« 足跡発見 犯人はスニーカーか(19日) | トップページ | 滋賀県警:タクシー会社などと連携 事件情報メールで配信(20日) »

2011年1月19日 (水)

男子大生刺傷事件は自作自演 石川・金沢市(19日)

18日夜、石川・金沢市内の路上で男子大学生が刃物で刺され、ケガをした事件は、この学生の自作自演だったことがわかった。

 金沢市内の路上で18日午後7時前、金沢大学4年の男子学生(22)が「男に刃物で刺された」と自ら警察に通報した。男子学生には左の脇腹に2か所の浅い切り傷があり、病院に運ばれたが、軽傷だった。

 警察は、男子学生の証言に曖昧な点があることや傷の状態に不自然な点があったことなどから、19日午前に男子学生にあらためて事情を聴いたところ、自分で刺したことを認めた。警察によると、男子学生は就職が決まっていないことや単位が足りないなど卒業に対する不安から悩んでいたということで、自殺をしようと思ってナイフで脇腹を2回刺したが、痛さと怖さから断念し、他人に刺されたことにしようと思ったという。

 警察の調べに対し、男子学生は「これ以上、うそを突き通せないと思った。反省しています」などと話しているという。

Banner011 http://www.news24.jp/articles/2011/01/19/07174450.html

« 足跡発見 犯人はスニーカーか(19日) | トップページ | 滋賀県警:タクシー会社などと連携 事件情報メールで配信(20日) »

街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/50631339

この記事へのトラックバック一覧です: 男子大生刺傷事件は自作自演 石川・金沢市(19日):

« 足跡発見 犯人はスニーカーか(19日) | トップページ | 滋賀県警:タクシー会社などと連携 事件情報メールで配信(20日) »