« 不届き者! 偽1万円札で商売繁盛祈願? 松山の椿神社(4日) | トップページ | ひったくり:ペットの手術代30万円入りバッグ 名古屋(4日) »

2011年1月 4日 (火)

詐欺容疑:住宅販売会社元社長逮捕へ 35億円被害?(4日)

完成の見通しのない住宅建築工事を請け負い、建築費をだまし取ったとして、埼玉県警は4日にも、注文住宅販売会社「アーバンエステート」(埼玉県川口市、破産手続き中)の元経営者ら数人について、詐欺容疑で逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材で分かった。首都圏の約500人が、工事の前払い金として同社に約35億円を支払っており、県警は被害の実態を調べる。

 捜査関係者によると、詐欺の疑いが持たれているのは、元会長(61)や元社長(47)ら。09年3月に同社が破産申請する直前、住宅建築を同社に依頼してきた契約者から、前払い金名目で現金を詐取したとされる。

 民間信用調査会社によると、同社は02年9月設立。テレビコマーシャルなどで売り上げを年約80億円(08年)まで伸ばしたが、09年3月、東京地裁に自己破産を申請し、破綻した。元社員らによると、同社は、建築費を前払いすることを条件に値引きするなどしており、こうした営業手法が被害を拡大させたとみられる。

 元社長は、毎日新聞の取材に「私は建築を担当してきただけ。(詐欺については)答えられない」と話している。【飼手勇介、平川昌範、山本愛】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110104k0000m040097000c.html

 

« 不届き者! 偽1万円札で商売繁盛祈願? 松山の椿神社(4日) | トップページ | ひったくり:ペットの手術代30万円入りバッグ 名古屋(4日) »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詐欺容疑:住宅販売会社元社長逮捕へ 35億円被害?(4日):

« 不届き者! 偽1万円札で商売繁盛祈願? 松山の椿神社(4日) | トップページ | ひったくり:ペットの手術代30万円入りバッグ 名古屋(4日) »