« ベトナム人窃盗団が全国行脚 「日本製は質よく売れた」(22日) | トップページ | 窃盗容疑で会社社長逮捕 愛知、三重合同捜査本部(22日) »

2011年1月22日 (土)

奈良市役所屋上で母子が自殺騒ぎ 長男への体罰主張し「死をもって抗議」(22日)

21日午後2時15分ごろ、奈良市二条大路南の同市役所から「屋上で自殺しようとしている人がいる」と110番があった。急行した奈良署員が、屋上の縁に腰掛けた同市内の母親(40)と長男(11)を発見。署員らが約1時間説得し長男を保護した。同署は母親が屋上の防護柵を乗り越え、立ち入り禁止場所に侵入したとして建造物侵入容疑で現行犯逮捕した。

 母親は長男の教育方針をめぐって同市教委に対し、「死をもって抗議する」などと自身のブログに書いていたため、市教委が同日夕に会見。市教委によると、母親は特別支援学級に通う長男が教師から体罰を受けたと主張していたという。

 同市学校教育部の森井弘部長は「指導に不適切な部分があったかもしれないが体罰ではない。丁寧な指導、対応をしてきたつもりだが残念だ。今後もできる限りのフォローをしていきたい」と話した。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110121/crm11012123290408-n1.htm

 

« ベトナム人窃盗団が全国行脚 「日本製は質よく売れた」(22日) | トップページ | 窃盗容疑で会社社長逮捕 愛知、三重合同捜査本部(22日) »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/50651043

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良市役所屋上で母子が自殺騒ぎ 長男への体罰主張し「死をもって抗議」(22日):

« ベトナム人窃盗団が全国行脚 「日本製は質よく売れた」(22日) | トップページ | 窃盗容疑で会社社長逮捕 愛知、三重合同捜査本部(22日) »