« 組長の出所控え取締り強化へ(5日) | トップページ | 茨城・土浦市男子中3生刺傷事件 逮捕の男、6時間以上にわたり警察の追跡振り切り逃走(5日) »

2011年1月 5日 (水)

【シンガポール】振り込め詐欺、2世帯が計2.4万Sドルの被害(5日)

 最近起こった振り込め詐欺で2世帯が計2万4,000Sドル(約152万円)の被害にあった。息子を装った「俺々詐欺」もあった。

  1件の事件では12月27日、華人の夫婦宅に、娘を誘拐したからとして3万Sドル(約190万円)の身代金を要求する電話がかかった。

  電話口の向こうで聞こえる鳴き声が娘(23歳)の声と即断した父親は要求に同意。送金業者を通じ中国の銀行口座に2万Sドル(約127万円)を振り込んだ。

  犯人は別に1万Sドル(約63万円)をチャンギ空港に持ってくるよう要求したが、誘拐されているはずの娘から母親に電話があり、詐欺であることが判明した。

  この4日前には、別の女性宅に息子を名乗る男から「監禁されている」との電話があり、4,000Sドル(約25万円)をジュロンのアイHUBビルのある場所に置いておくよう要請。パニックに陥った女性は言われた通りにした。息子に電話をかけてみたのはその後で、誘拐されておらず、仕事中だった。

  2009年は29人がこうした詐欺被害にあっており、被害総額は約20万Sドル(約1,270万円)。詐欺師の手口は、「最高裁職員を装い保釈金を要求」「高利貸しを装い、お宅の息子が保証人になっているため返済されるまで息子は監禁されるとして支払いを指示」など。

  誘拐の電話があった場合、まず「誘拐被害者」に連絡をとってみるよう警察はアドバイスしている。(情報提供:AsiaX)

サーチナhttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0105&f=national_0105_042.shtml

 

« 組長の出所控え取締り強化へ(5日) | トップページ | 茨城・土浦市男子中3生刺傷事件 逮捕の男、6時間以上にわたり警察の追跡振り切り逃走(5日) »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/50498873

この記事へのトラックバック一覧です: 【シンガポール】振り込め詐欺、2世帯が計2.4万Sドルの被害(5日):

« 組長の出所控え取締り強化へ(5日) | トップページ | 茨城・土浦市男子中3生刺傷事件 逮捕の男、6時間以上にわたり警察の追跡振り切り逃走(5日) »