« 2011年2月14日 | トップページ | 2011年2月16日 »

2011年2月15日

2011年2月15日 (火)

横浜市で「違法デリヘル」摘発 従業員ら2人逮捕 3カ月で500万円以上荒稼ぎか(15日)

神奈川・横浜市内で違法営業のデリヘルが摘発された。
捜査員の説明をぼう然とした表情で聞くのは、韓国籍・朴貞培(ボク・テイバイ)容疑者(52)。
デリバリーヘルス「ピンクパンサー」の従業員・朴容疑者と、冨田澄夫容疑者(36)は14日、横浜市内のホテルの前で、男性客に女性従業員を引き合わせ、売春をあっせんした疑いが持たれている。
朴容疑者は、捜査員に対し、「そんなもうけないから、売春はないです。わたしは受け付け」と語った。
朴容疑者らは、3カ月間で500万円以上を荒稼ぎしていたとみられている。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00193082.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

生活苦で母娘心中、死にきれず…母刺殺で39歳娘逮捕(15日)

大阪市都島区毛馬町の民家で今月2日にこの家に住む藤本早苗さん(64)が死亡しているのが見つかった事件で、都島署は15日、殺人容疑で、藤本さんの長女で同居の無職、芳江容疑者(39)を逮捕した。「生活苦から将来を悲観し、母を殺して、私も死のうと決意した」と容疑を認めているという。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は、1月31日午後10時ごろ、自宅で藤本さんの胸を包丁で刺し、殺害したとしている。芳江容疑者は2月2日夜、都島署に自首したが、自らも腹を刺し入院していたため、同署は回復を待って逮捕した。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

男女死亡、双方に刺し傷…物損巡るトラブル?(15日)

15日午前11時55分頃、熊本市尾ノ上1、市営尾ノ上団地2階の職業不詳山内一也さん(64)方で、山内さんと、同じ階に住む会社員伊藤順子さん(53)が血まみれで倒れているのを、県警熊本東署員が見つけた。

山内さんの首の左側に1か所、伊藤さんの首に数か所の刺し傷があり、すでに死亡していた。

 発表によると、山内さんのそばに血のついた出刃包丁が落ちており、山内さん方は鍵がかかっていたことから、県警は2人のうち1人が相手を刺し自殺した可能性もあるとみている。

 県警によると、昨年4月、団地敷地内に止めていた山内さんのバイクに、伊藤さんの夫が運転する乗用車が衝突する物損事故が発生。今月6日、夫から同署に「示談が成立したのに山内さんから事故への文句を言われている」と電話で相談が寄せられていた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(15、16日単位・レベル)

ひったくり事件1月は?

【治安解説】
212

 昨年全国1位になった千葉県内におけるひったくり事件は、今年1月に入り沈静化、認知件数は前年同月の192件より84件も減少した108件であることが警察庁のまとめで分かった。

 都道府県別でみると今年1月の認知件数の1位は大阪で155件、2位が東京都の144件、3位が神奈川県の143件、4位が千葉県の108件、5位が愛知県の99件と続く。大阪は前年1月と比べて88件も減らしているが1位だった。

 全国を見ると前年1月に比べて増加した県は静岡県と熊本県がそれぞれ10件の増。広島がプラス10件、沖縄がプラス7件などと続いている。

 管区別でみると北海道管区警察局が管内全体で5件、東北管区警察局が3件。東京など大都市を抱える関東管区警察局382件と近畿管区警察局250件を除いて、西の中国管区警察局管内の認知件数は23件、四国管区警察局が14件、九州管区警察局管内131件となり、ひったくり事件は「西高東低」の傾向が見られる。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 家庭や家族に起因する事件簿http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat22497071/index.html

【メール警視庁】

☆☆交通事故注意☆☆

Bye1

 都内では、26日から13日までの8日間で、6名の方が亡くなられています。

○ドライバーの皆さんへ

 冬期は、深夜から早朝に掛けて、路面が滑りやすくなっています。運転時は、周囲の動きだけではなく、路面の状況に注意して運転をしましょう。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

高齢者を覚醒剤の「運び屋」に 容疑者3人を逮捕(15日)

70代女性らを覚醒剤の運び屋に仕立て、海外から持ち込ませた疑いがあるとして、男3人が関税法違反と覚醒剤取締法違反(営利目的輸入)の疑いで東京税関成田税関支署と千葉県警に逮捕されていたことが、捜査関係者への取材で分かった。東南アジアなどに個人旅行させ、覚醒剤を成田空港に持ち帰らせる手口とみられる。逮捕された男らは「高齢者は荷物の検査率が低いのを利用した」と供述しているという。

 逮捕、起訴されたのはいずれも無職の松原誠(61)=東京都杉並区=、山根祐治(56)=同新宿区=、佐藤聖一郎(53)=同江戸川区=の3容疑者。県警などは、3容疑者に密輸を依頼した男がいるとみて捜査している。

 松原容疑者らは昨年10月10日、東京都渋谷区本町、無職斉藤千紗容疑者(70)=関税法と覚醒剤取締法違反容疑(営利目的輸入)で逮捕、起訴=を「運び屋」役とし、覚醒剤約1.5キロ(末端価格約1億4千万円)が入った二重底のスーツケースをマレーシアから成田空港に持ち込ませようとした疑いがある。

 捜査関係者によると、松原容疑者が2009年冬、東京・新宿歌舞伎町のハローワーク付近で、斉藤容疑者に声をかけ、「働く人を募集している。時々、仕事がある」と勧誘。その場で求人票に名前や連絡先などを書かせ、後日、電話で「海外から荷物を持って帰れば謝礼を払う」と説明した。薬物についてはいっさい触れなかったという。

 松原容疑者は航空券を購入。ホテル代も渡航前に支払い、斉藤容疑者にチケットを手渡した。日当2万円と食事代2万~3万円も支給。国内に持ち帰ると、別に報酬3万5千円を払ったという。

 斉藤容疑者は、薬物との認識はあったという趣旨の供述をしているといい、「指示通りホテルに行くと荷物を持った男が現れた。自分からすることは特段なかった」「年金では生活費が足りなかった」などと話しているという。

税関や県警は、75歳と74歳の日本人の男2人が、トルコで覚醒剤を5キロずつ持っていたとして昨年5月にトルコ当局に相次いで逮捕されたと知り「お年寄りが運び屋になっているのではないか」と警戒していたという。

 松原容疑者宅などを家宅捜索したところ、約10人分の求人票を発見。求人票には斉藤容疑者のほか、トルコで捕まった男2人の名前もあった。松原容疑者らは、この2人についても、トルコに派遣したことを認めているという。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

新潟・長岡市高専男女死傷事件 男子学生が女子学生刺して突き落としか(15日)

新潟・長岡市の高等専門学校で学生の男女2人が死傷した問題で、死亡した女子学生は、刺されたうえで突き落とされたとみられることがわかった。
15日朝、積もった雪の中を登校する長岡工業専門学校の学生たち。
中には、現場に手向けるためなのか、花束を手に登校する学生の姿もあった。
学生は「ショックです。きのうはちょっと...はい」と話した。
14日午後0時すぎ、この学校に通う1年生の佐藤史歩さん(16)と、同学年の男子学生(16)が校舎の4階から転落しているのが発見された。
2人の腹部には刺し傷があり、室内からは血のついた刃物も見つかった。
その後、史歩さんは病院で死亡が確認され、男子学生は意識不明の重体に陥っていた。
警察は、現場の状況から、男子学生が史歩さんを刃物で刺したあと、そのまま突き落としたとみている。
学校側は15日の会見で、「男子学生ですが、命をとりとめ、呼びかけに反応するものの、応答できる状態ではなく、集中治療室で治療中です」と話した。
史歩さんは小学校の卒業文集で「主婦かイラストレーターになりたい」とつづっていた。
未来の自分にあてた作文でも、人生への希望についてしたためていた。
死亡した史歩さんの父親は15日午前、「(14日はどういう形で知った?)学校からの電話です。子どもが何か事件に...、事故か。事故に巻き込まれたから病院に来てくれと」と話した。
また、史歩さんの父親は、男子学生について、「(男子学生のことは知っている?)いえ、全然。ただ、うちのやつ(妻)は、中学校のころから知ってる友だちだって言ってましたけどね。(交際していた?)まったくわからないです。(男子学生に言いたいことは?)どういう状況かまるでわかんないんで、あとはあちらのお子さんの回復を待って。(男子学生が)加害者って言っていいのか、それすらまだわかんないんで」などと話した。
そして、史歩さんについて父親は「うちのはいい子だった。まったく反抗期もなかったし」と語った。
これまでに、男子学生が書いたとみられる遺書ともとれるメモが見つかっており、警察は男子学生の回復を待って、くわしく調べを進める方針。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

成田空港 覚醒剤密輸が最多に(15日)

成田空港で去年1年間に摘発された覚醒剤の密輸事件は、件数、押収された量、ともに過去最多となりました。税関では、アフリカなどから一度に多くの覚醒剤を密輸しようとするケースが目立つとして、警戒を強めています。

東京税関成田税関支署によりますと、成田空港で去年1年間に摘発された覚醒剤の密輸事件は92件、押収された量はおよそ232キロと、いずれも過去最多となりました。特に押収量は、これまでで最も多かった平成16年の102キロと比べて2倍以上も増えています。密輸に使われた便の出発地で見ますと、ベナンやナイジェリアといったアフリカ地域が、全体の3分の1の29件、押収量はあわせて117キロと半分を占めています。また、1件当たりの密輸量の平均は、アジアやヨーロッパからの便が1キロ余りだったのに対し、アフリカからの便がおよそ4キロに達し、このうち、去年5月には、ナイジェリア人の男が体内に隠した量としてはこれまでで最も多い1.3キロ分を口から飲み込んで密輸しようとしたケースもありました。税関では、アフリカなどから一度に多くの覚醒剤を密輸しようとするケースが目立つとして、水際での警戒を強めています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110215/k10014073441000.html

News_pic1_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

オウム真理教:土谷正実被告の上告棄却 死刑確定へ(15日)

地下鉄、松本両サリン事件を含む6事件で殺人罪などに問われたオウム真理教元幹部、土谷正実被告(46)に対し、最高裁第3小法廷(那須弘平裁判長)は15日、被告側の上告を棄却する判決を言い渡した。1、2審の死刑判決が確定する。

 一連のオウム教団による事件で死刑が確定するのは教団元代表、松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚(55)らに続き11人目。裁判が続いているのは、土谷被告と共にサリンの生成に関与したとされ1、2審で死刑判決を受けて上告中の中川智正(48)、遠藤誠一(50)両被告だけとなる。【伊藤一郎】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110215k0000e040088000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

高専の無理心中? 校長「2人ともまじめで素直」(15日)

校舎4階から転落したとみられる1年の女子学生(16)が死亡し、男子学生(16)が意識不明の重体となっている新潟県長岡市の長岡工業高等専門学校が15日、記者会見し、高田孝次校長は「誠に残念。2人ともまじめで素直な学生で、女子学生は担任に進路相談もしていた」と述べた。

関連記事

記事本文の続き 同校によると、2人は14日午前11時半ごろまで別の教室で期末試験を受けていた。転落した大講義室は試験に使われず鍵も掛かっていなかった。

 学校側はこの日、体育館で全校集会を開いて学生に状況を説明、転落のあった校舎の玄関に献花台を設置した。重体の学生と同じクラスの男子学生(16)は「昨日の昼ごろ、校内放送があった。ショックです」と沈痛な表情で語った。死亡した佐藤史歩さんの腹には刺したような傷があり、長岡署は男子学生が佐藤さんを刃物で刺した可能性があるとみている。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

熊本の団地に男女の遺体、殺人事件とみて捜査(15日)

15日午前11時55分頃、熊本市尾ノ上1の市営尾ノ上団地の職業不詳山内一也さん(64)方で、山内さんと、隣室に住む会社員伊藤順子さん(53)が死亡しているのが見つかった。

熊本県警捜査1課と熊本東署で殺人事件とみて、捜査を始めた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

1歳児暴行死の疑い 男を逮捕(15日)

おととし11月、神奈川県平塚市のホテルの部屋で、当時1歳の男の子が意識不明の状態となり、搬送先の病院で死亡していたことが分かりました。警察は、男の子が頭に暴行を受けて死亡した疑いが強まったとして、母親の元交際相手の42歳の男を傷害致死の疑いで逮捕しました。男は容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、平塚市徳延の会社員、前辻博樹容疑者(42)です。警察の調べによりますと、前辻博樹容疑者はおととし11月、平塚市内のビジネスホテルの部屋で、当時交際していた女性の息子で1歳9か月の男の子に暴行を加えるなどして死亡させたとして、傷害致死の疑いが持たれています。警察によりますと、前辻容疑者は女性と男の子の3人で宿泊していて、これまでの調べに対して「男の子と2人で風呂に入り、2~3分目を離した間に、男の子が浴槽に浮いていた」と説明したということです。警察がけがの状況などを詳しく調べたところ、男の子は頭を強く打ち、骨が折れていて、風呂場で転倒した程度では負わないようなけがだったということです。警察は、前辻容疑者が男の子に何らかの暴行を加えて死亡させた疑いが強まったとして、15日、傷害致死の疑いで逮捕しました。警察の調べに対して、前辻容疑者は「暴行はしていない」と容疑を否認しているということです。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110215/k10014062371000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

小向容疑者の恩人が仰天発言「妊娠してる」(15日)

覚せい剤取締法違反(譲り受け)で逮捕状が出て、現在フィリピン・マニラに滞在中とみられるタレント、小向美奈子容疑者(25)は妊娠している?! かつて同罪で有罪判決を受けた小向容疑者に“救いの手”を差し伸べた浅草ロック座の齋藤智恵子会長(84)が14日、サンケイスポーツの取材に応え、同容疑者に改めて早期出頭をうながすとともに、妊娠している可能性を指摘した。

関連記事

記事本文の続き 「(小向容疑者は)妊娠しているんじゃないのかな、と思ったわ。おなかも出ていたけど、お尻も出ていたからね。妊娠すると不思議とお尻も出てくるものなのよね」

 齋藤会長の口から思いもよらなかったセリフが飛び出した。

 齋藤会長といえば、あのタレント、ビートたけし(64)も“お母さん”と慕う人物。小向容疑者にとっては、2009年2月に覚せい剤取締法違反(使用)罪で懲役1年6月、執行猶予3年の判決を受けた後の同年6月、ストリッパーとして再起するチャンスを与えてくれた“恩人”だ。

 浅草ロック座会長として、これまで何百人ものダンサーの身体を見ていただけに、女体の微妙な変化は手に取るように分かる。それだけに、小向容疑者が単に「太った」以外のものを感じ取っても不思議はない。

 齋藤会長は今月3日から10日まで海外旅行をしており、小向容疑者の事件は、帰国直後に立ち寄った会社事務所で知ったという。11日夕にテレビ朝日系ニュース番組「JチャンネルSP」がマニラ市内を歩く小向容疑者のスクープ映像を放送したが、齋藤会長はその姿を何度となく見て直感したという。

 今でも、小向容疑者のことは気に掛けている。「私は小向を待ってますよ。早く帰ってきてほしいと思っています」。

 最後に会ったのは昨年11月11日、会長の誕生会の席だった。同年10月にも浅草ロック座に出演したが、すでにストリッパーの体形ではなかった。誕生会に同席した関係者は「“スライム乳”も健在だったけど、おなか周りもすごかった。舞台に立つなら痩せないと、と思いました」と語る。

 齋藤会長は「ロック座とはもう契約が切れたから、どこにも迷惑を掛けない、と小向も思っているのでしょう。フィリピンは気晴らしで行って、仕事ができれば、なんて考えたのかもね。踊り子はキツイ仕事。だけど自分の体を研究して、踊ればお金になる。見せるフリして見せないのがストリップ。隠すことに色気が出るんだから」と小向容疑者の心中を察する。

 小向容疑者が帰国して逮捕されれば、実刑は確実で、収監されるとみられる。齋藤会長は、そうなっても刑務所に面会にも行くし、差し入れもする考えを明かした。

 「小向はいい子。深々と頭を下げて丁寧に挨拶をするんだから、人を裏切ることができないと思う。まだ25歳なんだし、(出所後は)また踊ればいいのよ」

 恩人の言葉は、小向容疑者に届くのか-。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

保護責任者遺棄容疑:アパート外廊下に全裸の乳児放置(15日)

15日午前6時半ごろ、横浜市神奈川区三ツ沢下町のアパート「ガーデン山ハウス」1階の外廊下にある給湯機器の上に、生後間もない男児が全裸のまま放置されているのを住民女性(28)が発見し、110番した。

 神奈川県警神奈川署によると、男児はへその緒が付いたままで生後数時間という。体温はほとんど下がっていなかったことから、発見直前に放置されたとみて、保護責任者遺棄容疑で捜査している。横浜地方気象台によると、同市の気温は午前6時現在で2.3度だった。【川端智子】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110215k0000e040033000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「熱海友の会」など4カ所を家宅捜索 警視庁など(15日)

「岡本ホテル」グループによる組織的詐欺事件で、警視庁などの合同捜査本部は15日、組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)容疑で、静岡県熱海市の任意団体「熱海友の会」事務所など計4カ所を家宅捜索した。

 ホームページによると、熱海友の会は昨年6月に設立。被害者を中心に組織されホテル事業の存続を目指しているとし、系列ホテルの利用を呼びかけている。しかしその実態は不明な部分も多く、捜査本部は今後、同会とグループ元オーナーで指定暴力団山口組系元組員、大東正博容疑者(59)=同法違反容疑で逮捕=らとの関係を調べる。

 警視庁組織犯罪対策4課によると、大東容疑者らは平成17年4月以降、約8千人から計二百数十億円を集金したとされているが、被害者救済はほとんど進んでいない。

 被害者救済をめぐっては、ホテルの存続を模索する熱海友の会と、破産管財人のもとで早期にホテルの精算を行うことを訴える岡本倶楽部被害対策弁護団との間で、方向性の違いにより対立が生じているとされる。http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110215/crm11021510560007-n1.htm

Msn_s1_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上に意識不明の男性 ひき逃げ事件で捜査(15日)

 14日朝早く、埼玉県坂戸市の路上で、頭から血を流して倒れている男性が見つかりました。

 午前6時前、坂戸市で、「男性が倒れている」と119番通報がありました。警察などが駆けつけ、頭から血を流して路上に倒れている56歳の会社員の男性を見つけ、病院に搬送しました。警察によると、男性は頭や胸を強く打ったとみられ、意識不明の重体です。現場近くには、後部が破損した自転車も倒れていました。警察は、自転車に乗っていた男性が後ろから車に衝突されて転倒したとみて、ひき逃げ事件として捜査しています。

Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210214037.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

新潟・長岡工業高専男女死傷事件 重体の男子学生が書いた遺書のようなものが見つかる(15日)

新潟・長岡市の高等専門学校の駐車場で14日、1年生の男女が倒れているのが見つかった。
校舎から転落したとみられる女子学生は死亡し、男子学生は重体となっている。
2人は、腹部に刺されたような傷があり、警察が調べを進めている。
長岡工業高等専門学校の事務部長は、「(何カ所ぐらい?)いや、そこまではちょっと確認していませんが、刺し傷があったというのは聞きましたけれども」と、声を震わせて状況を説明した。
14日午後0時すぎ、新潟・長岡市の高等専門学校の駐車場で、1年生の男女2人が倒れており、女子学生が死亡した。
死亡したのは、1年生の佐藤史歩さん(16)で、脇腹付近には刺されたような傷があった。
そして、男子学生が意識不明の重体になっている。
学校側は「(刃物は見つかった?)見つかったというふうに聞いていますけども。(どちらから?)教室の方から」と話した。
2人は同じ中学校出身で、中学時代は同じ陸上部に所属していたことがわかっている。
学校側は「2人の関係がどういう状況だったのかも含めてですね、これからきちんと把握しなければいけない」と話した。
2人が発見された現場の真上にあたる4階の大講義室からは刃物が見つかっており、2人はこの部屋から転落したとみられている。
また、意識不明の男子学生の腹部にも、刃物で刺したような傷があったほか、男子学生が書いた遺書のようなものが見つかっており、警察で調べを進めている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00193033.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

十両力士や暴力団幹部ら9人書類送検へ 野球賭博容疑(15日)

大相撲の野球賭博事件で、警視庁は、胴元側の元十両力士・古市貞秀(34)と元幕下力士・薮下哲也(29)の両容疑者ら=賭博開帳図利容疑などで逮捕=に賭け金を支払ったとして、単純賭博の疑いで、客の山口組系暴力団幹部(46)や十両力士ら計9人を一両日中にも書類送検する方針を固めた。14日、捜査関係者への取材でわかった。一連の賭博事件にからみ、現役力士が立件されるのは初めて。

 捜査関係者によると、暴力団幹部ら4人は2010年5月15日のプロ野球交流戦の賭博で計23万円を、十両力士ら6人は09年4月17日~5月25日にプロ野球公式戦の賭博で計108万円を、それぞれ賭け金として支払った疑いが持たれている。暴力団幹部は、元大関琴光喜関らを脅したとして恐喝未遂罪などに問われ、現在公判中という。

 これまでの警視庁の調べに、元琴光喜や元大嶽親方ら33人は賭博に関与したことを認めたという。同庁は残る親方ら二十数人についても裏付けを進めており、暴力団が密接に絡んだ角界の野球賭博を解明し、3月中にも東京地検へ書類を送る方針だ。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

目黒夫妻殺傷:「助けが来て金奪えず」 容疑者が供述(15日)

東京都目黒区上目黒3、無職、大原道夫さん(87)夫妻殺傷事件で、逮捕された福島県いわき市の自称無職、木村義昭容疑者(65)が、警視庁目黒署捜査本部の調べに「奥さんや近くの人が(大原さんを)助けに来て抵抗され、金を奪えなかった」と供述していることが分かった。捜査本部は強盗目的との見方を強めているが、木村容疑者が大原さんに具体的に金品を要求した形跡はなく、詳しい経緯を調べている。

 捜査本部によると、木村容疑者は大原さんに馬乗りになって執拗(しつよう)に腹などを刺す一方、妻瑠璃子(るりこ)さん(81)や助けに来た近所の住民を積極的に襲わず、逃走した。

 大原さんは死亡直前、「有名百貨店の宅配を名乗る知らない男にやられた」と説明したが、金品の要求は話していなかった。瑠璃子さんも金を要求されなかったという。

 木村容疑者は調べに対し、「韓国にいる娘の入院費用に金が必要だった。目黒は金持ちが住んでいるイメージがあったので、たまたま目に付いた家に入った」と動機を供述。「殺すつもりはなかった」とも話しているという。しかし、目黒区に来たのは初めてとも話しており、捜査本部は約200キロ離れたいわき市から、土地勘のない場所で金目当てに大原さん方を襲ったという説明に不自然な点がないかを調べている。【山本太一、内橋寿明、小泉大士】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110215k0000m040137000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

吉川友梨さん中傷の男 京都の小・中学校の通り魔殺人予告も書き込み(15日)

大阪府熊取町で行方不明になった吉川友梨さん(16)をインターネット掲示板「2ちゃんねる」で中傷したとして大阪府警が今月4日に名誉毀損(きそん)容疑で逮捕した男が、同じ掲示板に、京都市の小中学校での通り魔殺人を予告する書き込みをしていたことが14日、捜査関係者への取材でわかった。京都府警が関連を調べている。

 男は京都市中京区の元派遣社員、大山慎三容疑者(29)。捜査関係者によると、通り魔予告の書き込みがあったのは1月26日。同市伏見区の小、中学校の校名を1校ずつ挙げ「1月28日に登下校中の児童や生徒を通り魔殺害する」との趣旨の内容だった。京都府警は今月10日に把握し、両校に集団下校を呼びかけるなど警戒。その後の調べで大山容疑者が書き込んだことがわかったという。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110215/crm11021502010002-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性の首刺した容疑、24歳男を逮捕…大阪(15日)

 大阪市淀川区の路上で10日、会社員の女性(50)が男に首を刺され、けがをした通り魔事件で、大阪府警捜査1課と淀川署は14日、現場近くに住むアルバイト店員・上坂隼也

)

容疑者(24)を殺人未遂容疑で逮捕した。

上坂容疑者は「前を女性が歩いていたので、刺してみようかなと思った。死ぬかもしれないことはわかっていた」と供述しているといい、府警は動機を調べる。

 発表によると、上坂容疑者は10日午後1時半頃、同区田川2の路上で、歩行中の女性を自転車で追い抜きざま、ナイフ(刃渡り6センチ)で首の後ろを刺し殺害しようとした疑い。女性は首にマフラーを巻いていたこともあり、全治10日間の軽傷だった。府警は、付近の防犯カメラ映像などから上坂容疑者を割り出した。

 上坂容疑者と同じマンションに住む主婦(40)によると、上坂容疑者は両親と同居し、プロの音楽家を目指して練習に励んでいたが、最近体調を崩し、書店のバイトを休みがちだったという。主婦は「礼儀正しく好青年だったのに」と絶句していた。

 被害に遭った女性の弟(49)は「容疑者がまさか近所に住んでいたとは。なぜ姉を狙ったのか、正直に話してほしい」と話していた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

目黒夫婦殺傷の容疑者、事件後に知人から借金(15日)

 東京都目黒区の大原道夫さん(87)夫妻が自宅で殺傷された事件で、警視庁に殺人容疑などで逮捕された福島県いわき市、無職木村義昭容疑者(65)が事件後、知人から借金をしていたことが、同庁幹部への取材でわかった。

木村容疑者は事件前の昨年秋にも、同じ知人から「韓国にいる難病の娘の治療費」などとして数百万円を借りており、同庁はまとまった金が必要だった木村容疑者が、大原さんから金を奪うことができなかったため、再び借金をした可能性が高いとみて調べている。

 同庁幹部によると、木村容疑者はこれまでの調べに対し、「韓国にいる娘が難病で、治療費がなかった。金が欲しくて高級住宅地のイメージの目黒に行った」などと供述。大原さんから金を奪おうとしたが、近所の住民らが駆けつけたため、何も取らずに逃走したと話しているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月14日 | トップページ | 2011年2月16日 »