« 2011年2月8日 | トップページ | 2011年2月10日 »

2011年2月9日

2011年2月 9日 (水)

病院で男性死亡、監禁容疑で男逮捕 (9日)

去年11月、東京・港区の病院に職業不詳の松江護さん(27)が全身に暴行を受けて運び込まれ、その後死亡した事件で、警視庁は松江さんを静岡県などへ車で連れ回し監禁した疑いで、会社役員の世間瀬淳容疑者(29)を逮捕しました。

 警視庁は、ほかにも逃走中の3人の男を監禁の疑いで指名手配していて行方を追っています

Logo1_5

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4646076.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

宿泊客のカード抜き取り買い物…そっと戻す手口(9日)

福岡県警博多署は9日、福岡市西区今津、元ホテル従業員岸川幸久容疑者(42)を住居侵入、窃盗容疑で逮捕したと発表した。

 勤務していたホテルで宿泊客が留守中に客室からカードを盗み、買い物をした後、再び財布の中に戻す犯行を繰り返していたとみて、余罪を追及する。

 発表によると、岸川容疑者は、福岡市博多区のビジネスホテルで、昨年8月下旬から9月上旬に宿泊していた東京都八王子市の会社員男性(21)の客室に忍び込み、クレジットカード計3枚を盗んだ疑い。

 合鍵を使っていたとみられ、使用後に財布に戻したり、別の盗んだカードを入れたりしていたという。男性のカードは岡山県などで高級バッグの購入や飲食に使われていたという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

薬剤師 睡眠導入剤盗んだ疑い(9日)

去年、東京・板橋区の病院「東京都健康長寿医療センター」で向精神薬の睡眠導入剤3万4000錠がなくなっているのが見つかった事件で、この病院の非常勤職員だった薬剤師の女が、自分で服用するために職場から盗み出した疑いが強まったとして、警視庁が書類送検していたことが分かりました。

書類送検されたのは東京・板橋区栄町の病院「東京都健康長寿医療センター」に非常勤職員として勤務していた51歳の薬剤師の女です。この事件は、去年8月、「東京都健康長寿医療センター」で保管していた睡眠導入剤3万4000錠がなくなっているのが見つかったもので、警視庁が盗みの疑いで捜査していました。警視庁のその後の調べで、体調不良で勤務先のこの病院に入院していた薬剤師の女が、同じ種類の睡眠導入剤を持っていたうえ、自宅から大量の睡眠導入剤が見つかったため、事情を聴いたところ、盗んだことを認めたということです。調べに対し、この薬剤師は「自分も病院に通って同じ薬を処方されていたが、飲む量がだんだんと増え、足りなくなったので職場から盗むようになった」と供述しているということです。これについて、東京都健康長寿医療センターは「勤務していた職員が書類送検されたことは大変遺憾で、再発防止について検討を進めたい」と話しています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110209/k10013960731000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ハーレー」盗んだ疑いで再逮捕 (9日)

アメリカ製の高級大型バイク「ハーレーダビッドソン」などを盗んだとして、台湾出身の大学生らが再逮捕されました。

 朱怡穎容疑者(30)ら3人は去年8月、千葉県市川市のマンションの敷地内から大型バイク、およそ40万円相当を、盗んだ疑いが持たれています。

 朱容疑者らは「100件以上やった」などと供述しているということで、警察は盗んだバイクは東南アジアの国に不正に輸出されていたとみて調べています

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4646075.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日単位・レベル)

犯罪の未然防止も仕事だ

【治安解説】
212

 某新聞に、今回、警察庁が八百長相撲のリストを文部科学省に提供したことについて、知り得た個人情報を安易に第三者に提供したのは、八百長が法的に罪に問えないので社会的に制裁を加える小賢しい知恵だと一方的に断罪している。

 どうも最近は、警察庁長官狙撃事件の捜査結果を警視庁のネットに公開すると、無実な団体を犯人のごとくネット公開は問題だと大騒ぎになる。言論の自由だから、何を言ってもいいが、警察というのは、事件が起きてから犯人を逮捕するだけが仕事ではない。

 八百長行為は、公序良俗に反する行為です。行為そのものを問う罪名はないが、既に暴力団が関与して野球賭博など犯罪に汚染されている角界。そんな業界に八百長相撲が存在した。当然、賭博の道具にされるのは時間の問題だったでしょう。

 警察は、それを相撲協会の監督官庁に通告して犯罪の未然防止を図ったのです。広い意味では警察法第2条です。もっと言えば、公序良俗に反する行為は放置できません。特に国技ですよ。

 オウムのネット公開も刑事訴訟法にはない行為と批判していたが、あれは行政法での措置だったのです。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」を維持する。
 家庭や家族に起因する事件簿http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat22497071/index.html
 

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

目黒夫婦殺傷から1カ月 日比谷駅でも犯人の男(9日)

 東京・目黒区の夫婦殺傷事件から10日で1カ月です。これまでに、現場近くを走る日比谷線の中目黒駅、恵比寿駅、神谷町駅の防犯カメラに犯人とみられる男が映っていたことが分かっています。そして、新たに事件の5時間ほど前に日比谷駅へ向かう地下通路の防犯カメラにも映っていたことが分かりました。

 これまでの捜査で、犯人とみられる男が、現場近くの中目黒駅のほか、恵比寿駅や神谷町駅など日比谷線の防犯カメラに映っていたことが分かっています。その後の警視庁への取材で、神谷町駅から2駅離れた日比谷駅でも犯人に似た男が防犯カメラに映っていたことが新たに分かりました。男は事件の5時間ほど前の1月10日正午ごろ、有楽町駅から日比谷線に続く地下通路を歩いていました。手にはボストンバッグとセカンドバッグを持っていたということです。有楽町駅には東京メトロのほか、JR山手線や京浜東北線などが乗り入れています。警視庁は、犯人がこうした路線で有楽町駅に来た可能性もあるとみて調べています。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

小向美奈子容疑者、先月下旬に出国 (9日)

タレントの小向美奈子容疑者が覚せい剤を購入したとして逮捕状が出ている事件です。警視庁へのその後の取材で、小向容疑者は逮捕状が出された後の先月下旬に日本を出国していたことが新たにわかりました。

 タレントの小向美奈子容疑者は、イラン人をリーダーとする密売グループから覚せい剤を買った疑いで逮捕状が出されています。

 警視庁は小向容疑者の所在確認を進めていますが、小向容疑者は逮捕状が出た後の先月下旬に日本を出国し、現在も帰国していないとみられることが新たに分かりました。ただ、小向容疑者が警視庁の捜査を知って出国したのかはわからないということです。

 また、密売グループが管理していた顧客リストには、小向容疑者が覚せい剤を少なくとも数回購入した記録があったことも新たに分かりました。そのうち、少なくとも一回は去年の夏前で、購入場所は東京・品川区のJR五反田駅周辺のビジネスホテルだったということです。

 警視庁は、小向容疑者が密売グループの常連客だったとみて調べています。(09日11:08)

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4645931.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪府立高30歳教師が覚醒剤 深夜、注射器2本も所持「最近、使った」(9日)

路上で覚醒剤を所持したとして、大阪府警住之江署は9日、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で、府立信太高校常勤講師、山本誉雄容疑者(30)=大阪市北区国分寺=を逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、同日午前0時10分ごろ、大阪市西成区太子の路上で、ポリ袋に入れた覚醒剤約0.7グラムを所持したとしている。

 同署によると、警戒中の府警のパトカーが、挙動不審な山本容疑者を発見。職務質問し、所持品検査をしたところ、持っていた黒いポーチの中からポリ袋2袋に入った覚醒剤と注射器2本が見つかったという。山本容疑者は「最近使った」と供述しているという。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110209/crm11020911380011-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

不法就労助長疑い 書類送検へ(9日)

さいたま市の専門学校が、留学生が授業を欠席して資格外のアルバイトをしていたのに在留資格を更新する際に出席していたと偽ったうその証明書を作成していた疑いが強まり、警視庁は学生の数を確保するために不法就労を認めていたとみて、9日にも学校と学校長らを不法就労助長の疑いで書類送検する方針です。

書類送検されるのは、さいたま市大宮区の「大宮文化デザイン専門学校」と64歳の学校長ら数人です。警視庁の調べによりますと、この専門学校はバングラデシュ人と中国人の留学生が授業を欠席して資格外のアルバイト活動をしていたにもかかわらず、在留資格を更新する際に、出席していたと偽ったうその証明書を作成したとして不法就労助長の疑いが持たれています。この専門学校では、日本人の入学者が減って、数年前からは70人ほどいる学生のほとんどが留学生だったということで、警視庁は学生の数を確保するために組織的に不法就労を認めていたとみて、9日にも学校と学校長らを書類送検する方針です。警視庁のこれまでの調べに対し、学校長は容疑を認め、「日本人が入学しなくなり、学校をつぶしたくなかった」と話しているということです。留学生が学校に通わず不法に働くケースは、各地で問題になっていて、先月、中国人留学生を積極的に受け入れてきた青森大学が「留学生が県外で働いている」と入国管理局から指摘され、140人を除籍処分にしています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110209/k10013942051000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

北九州で女性刺され死亡、夫にも刺し傷 (9日)

北九州市のマンションの一室で8日の夕方、69歳の女性が刺されているのが見つかり、間もなく死亡が確認されました。女性の夫にも刺し傷があり、警察が詳しく調べています。

 8日午後6時前、北九州市八幡東区祇園のマンションの一室で、野田シヅ子さん(69)が胸を刃物で刺されているのを訪ねてきた息子が発見しました。野田さんは病院に運ばれましたが、間もなく死亡が確認されました。

 現場に警察官が駆けつけたところ、野田さんの74歳の夫が風呂場で腹から血を流して座っていて、近くに包丁3本がありました。夫は病院で手術を受けましたが、容態など詳しいことは分かっていません。

 警察の調べによりますと、第一発見者の息子は死亡した母親のシヅ子さんについて「7年前から寝たきり状態だった」と話しているということです。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4645674.htmlLogo1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

携帯提出拒んだ力士「妻が踏んで壊した」 調査委に(9日)

 警視庁の捜査の過程で明らかになった「八百長メール」に名前が挙がり、日本相撲協会の特別調査委員会(座長=伊藤滋・早大特命教授)から携帯電話の提出を求められた疑惑の力士の中に、「妻が踏んで壊してしまった」として提出していない力士がいることが8日、関係者への取材でわかった。他の力士からも「機種を変更したため前のものはない」という釈明が相次いでいるという。

 相撲協会の放駒理事長(元大関魁傑)は同日の記者会見で、こうした状況について「包み隠さず聞かれたことに答えなさい、協力しなさいと言いたい」と発言。監督官庁の高木義明文部科学相も「相撲界は危機にある。初心に帰ってみんなで協力してほしい」と述べた。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

14歳中学生、女性のカバンひったくりで逮捕(9日)

大阪府警泉大津署などは8日、女性からかばんをひったくったとして、窃盗の疑いで、府内に住む公立中学校の男子生徒(14)を逮捕した。

 逮捕容疑は8日午前11時55分ごろ、同府岸和田市土生町の路上で、近所の女性(67)の自転車をバイクで追い抜き、前かごにあった現金約1万3千円入りのかばんをひったくった疑い。

関連記事

記事本文の続き 泉大津署によると、バイクは2人乗り。同署が逃げた1人の行方を捜している。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

北海道・函館市で「手伝ってくれ」とタクシー運転手を外に誘い出す新手の車上荒らし相次ぐ(9日)

「手伝ってくれないか」と、言葉巧みに運転手をタクシーの外に出す新手の車上荒らしが、北海道・函館市で相次いでいる。悪質な犯行の一部始終をカメラがとらえた。
タクシーの運転手が何者かに声をかけられ、外へ出ると、そのすきにタクシーに忍び寄る2人組。
そして、運転席のドアが何者かの手で開けられ、車内灯が点灯。
その後、運転手が車に戻ると、売上金を入れたバッグが盗まれていた。
これは、タクシーの車上荒らしの一部始終をとらえたもの。
北海道・函館市では、1月22日から2月6日までの15日間で、タクシーを狙った新手の車上狙いが17件発生している。
公衆電話や非通知で配車注文を受けたタクシーが現場に着くと、客とおぼしき人物が運転手を車の外に誘い出すというもの。
被害に遭ったタクシーの運転手は「『運転手さん、2階にもう1人いるんだけど、体格がいい人がいるので、1人では下ろせないので、手伝ってくれないか』ということで」と語った。
運転手が車を離れた隙に、何者かが売上金を盗み出すという手口で、被害総額は、これまでにおよそ9万5,000円にのぼっている。
犯行現場には10代ぐらいの若い男が数人いたという目撃情報もあり、警察は事件との関連を調べている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00192672.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

自殺者:「生活苦」減る 「家庭問題」6.6%増(9日)

昨年1年間の全国の自殺者3万1282人のうち、「経済・生活問題」が原因とみられる人は6111人で、前年の6927人から11.8%減少したことが、内閣府経済社会総合研究所の集計で明らかになった。全国の自殺者数は前年の3万2740人から4.5%減っており、同研究所は「主として経済環境に強い影響を受ける中年男性の減少による」と分析。リーマン・ショック以降の景気悪化に歯止めがかかったことが自殺者数の減少につながったとみている。

 昨年の自殺者数は今年1月に警察庁が暫定値を発表。内閣府が地域別や職業別の傾向を探ろうと集計した。原因・動機で最も多かったのは「健康問題」(1万3997人)で前年比2.6%減。「経済・生活問題」が続き、3番目は「家庭問題」(4051人)で6.6%増だった。職業別では被雇用者が7.3%減の8478人、農業を含む自営業者が15.3%減の2710人、失業者が16.7%減の1950人と、労働力人口での減少が目立ち、主婦など非労働力人口では横ばいか微増だった。

 05~10年の6年間の自殺者数を集計して月別の平均をみると、3月が2881人で最も多く、12月が2325人で最少。政府は3月へ向け自殺対策を強化する方針で、省庁横断の「自殺対策タスクフォース」の会合を9日に開く。【青木純】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110209k0000m040142000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

用水路の土砂から人骨 女性の服や靴も発見 小田原(9日)

8日午後1時40分ごろ、神奈川県小田原市南町の用水路内にたまった土砂の中に、左右の両足などの人骨が埋まっているのを工事中の作業員の男性(40)が発見、110番通報した。

 県警小田原署の調べによると、発見されたのは左右の大腿(だいたい)骨とすね部分、左足首など。外傷はなかった。土砂の中から、女性用のカーディガンや左右のスニーカーなども発見された。同署は9日、周辺の土砂を取り除きほかの部分の骨がないかどうか捜索し、事件と事故の両面で捜査する。

 現場は西湘バイパスの高架下で、発見した作業員は同バイパスの耐震補強工事のため、用水路のコンクリート製のふたを開けて重機で土砂を取り除く作業を行っていた。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110208/crm11020822490045-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

北沢氏、自衛隊情報保全隊問題で虚偽答弁の疑い 衆院予算委(9日)

自衛隊の情報保全隊が自衛隊OBの自民党国会議員らの講演を潜入監視していた問題で、北沢俊美防衛相が7日の衆院予算委員会で虚偽答弁をした疑いの強いことが8日、わかった。

 問題となったのは昨年12月11日に香川県善通寺市で行われた自衛隊OBの宇都隆史参院議員(自民)の講演会。北沢氏は宇都氏の後援会が企画した講演に保全隊員が出席したことは認めたが「主催者から隊員に『出席したらどうか』という案内があった。主催者が隊員の仲人で自衛隊のOBでもあり、休日でもあったため出席した」と述べ、任務でなかったと強調した。

 しかし、関係者によると主催者はこの隊員の仲人ではなく、直接的なつながりはなかった。講演会は昨年11月10日に自衛隊行事での民間人による政権批判を封じる事務次官通達が出された後だったため、後援会では現役隊員への案内状の発送を見送った。

 しかし、講演会には保全隊の隊員が1人で私服で来場。主催者側が所属を聞いたところ「(陸上自衛隊)善通寺(駐屯地)の保全隊」と答えたという。北沢氏は保全隊について「外部の諜報活動をする話ではない」と説明したが、答弁に反して監視活動をしていた疑いが強いことになる。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110209/plc11020901000000-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「殺してほしいと頼まれた」母親殺害容疑で女逮捕(9日)

母親を殺害したとして、仙台南署は8日、殺人容疑で、仙台市太白区茂庭台、接客業、阿部友有子容疑者(41)を逮捕した。「数日前に『殺してほしい』と母に頼まれた」と供述、容疑を認めている。

 逮捕容疑は7日午前4時ごろ、自宅の寝室で同居する母親の無職、輝子さん(68)の首を絞めて窒息死させたとしている。

関連記事

記事本文の続き 仙台南署によると、阿部容疑者は輝子さんと2人暮らし。阿部容疑者は7日夕、「母親の様子が変だ」と知人を通じて通報。駆け付けた署員が輝子さんの遺体を発見した。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

中学生の半数 小学生の2割が携帯電話保有 内閣府調査(9日)

携帯電話を持っているのは小学生で20.9%、中学生49.3%、高校生97.1%に上ることが、内閣府が8日発表した「青少年のインターネット利用環境実態調査」で分かった。前年度と比べ、小学生は0.9ポイント減ったが、中学生は2.5ポイントの増加、高校生は1.1ポイント増だった。

 携帯電話を持っている人のうち、有害サイトへの接続を制限する「フィルタリング」を利用している割合は、小学生で77.6%(前年度比15.9ポイント増)、中学生67.1%(同12.4ポイント増)、高校生49.3%(同10.6ポイント増)。

 パソコンの使用率はいずれも8割を超え、フィルタリングの利用率は中学生33.5%(同4.0ポイント増)、高校生27.0%(同6.3ポイント増)だったが、小学生は28.0%で11.3ポイント減った。

 全国の小学4年生から高校3年生の2千人と保護者2千人を対象に昨年9月に面接調査し、それぞれ1314人、1400人から回答を得た。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

NHK女性記者、取材先警部と不倫…警部は処分(9日)

千葉県警の40歳代の男性警部が、NHKの20歳代の女性記者と不倫関係にあったとして、戒告の懲戒処分を受けていたことが8日、県警への取材でわかった。処分は昨年12月21日付。

県警幹部によると、警部は昨年9月初旬~11月中旬、妻子がありながら女性と不適切な交友関係があったとして処分された。

 警部は当時、汚職などを捜査する捜査2課に所属。女性はNHK千葉放送局で、県警の取材を担当していた。県警幹部は「調査の結果、守秘義務違反にあたる情報漏えいの事実はなかった」としている。

 処分は公表されておらず、県警監察官室は「私的な問題での処分は、公表基準と照らし合わせ発表しないものがある。本件については処分したかどうかもコメントできない」としている。

 NHK広報部は「事実関係を含め、一切回答できない」としている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月8日 | トップページ | 2011年2月10日 »