« 市橋被告、自分で下唇切る整形手術…ハサミで(26日) | トップページ | 元力士ら4人を逮捕 賭博の胴元になった疑い 警視庁(26日) »

2011年1月26日 (水)

現場に容疑者の血痕か 山口・女児切りつけ(26日)

山口県宇部市の路上で小学2年の女児(8)が刃物で切りつけられた事件で、現場付近に女児以外の血痕が残っていたことが26日、捜査関係者への取材でわかった。血痕は、現場から殺人未遂容疑で逮捕された無職山田昌宏容疑者(23)が住むマンション付近まであったという。県警は、山田容疑者が現場でけがをした可能性が高いとみて調べている。

 捜査関係者によると、県警が犯行現場の周辺を捜索した結果、路上で女児とは別の血液が検出された。血痕は点々と残っており、現場から南に約100メートル離れた山田容疑者のマンション付近まであった。マンション内でも見つかった。

 山田容疑者宅の家宅捜索では、複数の包丁が押収されている。県警は、山田容疑者が自宅から包丁を持ち出し、人通りの少ない狭い路地で、女児が1人の時に襲い、何らかの原因でけがを負って、すぐに自宅に戻った可能性が高いとみている。

 一方、山田容疑者は「人を切ったり刺したりはしておりません」と容疑を否認している。当日の行動については話をそらし、重要なことになると口を閉ざす、と県警は説明している。県警は26日午後、山田容疑者を山口地検に送検する。

 女児が通う市立新川小学校は26日朝、前日に続いて全校集会を開いた。庄本周史校長が、女児が被害に遭った事件の容疑者が逮捕されたことなどを説明した。児童らはこの日の朝も保護者に付き添われて登校した。週内は同伴登校を続けるという。

 県警の発表によると、山田容疑者は24日午後3時半ごろ、宇部市島2丁目の路地で、下校中の市立新川小学校2年の女児の顔や首など十五、六カ所を刃物で切りつけ、大けがをさせた疑いが持たれている。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 市橋被告、自分で下唇切る整形手術…ハサミで(26日) | トップページ | 元力士ら4人を逮捕 賭博の胴元になった疑い 警視庁(26日) »

街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/50691949

この記事へのトラックバック一覧です: 現場に容疑者の血痕か 山口・女児切りつけ(26日):

« 市橋被告、自分で下唇切る整形手術…ハサミで(26日) | トップページ | 元力士ら4人を逮捕 賭博の胴元になった疑い 警視庁(26日) »