« 不動産会社役員、元部下に刺され死亡…奈良(26日) | トップページ | 「確実に勝ち馬分かる」と情報料、詐欺容疑で8人逮捕(26日) »

2011年1月26日 (水)

国の未払い賃金立て替え制度を悪用 詐欺容疑で6人逮捕(26日)

 倒産企業の未払い賃金を肩代わりする国の制度を悪用して約2850万円をだまし取ったとして、神奈川県警は25日、東京都大田区の元指定暴力団山口組系組員で自称タクシー運転手小西裕容疑者(50)ら6人を詐欺容疑で逮捕し、発表した。ほかに右翼団体幹部ら8人の逮捕状をとっており、神奈川、東京、北海道の関係先十数カ所の家宅捜索を始めた。小西容疑者は容疑を否認しているという。

 暴力団対策課によると、小西容疑者らは2009年3月、事業を既に停止していた大田区の土木建築会社に17人の従業員が勤務していたかのように装い、この会社が倒産したと偽って届け出。厚生労働省所管の独立行政法人「労働者健康福祉機構」(川崎市)に半年分の未払い賃金の立て替えを申請し、同機構から約2850万円をだまし取った疑いがある。小西容疑者がこの会社の名義上の社長で、従業員として名前を貸していた男らも逮捕された。

 悪用された国の制度は「未払賃金立替払制度」で、企業倒産で賃金が支払われなかった労働者に、国が未払い賃金の8割を立て替える。厚労省によると、05年度以降、支払総額は毎年増加しており、09年度は前年度比34.5%増の約334億円に上った。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 不動産会社役員、元部下に刺され死亡…奈良(26日) | トップページ | 「確実に勝ち馬分かる」と情報料、詐欺容疑で8人逮捕(26日) »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国の未払い賃金立て替え制度を悪用 詐欺容疑で6人逮捕(26日):

« 不動産会社役員、元部下に刺され死亡…奈良(26日) | トップページ | 「確実に勝ち馬分かる」と情報料、詐欺容疑で8人逮捕(26日) »