« 目黒夫婦殺傷:電車以外で逃走か 駅の防犯カメラに姿なし(12日) | トップページ | 警視庁管内体感治安れべる2 »

2011年1月12日 (水)

防犯カメラにバッグの男の姿(12日)

10日、東京・目黒区の住宅で、夫婦が男に切りつけられて87歳の夫が死亡し、妻がけがをした事件で、犯人が持っていたような大きめのバッグを抱えて歩く男が事件の直後に現場近くのビルの防犯カメラに写っていたことが分かり、警視庁は、映像を分析するとともに、周辺で聞き込みなどを行って逃走経路の特定を進めています。

この事件は、10日、東京・目黒区上目黒3丁目の住宅で、無職の大原道夫さん(87)が、訪ねてきた男にいきなり切りつけられて死亡し、81歳の妻がけがをしたもので、犯人の男は百貨店の配送を装って家を訪ねたとみられています。警視庁の調べによりますと、男は、横幅が50センチ、縦が40センチほどの大きめのボストンバッグを持っていて、事件のあと、同じようなバッグを持った男が東急東横線中目黒駅の近くの路上で目撃されたということです。

さらに、駅から100メートル余り離れたビルにある防犯カメラに、犯人が持っていたような大きめのバッグを抱えて歩く男が写っていたことが新たに分かりました。男が写っていたのは、事件の110番通報があった4分ほどあとだということで、ビルを所有する女性は「男は大きめのかばんを抱えるように持って周りをちらちらと見ながら歩いていた」と話しています。警視庁は、映像を持ち帰って分析するとともに、周辺のカメラの映像を調べたり、聞き込みを行ったりして逃走経路の特定を進めています。

News_pic1_3 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110112/k10013355521000.html

 

« 目黒夫婦殺傷:電車以外で逃走か 駅の防犯カメラに姿なし(12日) | トップページ | 警視庁管内体感治安れべる2 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 防犯カメラにバッグの男の姿(12日):

« 目黒夫婦殺傷:電車以外で逃走か 駅の防犯カメラに姿なし(12日) | トップページ | 警視庁管内体感治安れべる2 »