« 警視庁の公安情報流出、発信前に経路匿名化(4日) | トップページ | 詐欺容疑:住宅販売会社元社長逮捕へ 35億円被害?(4日) »

2011年1月 4日 (火)

不届き者! 偽1万円札で商売繁盛祈願? 松山の椿神社(4日)

 松山市居相2丁目の伊予豆比古命(いよずひこのみこと)神社=通称・椿(つばき)神社=で初詣客から初穂料(はつほりょう)として納められた1万円札の中から偽札1枚が見つかり、松山南署が偽造通貨行使などの疑いで捜査している。

 神社によると、偽札は縦横の長さがそれぞれ本物より1ミリほど短く、印刷の位置も下にずれ、上部の余白部分が長い。印刷は本物より濃く、透かしもないため、カラーの両面印刷で偽造されたとみられる。

 1日午前10時ごろ、会計担当者が発見した。

 椿神社は商売繁盛の神として知られている。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 警視庁の公安情報流出、発信前に経路匿名化(4日) | トップページ | 詐欺容疑:住宅販売会社元社長逮捕へ 35億円被害?(4日) »

偽札・偽造・模造」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/50486784

この記事へのトラックバック一覧です: 不届き者! 偽1万円札で商売繁盛祈願? 松山の椿神社(4日):

« 警視庁の公安情報流出、発信前に経路匿名化(4日) | トップページ | 詐欺容疑:住宅販売会社元社長逮捕へ 35億円被害?(4日) »