« 2011年1月24日 | トップページ | 2011年1月26日 »

2011年1月25日

2011年1月25日 (火)

箱根の土産物店強盗、容疑の男を逮捕 (25日)

今月12日、神奈川県箱根町の土産物店で現金およそ10万円が奪われた事件で、警察は無職の27歳の男を逮捕しました。

 強盗の疑いで逮捕されたのは、神奈川県箱根町の無職・森友和容疑者(27)です。警察の調べによりますと、森容疑者は今月12日、箱根町の土産物店に文化包丁持って押し入り、60歳の男性店長を脅して現金およそ10万円を奪った疑いが持たれています。

 森容疑者は客を装って店長に近づきましたが、その際に持っていたお菓子に付着した指紋が去年、自転車窃盗で検挙されていた森容疑者の指紋と一致したということです。

 この土産物店では今月に入って合わせて3回強盗事件が起きていて、調べに対し森容疑者は、「お金がなかった」「3回とも自分がやった」と容疑を認めているということです。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4634092.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

国の未払い賃金立て替え制度を悪用 詐欺容疑で6人逮捕(25日)

倒産企業の未払い賃金を肩代わりする国の制度を悪用して約2850万円をだまし取ったとして、神奈川県警は25日、東京都大田区の元指定暴力団山口組系組員で自称タクシー運転手小西裕容疑者(50)ら6人を詐欺容疑で逮捕し、発表した。ほかに右翼団体幹部ら8人の逮捕状をとっており、神奈川、東京、北海道の関係先十数カ所の家宅捜索を始めた。小西容疑者は容疑を否認しているという。

 暴力団対策課によると、小西容疑者らは2009年3月、事業を既に停止していた大田区の土木建築会社に17人の従業員が勤務していたかのように装い、この会社が倒産したと偽って届け出。厚生労働省所管の独立行政法人「労働者健康福祉機構」(川崎市)に半年分の未払い賃金の立て替えを申請し、同機構から約2850万円をだまし取った疑いがある。小西容疑者がこの会社の名義上の社長で、従業員として名前を貸していた男らも逮捕された。

 悪用された国の制度は「未払賃金立替払制度」で、企業倒産で賃金が支払われなかった労働者に、国が未払い賃金の8割を立て替える。厚労省によると、05年度以降、支払総額は毎年増加しており、09年度は前年度比34.5%増の約334億円に上った。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

高校に寝泊まりしながら強盗か 外国人2人を再逮捕(25日)

愛知県警天白署は25日、コンビニに押し入り現金を奪ったとして、強盗などの疑いで、住所不定で無職のインド人、パワー・ランシャンダラ・ゴウビンダ・シン容疑者(24)とバングラデシュ人の男を再逮捕した。

 同署によると、2人は昨年末、冬休みで無人の高校に入り込んで寝泊まりしながら、コンビニを狙った強盗を繰り返していたとみられ、裏付けを進めている。

関連記事

記事本文の続き 2人の逮捕容疑は昨年12月31日未明、名古屋市緑区のコンビニに包丁を持って押し入り、現金約8万3千円とたばこ3箱を奪ったとしている。

 同署などによると、2人は12月30日ごろから名古屋市天白区の市立高校1階の用務員室で、押し入れにあった布団を敷いて寝泊まりしていた。1月1日午後10時ごろに警報装置が作動しており、この時に逃げたとみられる。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(25、26日単位・レベル)

猛威を振るうオレオレ

【治安解説】
212

全体的に振り込め詐欺が減少傾向にあるなかで、依然として猛威を振るっているのがオレオレ詐欺。警察庁がまとめた平成22年の振り込め詐欺認知件数は6637件で前年に比べて703件減少した。

 しかし、オレオレそ詐欺は全体の半数以上の4418件。前年に比べて1361件増加している。

 オレオレ詐欺の口述で今回の集計が最も多かったのが、「借金等の返済名目」で1413件。

 但し平成21年までは「サラ金等の借金返済名目」だったが、22年からはサラ金の文字が消えている。「サラ金」全盛時代の平成16年には3430件もあった。以降も20年は2330件と高推移を示していたが、21年に一気に1333件と減少した。

 貸金業法改正などの影響と見られる。しかし、22年に若干増えたのは、サラ金に代わる手口の増加と見られるものの残念ながらその分析数字がない。防止のカギは知恵比べ。ポイントは「グローバル化」と「心理作戦」。サポート効果のカギは「同世代」のアドバイザー。

 オレオレ詐欺の認知件数が増加傾向にあるのは、手口が益々、巧妙化しているものと見られているが、警察庁は20日、全国の都道府県警の振り込め詐欺対策を担当する幹部を集めた会議を開き、被害防止と犯行グループの検挙に向けて対策を検討するよう指示した。 

 会議で安藤隆春警察庁長官は「振り込め詐欺の撲滅は、今年、増加傾向を完全に抑え込めるかどうかにかかっている」と訓示した。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする
 家庭や家族に起因する事件簿http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat22497071/index.html

 

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

栃木・小山市の足利銀行駐車場で男が男性から現金100万円を奪い逃走(25日)

栃木・小山市の銀行の駐車場で25日、男が50代の男性から現金100万円を奪い逃走した。
25日午前9時すぎ、小山市間々田(ままだ)の足利銀行の駐車場で、入金に訪れた景品買取所の従業員の男性が車を止めたところ、男が、「駐車禁止だよ」などと言って助手席のドアを開け、現金の入ったバッグを奪おうとしたため、もみ合いになった。
男は、バッグの中から落ちた現金100万円を奪い、車で逃走した。
男性に、けがなどはないという。
男は年齢50~60歳くらい、身長160~170cmくらい、青色のジャンパー姿で、シルバーのワンボックスカーで逃走したという。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00191836.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

国道に遺体、広範囲に散乱 複数の車がひき逃げか 新潟(25日)

25日午前4時25分ごろ、新潟県見附市坂井町の国道8号を通りかかった人から「人のようなものが倒れている」と110番通報があった。見附署員が現場に駆け付けたところ、人の遺体の一部が見つかった。遺体は損傷が激しく、広範囲に散乱。同署は現場を中心に約6キロを片側(2車線)を通行止めとし、複数の車によるひき逃げ事件とみて捜査している。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

年金掛け金22億円不明、担当者に逮捕状(25日)

長野県建設業厚生年金基金で、年金の掛け金約21億9000万円が不明になっている問題で、長野県警が前事務長の男(53)(懲戒解雇)について業務上横領容疑で逮捕状を取ったことが25日、県警への取材でわかった。

県警は、長野市にある同年金基金事務所の捜索を始めた。

 同年金基金によると、年金の掛け金を預ける口座から2006年6月~10年9月、30回以上にわたり約21億9000万円が無断で引き出されていた。口座を1人で管理していた前事務長は不明金疑惑が浮上すると、行方をくらましている。

 捜査関係者によると、前事務長は昨年9月頃、年金基金の口座から数千万円を引き出し、着服した疑い。

 同年金基金は昨年8月、運用委託先の生命保険会社から「入金額が少ない」と指摘を受け、調査を始めた。関東信越厚生局が同9月、特別監査に乗り出した。前事務長は基金の内部調査に「一部の掛け金を支部に返還していた」と説明した。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

裏DVDを250円でネット販売し逮捕、顧客1万5千人(25日)

DVDを売る目的で持っていたとして、警視庁保安課はわいせつ図画販売目的所持の現行犯で、東京都豊島区東池袋、無職、曽又健之介容疑者(28)ら男4人を逮捕した。

 同課によると、曽又容疑者らは無修正のアダルト映像を録画したDVDブルーレイを売るために4つのホームページを開設していた。1枚250~300円で注文を受け、代金引換郵便で発送。代金は他人名義の口座を通じて得ていた。

関連記事

記事本文の続き 同課は曽又容疑者らが商品製作のために使っていた埼玉県川口市のアパートから裏DVD計8万2000枚などを押収。同容疑者らは平成19年6月ごろから販売を始め、延べ1万5000人の顧客がおり、計約2億1500万円の売り上げがあったという。

 同課によると、曽又容疑者らは週2回、ホームページ上に新作を公表。同容疑者は画像の入手先について「新宿・歌舞伎町で知り合った業者から仕入れていた」と供述しているという。

 逮捕容疑は18日、埼玉県川口市のマンションに販売目的で裏DVDを持っていたというもの。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

都内の競馬情報業者ら逮捕へ 「確実に勝てる」も提供せず(25日)

競馬必勝法の情報を提供すると偽り、客から代金をだまし取っていたとして、大阪府警捜査2課は25日、東京都内の情報業者ら4人を、近く詐欺容疑で逮捕する方針を固めた。これらの業者をめぐっては客からの苦情が相次いでおり、府警が内偵捜査を進めていた。

関連記事

記事本文の続き 捜査関係者によると、情報業者らは客に対し、「確実に勝てる」「簡単にもうかる」などと持ちかけた上で、実際には情報を提供せず、1人当たり数十万円の代金をだまし取った疑いが持たれている。代金を支払わせた後、そのまま連絡がつかなくなるケースもあったという。

 国民生活センターによると、競馬情報の悪質業者をめぐる相談件数は増加傾向にあり、平成20年度は1256件、21年度は1711件。22年度も12月末段階で、前年度の同期を上回る1667件に上っていたという。http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

Head_logo1_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め団のリーダー逮捕 千葉県内のマンションに潜伏 被害総額8500万円(25日)

北海道を拠点としていた振り込め団による詐欺事件で、息子を装い女性から現金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は詐欺の疑いで、住所不定、無職、●直樹容疑者(33)を逮捕した。同課によると●容疑者は容疑を認めている。

 ●容疑者は指定暴力団山口組系組関係者とみられ、グループのリーダー格だった。同課はすでに16人を詐欺容疑で逮捕。確認されている被害は8県21人、総額約8500万円だが、一部メンバーが「平成18年から3年半で30億円以上だまし取った」と供述しており、被害実態の解明を進める。

 逮捕容疑は21年7月上旬、長崎県諫早市内に住む無職女性(62)方に息子を装って電話をかけ「会社の金を株に投資して損をした。困っているのでお金を振り込んで」とうそをつき、現金約200万円を振り込ませ詐取したとしている。

 同課によると、●容疑者は昨年5月以降、行方不明となっていたが、千葉県松戸市内のマンションに潜伏しているところを発見したという。

●=木へんに却の去がタ

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110125/crm11012513380168-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

横浜の首都高湾岸線でつなぎ目が炎上 一時、通行止め(25日)

25日午後0時10分ごろ、横浜市中区本牧ふ頭の首都高速湾岸線下り線で、路面のつなぎ目部分が燃えていると110番通報があった。神奈川県警山手署と首都高速道路によると、午後0時25分ごろから本牧ジャンクションが西行き、東行きとも一時通行止めとなった。けが人はなかった。

 付近で正午前、トレーラーと乗用車の接触事故があり、山手署は車線規制のために置いた発炎筒の火が、つなぎ目のゴム部分に燃え移った可能性があるとみている。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110125/dst11012514500086-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

3歳男児死亡:心中の可能性も 愛知・武豊(25日)

愛知県武豊町で24日、吉田卓司さん(41)方で死亡しているのが見つかった長男大晟(たいせい)ちゃん(3)のそばに倒れていた妻(41)の右手首の甲側に、新しい浅い切り傷があることが25日、県警半田署の調べで分かった。妻が無理心中を図った可能性があるとみて、妻の回復を待って事情を聴く方針。【山口知、三鬼治】

Logo_mainichi_s1_4 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110125k0000e040062000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女児切りつけ:傷は多数 殺人未遂容疑に 山口・宇部(25日)

山口県宇部市の小学2年の女児(8)が下校途中に何者かに切りつけられた事件で、傷は顔や首に15カ所程度にのぼっていることが県警への取材でわかった。女児の傷は深く、全治1カ月以上の重傷。県警は、執ように切りつけたとみて、容疑を傷害から殺人未遂に切り替えて捜査を進めている。【佐野格】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110125k0000e040061000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

加藤被告に死刑求刑へ 秋葉原事件で検察側(25日)

東京・秋葉原の無差別殺傷事件で、殺人などの罪に問われた元派遣社員加藤智大被告(28)の論告求刑公判が25日、東京地裁(村山浩昭裁判長)で開かれる。検察側は死刑を求刑する方針。

 被告は起訴内容を認めており、最大の争点は責任能力の程度。検察側は完全責任能力があったと主張、弁護側は「心神耗弱で責任能力は限定的だった」として刑の減軽を求めている。

 2月9日に弁護側の最終弁論と被告の最終意見陳述が行われ結審する。判決期日は未定。

 被告は公判で動機について「本音を言い合える大切な場所だったネット掲示板で私に成り済ます偽者が現れて(書き込みを)荒らされ、人間関係を奪われた。私が事件を起こしたことを報道で知ってもらい、嫌がらせをやめてほしいと言いたかった」と供述していた。

 起訴状によると、被告は2008年6月8日午後、秋葉原の歩行者天国にトラックで突っ込み、3人を殺害、2人にけがを負わせた。さらにダガーナイフで刺し、4人が死亡、8人が重軽傷。警察官1人も襲ったがけがはなかった、としている。

47newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201101/CN2011012501000015.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

長女ら虐待容疑で夫婦を逮捕 埼玉・毛呂山町(25日)

4歳の長女ら子供2人を虐待したとして、埼玉県に住む夫婦が逮捕されました。

 逮捕されたのは、毛呂山町の無職・六車千晶容疑者(29)と夫で建設作業員の裕之容疑者(30)です。千晶容疑者は2009年夏、当時4歳の長女の腕に熱したライターの金具を押しあてるなどして全治2週間のけがをさせた疑いが持たれています。夫の裕之容疑者も同じころ、千晶容疑者と前の夫との間に生まれ、一緒に暮らしていた当時8歳の男の子に対し、頭を殴るなどの暴行を加えてけがをさせた疑いが持たれています。警察の調べに対し、2人は「イライラしていた」などと容疑を認めています。子供2人の体には火傷の跡などがあり、警察は、日常的に虐待が行われていたとみて調べています。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

小2女児 顔切られる、山口・宇部 (25日)小太りの男目撃

山口県宇部市で小学2年の女子児童が刃物で顔を切りつけられる事件があり、警察では通り魔の可能性が高いとみて調べています。

 24日午後3時半ごろ、宇部市島の路上で女児が顔から血を流して倒れているのを通りかかった女性が見つけました。警察によりますと、女児はあご付近を中心に顔を6か所切りつけられ、重傷のもようです。

 発見した女性は、身長165センチくらいの小太りの男が現場を立ち去るのを目撃したということです。

 「大通りならいいが、小道は人がいないので怖い」(女子中学生)

 「この辺は安全と思っていた。これから気をつけたい」(男性)

 「胸が締めつけられるような気持ち」(女児の通う小学校校長)

 下校途中に被害にあったとみられ、学校は、25日は保護者と一緒に登下校するよう各家庭に伝えたということです。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4633048.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

万引事件で起訴されたベトナム人2人、6県で229件、被害総額1,900万円相当の犯行(25日)

万引事件で逮捕・起訴されたベトナム人2人が、被害総額1,900万円相当の犯行を繰り返していたことがわかった。
ベトナム人のルー・クアン・トアン被告(34)ら2人は2010年、栃木県のドラッグストアで、化粧品など52点、17万円相当を万引した罪で起訴されたが、北関東など6県で229件、被害総額1,900万円相当の犯行を繰り返していたという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00191810.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

モスクワ空港テロ、死者35人に 爆発は国際線到着ロビー(25日)

【モスクワ=遠藤良介】ロシアの首都モスクワにある同国最大のドモジェドボ国際空港で24日夕(日本時間同日夜)、大きな爆発が起き、インタファクス通信などによると、少なくとも35人が死亡、130人以上が重軽傷を負った。メドベージェフ露大統領は爆弾テロとの見方を示すとともに、他の空港や地下鉄などでの警戒を強化した。ロシアでは南部カフカス地方出身のイスラム過激派によるテロが頻発しており、関連を調べている。

関連記事

記事本文の続き 邦人が爆発に巻き込まれているかは不明で、日本航空や在ロシア日本大使館が確認作業を急いでいる。

 報道によると、爆発は国際線到着ロビーの荷物引き渡し場所付近で発生。イタル・タス通信は「空港建物には煙が立ちこめ、多数の負傷者が出ている」と報じた。インタファクス通信は捜査関係者の話として、「自爆犯によるテロだ」としている。

 メドベージェフ大統領は「テロ犯を見つけ出し、処罰する」などと述べた。大統領は検事総長や捜査委員会(SK)議長、運輸相との協議を開始。非常事態省と保健省には被害者の救命活動に全力を尽くすよう命じた。

 ロシアでは、イスラム教徒が主流の南部の北カフカス地方で過激派によるテロが頻発してきた。昨年3月には、モスクワの旧ソ連国家保安委員会(KGB)本部ビル近くにある地下鉄ルビャンカ駅などで約40人が死亡する連続自爆テロが発生し、イスラム過激派が「ロシア人占領者による虐殺への報復」とする犯行声明を出した。

 今回の爆破テロがイスラム過激派による犯行だとすれば、ロシア当局はまたも中央部へのテロ拡散を阻止できなかったことになり、政権の北カフカス統治とテロ対策のあり方が改めて問われることになる。国家の空の玄関口が狙われ、テロを阻止できなかった意味も大きい。

 ドモジェドボ国際空港は日本を含む内外の航空会社が乗り入れており、空港ホームページによると、2009年には1800万人以上の乗客が利用している。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

海岸で上半身裸の男と下着姿の女死亡 沖縄(25日)

24日午後2時すぎ、沖縄県読谷村波平の海岸の岩場で、男性の遺体が見つかった。約1時間後にも約800メートル離れた砂浜で女性の遺体が見つかった。嘉手納署によると、2人は60~70代とみられ、目立った外傷はない。司法解剖して死因を調べるとともに身元の確認を急ぐ。

 同署によると、男性は上半身が裸で片足だけ靴を履いていた。女性は下着姿だった

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110124/crm11012421560338-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

50円窃盗の疑い、男逮捕 鳥取署(25日)

鳥取署は24日、鳥取市内の寺のさい銭箱から約50円を盗んだ疑いで住所不定、無職の小田修容疑者(61)を逮捕した。

 逮捕容疑は19日午前2時10分ごろ、鳥取市の寺のさい銭箱から現金を盗んだ疑い。同署は「盗みは盗み。常習だったため」と話している。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110124/crm11012423070361-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大相撲:元大乃国関、起訴猶予に…弟子暴行「悪質性低い」(25日)

大相撲の元十両・大勇武(だいゆうぶ)関=本名・ダワードルジ・オンドラハ、モンゴル出身=を殴って負傷させたとして、傷害容疑で書類送検された芝田山親方(48)=元横綱・大乃国=について、東京地検が暴行罪の成立を認めたうえで、不起訴処分(起訴猶予)としていたことが24日分かった。悪質性が低いことや、事実関係を認めていることを考慮し、起訴は必要ないと判断したと見られる。処分は19日付。

 芝田山親方は昨年6月4日、東京都杉並区の芝田山部屋で、弟子だった元大勇武関を素手やスリッパで殴り、軽傷を負わせた疑いで書類送検されていた。元大勇武関は「暴行を受け、引退を強制させられた」として、芝田山親方と日本相撲協会を相手取り、計約7000万円の賠償を求めて東京地裁に提訴している。

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110125k0000m040125000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

傷害致死容疑:民家に19歳遺体…19歳逮捕、13歳補導(25日)

長野県佐久市三河田の民家で3日に群馬県伊勢崎市の専門学校生、角田翔さん(19)が遺体で発見される事件があり、長野県警佐久署などは24日、同県小諸市の無職の少年(19)を傷害致死容疑で再逮捕し、同市の男子中学生(13)を同容疑で補導した。

 逮捕容疑は2日深夜から3日にかけて、小諸市内の民家の庭などで角田さんの顔や腹に殴るけるの暴行を加え、多発性外傷によるショックで死なせたとしている。

 県警捜査1課によると、ともに容疑を認めている。県警は無職少年を角田さんへの別の傷害容疑で3日に逮捕しており、長野地検が24日に処分保留でいったん釈放した後で再逮捕した。【小田中大】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110125k0000m040061000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月24日 | トップページ | 2011年1月26日 »