査。「人通りの少ない道は避け、被害に遭った場合は、すぐに110番してほしい」と呼びかけている。

 同署によると、9日午後6時45分頃、同区岡本の路上を歩いていた女子大生(21)が、背後から近付いてきた男に液体をかけられた。女子大生がスカートを触ると赤色の液体が付着しており、この直後、灰色のコートにニット帽姿の20~30歳の男が前方の路地へ歩いていったという。

 これを含め、同様の被害は1月14日~2月15日に同区岡本や同区本山北町で計5人、6件発生。いずれも健康被害はないが、女子大生ばかりが似たような手口で狙われているという。

 周辺が通学路になっている神戸薬科大では学内の掲示板などで注意喚起。同大学学生支援センターの三木宏之課長は「犯行がエスカレートするのが怖い。警察にパトロールの強化をお願いし、学生にもできるだけ一人で通学しないよう警戒させたい」と話している。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察官が個人情報漏えい容疑(18日)

京都府警察本部の46歳の巡査部長が、警察の業務用のパソコンで、12人分の運転免許証などの個人情報を不正に引き出し、知人の男性に漏らしたとして、地方公務員法の守秘義務違反の疑いで書類送検されました。

書類送検されたのは、京都府警察本部、北警察署交通課の46歳の男性の巡査部長です。警察の調べによりますと、この巡査部長は、田辺警察署の巡査だった3年前の9月上旬から10月中旬にかけ、署内にある業務用のパソコンで、12人分の運転免許証などの個人情報を不正に引き出し、知人の男性に電話やメールで漏らしたとして、地方公務員法の守秘義務違反の疑いが持たれています。調べに対し、巡査部長は容疑を認めているということで、「自分の不倫を知人の男性から警察に暴露されるのをおそれ、情報を漏らした」と供述しているということです。京都府警察本部は、巡査部長を停職3か月の処分にし、巡査部長は、17日、依願退職しました。京都府警察本部の前田秋丸首席監察官は「警察官としてあるまじき行為だ。職員に対する指導と業務管理を徹底し、再発防止に努めたい」と話しています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110217/k10014134271000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「通り魔予告」少年の兄、刃物持ち交番に(18日)

インターネット掲示板で通り魔予告を行うなどして今月11日に逮捕された少年の兄が、東京・渋谷区の交番に刃物を持って現れ、現行犯逮捕されました。

 銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕されたのは、練馬区に住む無職の19歳の少年です。警視庁によりますと、少年は17日午後、渋谷区千駄ヶ谷の交番に駆け寄り、「通り魔をやった」と話しながら、持っていたカッターナイフを交番の机に投げつけました。

 少年は、インターネット掲示板に通り魔予告を書き込んだとして、威力業務妨害の容疑で今月11日に逮捕された15歳の少年の兄だということです。

 19歳の少年が交番を訪れる直前、通り魔の予告があった新宿駅付近では、カッターナイフを持って走り回る少年の目撃情報がありましたが、けが人はいませんでした。警視庁は、少年の犯行が通り魔予告事件と関連があるとみて、動機などを調べています。(18日03:41)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4652701.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:官民一体で防止を 警視庁が対策会議 /東京(18日)

振り込め詐欺の被害を官民一体で防止しようと、警視庁は14日、金融機関の担当者らを集めた「振り込め詐欺官民緊急対策会議」を開いた。

警視庁や都庁の担当者、銀行など金融機関の代表者が出席。岩瀬充明副総監は「振り込め詐欺を防止する上で金融機関は最後の砦(とりで)。高額な振り込み依頼など、不審な点があればすぐに警察官を呼んでほしい」と窓口での「声掛け運動」の徹底を要望した。

 警視庁によると、振り込め詐欺の大部分を占めるおれおれ詐欺の被害額は、都内だけで全国の4割を占めるが、昨年は金融機関の取り組みで280件(計6億9000万円)の被害を窓口で阻止することができたという。【川崎桂吾】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20110216ddlk13040216000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

強姦容疑:中学元常勤講師逮捕 体育教官室で生徒に 京都(18日)

中学校の教え子に性的暴行を加えたとして、京都府警西京署は16日、京都市立中学校の元常勤講師でバイク販売業手伝い、三原基(はじめ)容疑者(26)=鹿児島県姶良(あいら)市加治木町=を強姦の疑いで逮捕した。同署によると、「性行為はしたが無理やりではない」と否認している。

 容疑は10年1月中旬、勤務していた京都市内の中学校の体育教官室で、当時中学3年の女子生徒(16)に性的暴行をしたとされる。生徒が同10月に告訴していた。

 同署によると、三原容疑者は09年6月から体育講師として同校に勤務。今回の被害や他生徒へのセクハラ行為を理由に10年3月で懲戒免職になっていた。【五十嵐和大】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110218k0000m040135000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

レジに問題?強盗被害止まらない「すき家」に秘策あり(18日)

また狙われた。大手牛丼チェーン「すき家」で今年も強盗被害が相次いでいる。ケガを負うケースが少ないのが不幸中の幸いだが、ライバルチェーンと比べると断トツに多い。運営するゼンショー(東京)も怒りに震えている。(夕刊フジ

 2月14日のバレンタインデー。夜も明けきらない午前4時30分ごろ、愛知県豊橋市のすき家1国(いちこく)豊橋下地店に男が押し入り、アルバイト店員(25)に「金を出せ」と包丁を突きつけ、レジから2万4000円を奪って逃走した。

 飲食店の中でも強盗被害の多さで有名なすき家。警察庁などによると、一昨年の件数は24件で飲食店でトップ、昨年は57件と倍以上に増えた。しかも、飲食店を狙った昨年の総数は121件で、その半数近くがすき家だったことになる。2位の吉野家(7件)、松屋(0件)を見比べると異常なほどの突出ぶりがわかる。

 今年に入っても、1月5日に愛知県一宮市の店舗で現金約15万円、同21日に京都市下京区の店舗で同8万円が奪われ、バレンタインデーの事件を含めると早くも3件の被害を受けた。

 ねらわれる理由について他の牛丼チェーンの幹部がこう話す。

 「すき家はほとんどの店舗でレジが1つしかなく、しかも出入り口付近に設置されている。一方、吉野家はテーブルごとに分散され、松屋は自販機。この点が大きい。すき家としては店舗の構造を変えるにも約1400店もあり、リフォーム費用もバカにならない。経営陣も正直、困っているのではないか」

 

続きを読む "レジに問題?強盗被害止まらない「すき家」に秘策あり(18日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

賭博で数百万円利益 起訴の元力士、別の胴元とも連携か(18日)

大相撲の野球賭博事件で、賭博開帳図利幇助(ほうじょ)罪で起訴された元力士の山本俊作被告(35)が、賭博に絡むとみられる数百万円の利益を得ていたことが17日、関係者への取材で分かった。

 一方、角界で野球賭博が行われていた3ルートのうち、立件されていない胴元側の男性トレーナーが山本被告と顧客の振り分けなどで連携し、賭博を開帳していた疑いがあることも新たに判明した。

 警視庁組織犯罪対策3課は別々のルートの胴元側だった男性トレーナーと山本被告の関連を調べるほか、山本被告らの顧客で野球賭博への関与を認めている元琴光喜(元大関)、元大嶽親方(元関脇)ら約30人の立件の可否を検討する。

 山本被告は平成17年3月ごろ、以前から知り合いだった指定暴力団山口組弘道会系組長(死亡)に誘われて野球賭博を始めた。18年には自ら胴元側となって所属していた阿武松(おうのまつ)部屋の力士らを勧誘、野球賭博を開帳していたとされる。

 山本被告と組長は19年4月から21年7月の間、複数の口座を使い、野球賭博の賭け金や勝ち金とみられる数千万円を授受。やり取りが行われた金の差し引きでは山本被告が数百万円の利益を得た形になっていた。

 組長は21年8月に死亡したが、山本被告の口座には死亡直前、数千万円がまとめて入金されており、組長側が口封じのために送金した可能性もあるという。

 野球賭博事件では胴元側として山本被告ら4人を起訴。4人の顧客として十両力士ら9人が賭博容疑で書類送検されている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110218/crm11021802000002-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月17日 | トップページ | 2011年2月19日 »