« 天皇陛下「家族や社会の絆を大切に」(2日) | トップページ | 東京都と埼玉県で高齢の男性3人がもちをのどに詰まらせ死亡(2日) »

2011年1月 2日 (日)

振り込め詐欺:被害防止に貢献 東入間署、行員2人に感謝状 /埼玉(2日)

振り込め詐欺の防止に貢献したとして、東入間署は、みずほ銀行鶴瀬支店(富士見市鶴瀬東1)の山内博文さん(61)と石井章江さん(39)に感謝状を贈った。

 今月10日、同支店現金自動受払機(ATM)で、富士見市に住む女性(71)が慌てた様子でメモを持って振り込みを行おうとしていたのを不審に思った石井さんが声を掛け、山内さんに報告。「息子から100万円の振り込みを頼まれた」などの話から2人は振り込め詐欺だと直感、防止に至った。

 同署によれば女性は同じ手口で別の金融機関を通じて既に100万円をだまし取られていた。

 同支店は9日、振り込め詐欺被害未然防止模擬訓練を行っていた。山内さんは「訓練でお客様にどう対応すべきか学んだことが実践できた。被害を防止できて良かった」と話した。【山本愛】

Logo_mainichi_s1

http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20101231ddlk11040108000c.html

 

« 天皇陛下「家族や社会の絆を大切に」(2日) | トップページ | 東京都と埼玉県で高齢の男性3人がもちをのどに詰まらせ死亡(2日) »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/50468020

この記事へのトラックバック一覧です: 振り込め詐欺:被害防止に貢献 東入間署、行員2人に感謝状 /埼玉(2日):

« 天皇陛下「家族や社会の絆を大切に」(2日) | トップページ | 東京都と埼玉県で高齢の男性3人がもちをのどに詰まらせ死亡(2日) »