« 東京・中野区の住宅でタイ人の妻が夫を包丁で刺し逮捕 「別れたくないから刺した」(30日) | トップページ | フルフェイス男が“ラリアット” 大阪で自転車女性が路上強盗被害(30日) »

2011年1月30日 (日)

延長後半、李決めた 豪に1―0(30日)

 アジアカップ決勝、日本―オーストラリア戦は90分を終えて両チームとも得点することができず、前後半15分ずつの延長戦に突入した。

 試合は日本のキックオフで始まった。日本はロングボールを前線のキューウェル、ケーヒルに集めるオーストラリアの作戦に苦しめられた。

 後半11分、日本のザッケローニ監督は先発の藤本に代えて、岩政(鹿島)を送り出した。

 選手交代によって日本はシステムを4バックから3バックに変更。それとともにようやく攻撃に迫力が出てきた。21分には長友のセンタリングを岡崎が頭で合わせ、惜しい得点機を逃した。

 27分にはオーストラリアのキューウェルがフリーになったが、GK川島が好セーブでピンチを救った。

 42分にもキューウェルと1対1になるピンチがあったが、川島が防いだ。

 延長前半9分、前田(磐田)に代わり李忠成(広島)が入った。延長前半も0―0で終了した。

 延長後半4分、李が長友からのセンタリングを鮮やかなボレーシュートで決め、日本が均衡を破った。

 日本の先発は次の通り。右足骨折のため離脱した香川(ドルトムント)に代わってMF藤本(名古屋)が先発した。

 ▽GK 川島(リールス)▽DF 内田(シャルケ)吉田(VVVフェンロ)今野(FC東京)長友(チェゼーナ)▽MF 長谷部(ウォルフスブルク)遠藤(ガ大阪)岡崎(清水)本田圭(CSKAモスクワ)藤本(名古屋)▽FW 前田(磐田)

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 東京・中野区の住宅でタイ人の妻が夫を包丁で刺し逮捕 「別れたくないから刺した」(30日) | トップページ | フルフェイス男が“ラリアット” 大阪で自転車女性が路上強盗被害(30日) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 延長後半、李決めた 豪に1―0(30日):

« 東京・中野区の住宅でタイ人の妻が夫を包丁で刺し逮捕 「別れたくないから刺した」(30日) | トップページ | フルフェイス男が“ラリアット” 大阪で自転車女性が路上強盗被害(30日) »