« 不法就労助長の疑い 脱北者逮捕(12日) | トップページ | 児童ポルノ禁止法違反 警察官を再逮捕(12日) »

2011年1月12日 (水)

全国最大規模のキャバクラ運営会社に強制捜査(12日)

 全国最大規模のキャバクラ運営会社に強制捜査が入りました。

 強制捜査を受けたのは、横浜市や都内に31店舗を持つキャバクラ運営会社「プリンスコーポレーション」です。本来は法人の代表者の名前で許可を得る必要があるにもかかわらず、従業員の名前で許可を受けて営業していた疑いが持たれています。名義を貸したとして従業員だった大澤寿容疑者(41)が逮捕されたほか、62歳の社長についても逮捕状が出ています。警察は、1つの店舗が営業停止処分を受けても、ほかの店に影響が出ないようにする狙いがあったとみて調べています。

Annlogo1_2 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210112036.html

 

« 不法就労助長の疑い 脱北者逮捕(12日) | トップページ | 児童ポルノ禁止法違反 警察官を再逮捕(12日) »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/50568632

この記事へのトラックバック一覧です: 全国最大規模のキャバクラ運営会社に強制捜査(12日):

« 不法就労助長の疑い 脱北者逮捕(12日) | トップページ | 児童ポルノ禁止法違反 警察官を再逮捕(12日) »