« 女児ら2人連れ去り未遂容疑で男を再逮捕 大阪府警(7日) | トップページ | レーシック手術:「銀座眼科」元院長逮捕へ 業過傷害容疑(7日) »

2010年12月 7日 (火)

11億円横領で投資顧問元社長を再逮捕へ 警視庁(7日)

 米国企業の株式売買に絡み投資会社から預かった約11億円を着服したとして、警視庁捜査2課は6日、業務上横領の疑いで、投資会社「ボストン投資顧問」(東京都港区)元社長、高田信夫被告(62)=別の詐欺罪で起訴=を再逮捕する方針を固めた。

関連記事

記事本文の続き 捜査関係者によると、高田被告は平成16年末から17年初めごろ、東京都品川区の投資会社から、米投資会社「パンパシフィックオンライン」の株券購入資金として約11億円を預かり、そのまま着服した疑いが持たれている。

 パン社株は米国の株式市場「OTCブリティンボード」で公開されており、高田容疑者はパン社の親会社にあたる情報通信機器開発会社(渋谷区)が、国内の投資会社にパン社株を売却する際の仲介業務を行っていた。着服した金は自身の投資事業の損失の穴埋めなどに充てたとみられる。

 高田被告は17年5月、渋谷区内の会社役員に対し、カラーコピーしたパン社の偽造株券を示し「1億円で購入してもらえれば、2週間後には1億2千万円で買い戻す」と虚偽の説明をして1億円をだまし取ったとして、今年10月、同課に詐欺容疑で逮捕されていた。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 女児ら2人連れ去り未遂容疑で男を再逮捕 大阪府警(7日) | トップページ | レーシック手術:「銀座眼科」元院長逮捕へ 業過傷害容疑(7日) »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11億円横領で投資顧問元社長を再逮捕へ 警視庁(7日):

« 女児ら2人連れ去り未遂容疑で男を再逮捕 大阪府警(7日) | トップページ | レーシック手術:「銀座眼科」元院長逮捕へ 業過傷害容疑(7日) »