« 千葉・東金の5歳女児殺害、懲役20年を求刑(20日) | トップページ | 元保安官きょう起訴猶予 尖閣衝突事件(21日) »

2011年1月20日 (木)

偽ドル札使用でも送検 麻薬密輸のタンザニア人(20日)

ヘロインを密輸したとして逮捕・起訴されたタンザニア人の男が、大阪で偽のアメリカドル札を使った疑いで追送検されました。

 書類送検されたタンザニア人のアリー・モハメッド・フセイン容疑者(37)は去年11月、大阪市内のホテルのフロントで、偽の100ドル札を日本円で7945円に両替した疑いが持たれています。フセイン容疑者は、入国した直後に関西空港内の銀行で両替しようとし、偽札の可能性を指摘されていました。警察の調べに対し、「日本での滞在費用としてケニアのブラックマーケットで両替した」と供述し、容疑を認めています。フセイン容疑者は、ヘロイン約700グラムを飲み込んで密輸したとして、すでに起訴されています。

 

« 千葉・東金の5歳女児殺害、懲役20年を求刑(20日) | トップページ | 元保安官きょう起訴猶予 尖閣衝突事件(21日) »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/50639779

この記事へのトラックバック一覧です: 偽ドル札使用でも送検 麻薬密輸のタンザニア人(20日):

« 千葉・東金の5歳女児殺害、懲役20年を求刑(20日) | トップページ | 元保安官きょう起訴猶予 尖閣衝突事件(21日) »