« 2011年2月15日 | トップページ | 2011年2月17日 »

2011年2月16日

2011年2月16日 (水)

400万円詐取の疑い、台湾人の男ら逮捕 (16日)

「税務署に納める金を貸して欲しい」などとウソを言い、82歳の男性から現金400万円をだまし取ったとして、警視庁は台湾人で会社社長のゴ・シュン容疑者(28)ら3人を逮捕しました。

 すでに逮捕されている現金回収役の男らの供述から、警視庁はだまし取った金の一部が暴力団に流れていたとみて調べています。同様の手口で、総額およそ3億8000万円の被害が出ているということで、警視庁は余罪もあるとみて調べています

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4651626.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:7100万円詐取した容疑、リーダーの男再逮捕 /東京(16日)

パチンコの攻略法を教えるなどと偽って現金約7100万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課と日野署などは15日、振り込め詐欺グループのリーダーで練馬区の無職、堀川健太郎被告(29)=詐欺罪などで起訴=を詐欺容疑で再逮捕した。堀川容疑者らは同様の方法で全国の約260人から計約4億2500万円をだまし取ったとみられているが、調べに「知りません」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は07年11月~08年2月、架空の人材派遣会社名で開設した携帯電話のサイトで「パチンコの攻略法を教える」とうたい、応募してきた神戸市の女性看護師(43)に電話で「情報料が必要」などと虚偽の説明をして、28回にわたり現金計7167万円を振り込ませてだまし取ったとしている。

 捜査2課によると、堀川容疑者らは「本来は情報料が必要だが、内緒で割り引く」と説明、その後は一転して「不正がばれた」などと女性に支払いを迫ったという。女性は夫の経営する会社の資金を充てていた。【前谷宏】http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20110216ddlk13040218000c.html

Logo_mainichi_s1_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

事故件数改竄で県警幹部らを告発へ 佐賀の市民オンブズマン(16日)

佐賀県警で発覚した人身事故件数改竄(かいざん)問題で「市民オンブズマン連絡会議・佐賀」の味志陽子事務局長は16日、虚偽公文書作成・同行使の疑いで、改竄に関わった県警幹部ら7人を21日に佐賀地検に告発する方針を明らかにした。告発対象は改竄が始まった平成21年当時、交通企画課長だった松尾正博現交通部長と、既に退職した元部長、前部長ら。

 県警によると、改竄は交通事故統計の見掛け上の件数を減らすため、交通部の幹部会議で決定。21年2月に軽微な人身事故を除外するよう各警察署に指示した。後任の交通部長にも引き継がれ、22年上半期まで続いた。今年1月に県警が改竄を公表し、事故件数を修正した。

 県警監察課の田中真樹次席は「告発状を見ていないのでコメントする立場にない」としている。

Msn_s1_9 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110216/crm11021619190024-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺容疑で主婦逮捕 ミクシィ掲示板で「安室奈美恵さんのチケット譲ります」(16日)

京都府警舞鶴署は16日、人気歌手、安室奈美恵さんのコンサートチケットを譲るとうそを言い現金をだまし取ったとして詐欺の疑いで、東京都江戸川区西葛西、主婦、吉原聖子容疑者(32)を逮捕した。

 逮捕容疑はインターネットの交流サイト「ミクシィ」の掲示板に「チケットを譲ります」と掲載し、昨年8月、京都府舞鶴市の女性会社員(37)に1万3000円を振り込ませ、だまし取ったとしている。

 舞鶴署によると、吉原容疑者はアイドルグループ「KAT-TUN」のチケット譲渡名目でも現金を集めていた。同署は千葉や愛知、兵庫県などにも被害者がいるとみて関連を調べている。チケットが送られてこないのを不審に思った女性が同署に相談し、発覚した。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110216/crm11021619430027-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(16、17日単位・レベル)

DNAが主役へ

【治安解説】
212_2

 強盗事件が頻発している。16日朝、東京・世田谷区若林のコンビニエンスストアに男が押し入り、アルバイト店員(30)に刃物を突きつけたうえ、「手提げ袋に金を入れろ」などと脅し、レジにあった現金およそ17万円を奪って逃走した。
 15日夜には、東京都中央区銀座のビル前の路上で、3人組の男が、62歳と48歳の飲食店の女性従業員に催涙スプレーのようなものをかけ、バッグを奪って車で逃走する路上強盗事件が発生。

 同日夜、相模原市南区相武台のコンビニで、客を装った男がカウンターの中にいたアルバイト男性店員(32)に対し、アイスピックのようなものを突きつけて脅し、現金約8万8000円を奪って逃走した。

 今年1月の全国の強盗事件の認知件数は304件で、昨年同月に比べて10.3㌫減少。平均検挙率は55.3㌫だった。

 検挙と言えば、警視庁は昨年11月に東京・八王子で発生した強盗事件で逮捕した23歳の男ら3人のうちのDNAが6月に小平市で発生した1000万円強奪事件のDNAと一致。警視庁は小平事件でも追及するという。

 殺人など12の罪の時効が撤廃されたうえ、警視庁などは未解決の事件を追う専門の班も設けている。こうなると指紋に加え、DNAが主役を勤めることになる。問題は指紋並のサンプルの収集力だろう。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 家庭や家族に起因する事件簿http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat22497071/index.html

【メール警視庁】

Bye1_2

三鷹・武蔵野市内の複数のお宅に、

・ 昨夜、息子を名乗る者から「風邪をひいた。携帯の番号が変わった。」

・ 現在、三鷹署・武蔵野署のナカムラなど、警察官をかたる者から「詐欺犯人を捕まえたら、あなたの個人情報が漏れていることがわかった。カードが使われている可能性がある。これから(又は明日)説明に伺います。」

というウソの電話が入っています。

振り込め詐欺犯人は、同一地域の多数の方に電話をかけ、その後、金銭の要求をしますので、絶対にだまされないでください。

また、皆さんの家族、知人に三鷹・武蔵野市内の方がいらっしゃれば、このメールの内容を教えてあげてください。

○犯人は、息子等をかたって「携帯電話番号が変わった」等と電話をしてきますので、必ず変更前の電話番号にかけ直して確認してください。

○警察官や金融機関、税務署の職員等が、通帳やキャッシュカード、現金を受け取ったり、暗証番号を聞き出すことは『絶対に』ありません!

○不審な電話が入ったら、すぐ110番してください!

○被害者の9割以上が60歳以上の方ですので、三鷹・武蔵野市内の60歳以上の登録者の方には、受信時間帯に関係なく送信させていただきました。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

米兵殺害で日系人妻を逮捕 夫の同僚と共謀容疑 沖縄県警(16日)

沖縄県北谷町の自宅アパートで、米空軍嘉手納基地所属の1等軍曹、カーティス・エクレストンさん(30)が殺害された事件で、沖縄県警は16日、別の米兵と殺害を共謀したとして殺人容疑で、エクレストンさんの妻で日系米国人のバーバラ・ケイコ・エクレストン容疑者(32)を逮捕した。県警によると、バーバラ容疑者は関与を否認している。

 この事件をめぐっては、米軍当局が同基地の20代米兵の身柄を拘束。県警によると、米兵はエクレストンさん殺害を認めているという。

 エクレストンさんは6日午前、北谷町のアパート4階で、首を刃物のようなもので切られて死亡しているのが見つかった。沖縄県警は、バーバラ容疑者から任意で事情を聴いていた。

 県警によると、日米地位協定では、容疑者と被害者が米軍関係者の場合は米側に第1次裁判権があるが、米軍人の家族に関しては日本側が捜査する。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110216/crm11021614050017-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

世田谷区でコンビニ強盗、17万円奪う(16日)

16日午前4時半ごろ、東京・世田谷区若林のコンビニエンスストアに男が押し入り、アルバイト店員(30)に刃物を突きつけたうえ、「手提げ袋に金を入れろ」などと脅しました。

 店員がレジにあった現金およそ17万円を袋に入れると、男はそのまま逃走しました。当時、店内にいたのはアルバイト店員のみで、けが人はいませんでした。

 警視庁で強盗事件として捜査していますが、現場近くの別のコンビニでは、去年11月から先週にかけて3度、強盗事件が起きていて、警視庁で関連を調べています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4651480.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・八王子市強盗事件 逮捕男のDNA型が小平市の強盗事件で採取されたDNA型と一致(16日)

東京・八王子市で2010年11月、住宅に押し入り現金を奪ったとして逮捕された男らのDNA型が、2010年6月に小平市で発生し、およそ1,000万円が奪われた強盗事件の現場に残されていたDNA型と一致していたことがわかった。
横山勝大容疑者(23)ら3人は2010年11月、八王子市暁町の住宅に押し入り現金を奪った強盗傷害などの疑いで逮捕された。
その後の調べで、八王子市の現場に残されていたDNA型が、2010年6月、小平市花小金井の住宅で、およそ1,000万円が奪われた強盗事件の現場に残されていた、たばこから採取したDNAと一致したという。
警視庁は、およそ1,000万円の強盗事件についても、横山容疑者らを追及している。

Logo4_4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00193148.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

17歳少年、他人のカードで500万円引き出す(16日)

 埼玉県警大宮署は15日、他人名義のキャッシュカードを使い、銀行の現金自動預け払い機(ATM)から計約500万円を引き出したとして、自称さいたま市中央区の無職少年(17)を窃盗容疑で逮捕した。

 発表によると、少年は同日午後0時50分頃、東京都内の法人名義のカードを使い、さいたま市大宮区の銀行のATMで3回にわたって現金を引き出した。近くのコンビニ店でATMの周りをうろついていたところを警戒中の同署員に職務質問され、容疑が発覚した。

 少年は法人名義10枚、個人名義2枚のカードを所持しており、「昨年11月に都内の繁華街で声を掛けてきた男に手渡された。報酬をもらう約束で、他の日にも引き出した」などと供述しているという。同署は入手経路などを調べている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

イモビカッター販売、起訴へ 自動車盗み手助けの罪(16日)

車のイモビライザー(防犯用電子式ロック装置)を解除する器具「イモビカッター」を販売し、自動車窃盗団の盗みを手助けしたとして窃盗幇助(ほうじょ)容疑などで逮捕された男について、名古屋地検はカッターを「窃盗ツール」とする初の判断をして、同罪で起訴する方針を決めた。インターネットオークションサイトではカッターの出品が横行しているが、カッターの所持や売買を直接取り締まる法律がなく、窃盗幇助での起訴は全国で初めてとなる。

 起訴されるのは、京都市伏見区の電子機器販売業中谷洋司容疑者(60)。逮捕容疑は、昨年3月、オークションサイトで窃盗団の男にカッター1個を2万6千円で販売し、イモビライザーの解除を容易にして、イモビ装着車(200万円相当)を盗むのを手助けしたというもの。1月26日に愛知県警に逮捕されていた。

 捜査関係者によると、中谷容疑者は当初、「売った相手が車を盗むとは知らなかった」と容疑を否認。しかし、中谷容疑者はオークションの商品説明欄に「30秒でできる」「何かわかる方、入札お願い致します」などと書き込むなど、カッターの使用法を熟知していた。その後の調べに、販売したカッターについて「盗みに使われるかもしれないと思った」という趣旨の供述をし、盗みに使われる認識があったことを大筋で認めたという。

 起訴の是非をめぐっては、カッターが盗みに使われることを、中谷容疑者がどの程度認識していたかが焦点となっていた。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「競馬裏情報入手」で詐欺 暴力団幹部逮捕(16日)

「競馬の裏情報を入手できる」などとウソを言い、情報料名目で現金をだまし取ったとして、警視庁は15日、住吉会系暴力団の幹部・平井宗行容疑者(32)を詐欺の疑いで逮捕した。

 警視庁によると、平井容疑者は去年7月ごろ、競馬の勝ち馬情報を提供する業者を装った上で、会員登録した男性(当時29)に対し「競馬界の内部の者しかわからない裏情報を入手できる」「確実に当たる情報を提供する」などとウソを言い、情報料名目に25万円をふりこませ、だまし取った疑いが持たれている。平井容疑者は、「金を引き出したことは認めるが、詳しくは後で話す」などと曖昧な供述をしているという。

 警視庁は、平井容疑者のグループが同様の手口で80人以上から約2500万円をだまし取ったとみて調べている。

Banner011 http://www.news24.jp/articles/2011/02/15/07176132.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

県警巡査長、昨年11月に松山道で43キロ超過(16日)

愛媛県内の警察署勤務の巡査長が2010年11月に勤務中に松山自動車道で法定速度を43キロオーバーする道交法違反容疑で摘発され、所属長訓戒の処分を受けていたことが15日、愛媛新聞社の情報公開請求で分かった。県警は「調査の結果、明らかになった事実に基づき、警察庁の指針を参考にし公表しなかった」としている。
 県警監察官室によると、巡査長は10年11月1日午前10時半ごろ、新居浜市の松山道で、捜査のため乗用車タイプの捜査車を1人で運転した際、法定速度(100キロ)を43キロ上回る143キロで走行。県警に速度超過で摘発され、裁判所で罰金刑を受けた。
 巡査長が所属署に申告し監察官室が調査。巡査長は「捜査で急いでおり、無意識に速度を出してしまった」と反省しているという。監察官室は「巡査長は緊急走行の条件を満たしていない」としている。処分は1月6日付で、所属の署や課、氏名、年齢は明らかにしていない。

47newslogo1 http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20110216/news20110216136.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺で使われる銀行の通帳やカードを売買していた無職の26歳男を逮捕(16日)

振り込め詐欺で使われる銀行の通帳やカードを売買していた男が、警視庁に逮捕された。
犯罪収益移転防止法違反の疑いで逮捕された、神奈川・相模原市の無職・三好悠貴容疑者(26)は、インターネット掲示板に「銀行の口座を買い取ります」などと書き込んだ疑いが持たれている。
三好容疑者は、調べに対して容疑を認めているということで、これまでに30もの通帳やカードを4万円から7万円で振り込め詐欺グループなどに売買していたとみられている。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00193122.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

AKB48と記念撮影できるなどとネットにうその投稿 約5万円詐取の疑いで高校生を逮捕(16日)

人気アイドルグループ「AKB48」のメンバーと記念撮影ができるなどと、インターネットにうその書き込みをして、現金およそ5万円をだまし取った疑いで、男子高校生が警視庁に逮捕された。
詐欺の疑いで逮捕されたのは、埼玉県の17歳の高校2年生の男子生徒。
この男子生徒は、ソーシャルネットワーキングサービス「mixi(ミクシィ)」の掲示板に、「AKB48のメンバーと2ショットで記念撮影できる券を売る」とうそを書き込み、連絡をしてきた男子高校生におよそ5万円を振り込ませ、だまし取った疑いが持たれている。
男子生徒は、このほかにも握手券などを売るとの10数件の書き込みをし、30万円ほどをだまし取ったとみられていて、警視庁は余罪を追及している。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

わいせつ、万引…2日連続で市職員から逮捕者 今年度は3人目 大阪・松原(16日)

コンビニで万引したとして松原署は15日、窃盗容疑で松原市の女性職員(40)を逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。今年度の同市職員の逮捕者は3人目。

 逮捕容疑は、同日午前9時20分ごろ、松原市三宅東のコンビニ「ローソン松原三宅東5丁目店」で、本や化粧品など計約7千円相当の商品を万引したとされる。男性店長(58)が気付いて店外で呼び止め、駆け付けた署員に引き渡した。

 松原市によると、女性職員は昨年11月から病気休暇中だった。同市の職員をめぐっては、昨年7月に覚醒剤の所持容疑で総務部職員が逮捕され、今月14日には市立小の技能員が強制わいせつ容疑で逮捕されている。

 市では「2日続けて逮捕者が出たことは、市民に大変申し訳なく深く反省している。研修を通じて職員の綱紀粛正を徹底したい」としている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110216/crm11021608400006-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

事件直後、携帯やりとりなし 目黒夫妻殺傷の容疑者(16日)

東京都目黒区上目黒3丁目の無職大原道夫さん(当時87)方で夫妻が殺傷された事件で、殺人容疑などで逮捕された福島県いわき市の自称無職木村義昭容疑者(65)の携帯電話の記録を警視庁が調べたところ、事件前後に特定の相手との通話やメールのやりとりがなかったことが、捜査関係者への取材でわかった。

 携帯の記録から共犯者をうかがわせる状況は見えず、木村容疑者も「一人でやった」と供述しており、警視庁は単独犯との見方を強めている。

 目黒署捜査本部によると、木村容疑者は1月10日夕、大原さん方の玄関先で、大原さんに馬乗りになって刃物で胸や腹を何度も刺し殺害したとされる。これまでの調べで、動機について「高級住宅地に行って金をとろうと思った」と供述。「『金を出せ』と大原さんを脅したが、抵抗されたので刺した。殺すつもりはなかった」と話しているという。また、「たまたま目についた家に入った」と話し、大原さん側との接点は出てきていない。

 捜査関係者によると、捜査本部が木村容疑者の携帯の記録を調べたところ、事件当日やその前後に、特定の相手と頻繁に通話した形跡はなかった。携帯メールのアドレスは契約時の初期設定のままで、メールは使われていなかった。このため、携帯の記録からは、他の人物の介在はうかがえないという。

 捜査本部は15日、大原さん宅に木村容疑者を立ち会わせ、犯行状況を調べた。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニ強盗、8万8000円奪う…相模原(16日)

15日午後11時30分頃、相模原市南区相武台のコンビニ店「キュウズマート相武台駅前店」で、客を装った男がカウンターの中にいたアルバイト男性店員(32)に対し、アイスピックのようなものを突きつけて「金を出せ」と脅した。

店員がレジを開けたところ、男は中に入っていた現金約8万8000円を奪って逃走。店員にけがはなかった。相模原南署が強盗事件として調べている。

 発表によると、男は30~40歳くらいで、身長170~175センチのやせ形。黒のニット帽とジャンパー、ズボン姿で、黒縁眼鏡と白いマスクを着用していた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

銀座の路上 女性に催涙スプレー、3人組バッグ奪う (16日)

15日午後8時半ごろ、東京都中央区銀座のビルの前の路上で、3人組の男が、62歳と48歳の飲食店の女性従業員に催涙スプレーのようなものをかけ、バッグを奪って車で逃走した。女性2人は目の痛みを訴え、病院に搬送されたが、軽症とみられる。

 警視庁築地署は強盗事件として逃げた男らの行方を追っている。

 同署によると、女性らはビル6階の店の事務所から出て、ビルの前に止めていた車に乗り込もうとしたところ、スプレーをかけられ、車内の助手席に置いていたバッグを奪われた。バッグには現金は入っておらず、顧客名簿などが入っていた。

 男らはいずれも20~30歳くらいで、1人は茶色いハーフコートとサングラス姿、2人は帽子とマスク、サングラス姿だったという。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110215/crm11021521360031-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺で使われる銀行の通帳やカードを売買していた無職の26歳男を逮捕(16日)

振り込め詐欺で使われる銀行の通帳やカードを売買していた男が、警視庁に逮捕された。
犯罪収益移転防止法違反の疑いで逮捕された、神奈川・相模原市の無職・三好悠貴容疑者(26)は、インターネット掲示板に「銀行の口座を買い取ります」などと書き込んだ疑いが持たれている。
三好容疑者は、これまでに30もの通帳やカードを4万円から7万円で振り込め詐欺グループなどに売買していたとみられていて、調べに対し「生活に困ってやった」と容疑を認めているという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00193100.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:注意を チョコ配り呼びかけ--大河原署など /宮城(16日)

 大河原署と大河原地区防犯協会連合会、柴田地区安全運転管理者会などは14日、村田町の道の駅「村田」物産交流センターで、買い物客らに振り込め詐欺撲滅と飲酒運転撲滅を呼びかける「愛のバレンタイン作戦!振り込め詐欺には『チョコ』っと注意!」を実施した。

 管内の柴田、大河原、村田、川崎の4町では10年に振り込め詐欺10件が発生し、被害総額は3671万円と多額だった。詐欺は、息子や警察官らを装い、電話や郵便物などで巧みにだまし、現金を銀行口座に振り込ませるのが主な手口だ。

 また、飲酒運転も後を絶たず、1月21日には仙台市太白区で飲酒運転の乗用車が、登校中の高校生に突っ込み、1人が死亡する痛ましい事故が起きた。

 この日実施した愛のバレンタイン作戦は、「『チョコ』っと」の心掛けで被害と事故を未然に防止しようと企画した。村田町防犯実働隊や警察など関係者約10人が参加。チョコレートが入った防犯チラシ170枚を、買い物客らに配布し、振り込め詐欺と飲酒運転撲滅を呼びかけた。【豊田英夫】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20110215ddlk04040154000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性と女児が屋内で変死、近くの踏切で男性重体(16日)

15日午後8時55分頃、京都市伏見区の民家を訪ねた伏見署員らが、室内の寝室で50歳ぐらいの女性と、10歳ぐらいの女児が胸から血を流して倒れているのを見つけた。

2人はすでに死亡していた。

 約2時間半前に同区内の京阪電鉄の踏切で、男性が準急電車にはねられる事故が起き、男性が所持していた免許証を手がかりに同署が捜査をしていた。

 2人には胸に一か所ずつ刺し傷があった。男性は61歳とみられ、病院に運ばれたが意識不明の重体。

 同署によると、男性は3人暮らし。署員らが訪れた際には玄関は施錠されており、玄関先に血痕があった。男性は下りた踏切をくぐるようにして線路内に立ち入ったという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「尊師」から「麻原」へ 土谷被告謝罪も遺族「逆に憤り」(16日)

「尊師の直弟子」と、1審で自称するなど、麻原彰晃死刑囚に対する強い帰依の姿勢をみせていた土谷正実被告。しかし、接見を重ねてきた弁護人によると、麻原死刑囚が公判でみせた態度などから、その心境は変化。最近では、「尊師」という呼び方から、「麻原」と呼び捨てにするようになったほか、被害者や遺族に向けた謝罪の意思も示しているという。

関連記事

記事本文の続き 弁護人は、東京拘置所の土谷被告に先週も接見。土谷被告は「いつもと変わらず、落ち着いた様子だった」という。

 これまでの接見の中で、土谷被告は、麻原死刑囚が公判で何も語らなくなったことなどから、「責任を自分で負わず、弟子に押しつけている」と感じ、帰依が揺らぐようになってきたと自身の心境の変化を説明。「麻原にだまされた」などと発言し、麻原死刑囚に精神疾患の兆候が取り沙汰されたことについては、「詐病に逃げている」などと言い切っているという。

 また、オウム真理教とのかかわりを自分なりに総括し、宗教そのものについての考え方もまとめたいとして、今後、手記を執筆する意向を示しているという。

 被害者や遺族にも「申し訳ない」などと謝罪の言葉を口にしているが、直接、手紙などは出していないといい、弁護人は「パフォーマンス的で、かえって事件を思いださせてしまうと感じて避けているのではないか」としている。

 一方、この日、土谷被告の判決を傍聴した地下鉄サリン事件の被害者遺族、高橋シズヱさん(63)は「とにかく時間がかかったが、死刑は当然と思っている」と静かに話した。

 土谷被告が麻原死刑囚への帰依を捨て、謝罪しているとされることについて、高橋さんは「人間だからいろいろ考え、裁判記録を読んだり、被害者の本を読んだりしたのかもしれない」と推し量った。その上で「事件を考えれば、今さら謝ってもらっても逆に憤りを感じる」と語った。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

盗んだタイヤをネット競売、220件で総額5400万円(16日)

神戸市内の駐車場などで乗用車のタイヤが相次いで盗まれた事件で、窃盗容疑で逮捕された神戸市兵庫区の塗装工の谷川義和被告(30)=公判中=らが兵庫や大阪など3府県で約220件の犯行を重ね、被害総額が約5400万円にのぼることが15日、捜査関係者への取材でわかった。ネットで高値で売買される高級車のホイールを狙ってタイヤごと盗んでおり、兵庫県警捜査3課などは、16日にも窃盗容疑で谷川被告ら4人を追送検する。

関連記事

記事本文の続き 捜査関係者によると、谷川被告らは平成21年5月~22年6月、兵庫と大阪、神奈川の3府県で、駐車中の乗用車からタイヤを盗んでいた疑いが持たれている。

 谷川被告らは深夜から未明にかけ、コインパーキングなどに侵入。トヨタのクラウンベンツなど、高級車ばかりを狙い、工具を使ってタイヤを外して盗み出していた。

 盗んだタイヤはホイールごとインターネットのオークションに出品して現金化。1セット十数万円前後で売れていたという。被害者がネットオークションのサイトで、盗まれたホイールが出品されていることに気づき犯行が発覚した。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月15日 | トップページ | 2011年2月17日 »