« 贈った文具に名前 タイガーマスク、正体は施設内の子(24日) | トップページ | 覚醒剤密輸の中国籍被告に無罪…捜査ミス指摘(24日) »

2011年1月24日 (月)

小2女児が顔数カ所切られる 20代男の行方追う 宇部(24日)

 24日午後3時半ごろ、山口県宇部市島2丁目の路上で、市内の小学校2年の女児(8)が顔から血を流して倒れているのを通りがかった女性(74)が見つけ、110番通報した。女児はあご付近に6カ所、刃物のようなもので切られた傷があり、市内の病院に搬送された。けがの程度は分かっていない。宇部署は傷害事件として調べている。

 県警によると、女児は幅約1.5メートルの路上でうつぶせの状態で倒れていた。通報した女性が、倒れている女児のそばで白っぽい服を着た、20代とみられる身長165センチほどの小太りの男が立っているのを目撃。男はその場から徒歩で北の方へ立ち去っており、県警は、この男が何らかの事情を知っているとみて行方を捜している。

 女児が通う市立新川小学校の庄本周史校長は取材に対し「現場にランドセルがあったと聞いているので、下校途中に被害に遭ったのだと思う」と話した。児童らは当面の間、保護者同伴で登校させるという。

 現場はJR宇部新川駅から北東へ約200メートルの住宅密集地内の狭い路地。近所の人らによると、普段から人通りが少なく、地元の人しか通らないような場所だという。現場近くの会社に勤める女性(31)は「ショックです」と不安そうに語った。近くに住む保護者の一人は現場を避けて帰るよう、子どもらに指示していた。

 事件を受け、宇部市教委は市内の小中学校全37校の校長に、事件の発生を知らせる緊急メールを送信。そのうえで、児童・生徒の下校時の安全確保について教職員に指示するよう要請した。学童保育や保育園についても市福祉課が連絡。明日の登校時の対応も各校で判断するよう依頼した。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 贈った文具に名前 タイガーマスク、正体は施設内の子(24日) | トップページ | 覚醒剤密輸の中国籍被告に無罪…捜査ミス指摘(24日) »

街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/50678228

この記事へのトラックバック一覧です: 小2女児が顔数カ所切られる 20代男の行方追う 宇部(24日):

« 贈った文具に名前 タイガーマスク、正体は施設内の子(24日) | トップページ | 覚醒剤密輸の中国籍被告に無罪…捜査ミス指摘(24日) »