« 地デジ詐欺ご用心、ボランティア20万人が協力(30日) | トップページ | 国後島:日本人3人が渡航 ロシアビザ取得し(30日) »

2011年1月30日 (日)

52歳会社員、車内で死亡 事件事故両面で捜査 名古屋(30日)

 愛知県警緑署は29日、名古屋市緑区桶狭間北3丁目の路上に駐車していた軽乗用車の中で、同県豊明市の男性会社員(52)が死亡しているのを家族が28日に見つけたと発表した。29日に司法解剖したところ、男性の死因は頭を打ったことによるものと分かり、同署は事件、事故の両面から捜査している。

 同署によると、男性は27日午前7時ごろ、同県刈谷市の勤務先に出勤。その後、弥富市の営業所に行き、午後7時ごろ勤務先に「自宅に直接帰る」という内容の電話をした後、行方が分からなくなった。翌日になっても帰宅せず、家族が捜していたところ、28日午後1時40分ごろ車を見つけた。

 発見時、男性は運転席に座り、上半身が助手席側に倒れていた。車はエンジンがかかった状態で、ハザードランプが点滅し、暖房もついていた。窓は閉められていたが、ロックは解除されていたという。通報を受けた署員が調べたところ、財布や現金は残っていて、口から少量の血が出ていたが、目立った外傷はなかったという。

 解剖の結果、男性は28日午前10時ごろまでに死亡したとみられる。何によって打撲が起きたかはわかっていないという。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 地デジ詐欺ご用心、ボランティア20万人が協力(30日) | トップページ | 国後島:日本人3人が渡航 ロシアビザ取得し(30日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 52歳会社員、車内で死亡 事件事故両面で捜査 名古屋(30日):

« 地デジ詐欺ご用心、ボランティア20万人が協力(30日) | トップページ | 国後島:日本人3人が渡航 ロシアビザ取得し(30日) »