« 差金決済投資:詐欺容疑8人逮捕へ 高齢者から数千万円(12日) | トップページ | テレビ山口に3千回超す無言・苦情電話 37歳男を逮捕(12日) »

2011年1月12日 (水)

茨城スーパー発砲:自転車で走り去る不審者、店長が目撃(12日)

茨城県下妻市のスーパーマーケット駐車場で男性店長(53)が拳銃のようなもので足を撃たれて軽傷を負った事件で、現場近くから不審な男が自転車で走り去るのを店長が目撃していたことが12日、県警下妻署への取材でわかった。同署は発砲した男の可能性もあるとみて調べている。

 同署によると、発射された弾は1発。右足から左足に貫通しており、殺傷能力は高いとみられる。また、薬きょうが発見されていないことから、プラスチック弾などを使用した改造銃の可能性もあるとみられる。

 店長は午後9時の閉店後、1人で裏口から駐車場に向かっていたところ、何かをつぶやきながら近づいてきて男が「撃つぞ」と言って発砲したという。男は30~40歳、身長約170センチで中肉、黒っぽいジャンパーに白いマスクを着けていた。【安味伸一、原田啓之】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110112k0000e040049000c.html

 

« 差金決済投資:詐欺容疑8人逮捕へ 高齢者から数千万円(12日) | トップページ | テレビ山口に3千回超す無言・苦情電話 37歳男を逮捕(12日) »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茨城スーパー発砲:自転車で走り去る不審者、店長が目撃(12日):

« 差金決済投資:詐欺容疑8人逮捕へ 高齢者から数千万円(12日) | トップページ | テレビ山口に3千回超す無言・苦情電話 37歳男を逮捕(12日) »