« 2006年の東京・北青山不動産管理会社顧問男性殺害事件で山口組系組員を逮捕(3日) | トップページ | 80歳宅の玄関施錠 木嶋容疑者、自殺偽装か(3日) »

2010年12月 3日 (金)

海老蔵さんとは別人の血液を暴行現場の店から検出(3日)

市川海老蔵さん(32)が大けがをした事件で、暴行現場とされる店から、海老蔵さんの血液とともに別の人物の血液も検出されていたことが新たに分かりました。

 捜査の結果、海老蔵さん以外の別の人物が店内でけがをしていた可能性が出てきました。警視庁によると、暴行現場とされるビル11階のバーの個室のソファや床などには、微量の血痕が残っていました。DNA鑑定の結果、血液は海老蔵さんのものであることが分かりました。ところが、血液は1人分ではなく、海老蔵さんとは別の人物の血液も同時に検出されたことが分かりました。誰の血液なのかは、今のところ分かっていません。海老蔵さんは、これまでの聴取で「店内で暴走族のリーダーを介抱していたらいきなり後頭部を蹴られた」と話しています。一方で、店内にいた目撃者は「リーダーが鼻から血を流していた」と証言しています。逮捕状が出ている26歳の男のほか、リーダーとされる男性ら現場にいたほかの人物の行方もまだ分かっていません。警視庁は、引き続き関係者を通じて接触を試みています。

Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/201203013.html

 

« 2006年の東京・北青山不動産管理会社顧問男性殺害事件で山口組系組員を逮捕(3日) | トップページ | 80歳宅の玄関施錠 木嶋容疑者、自殺偽装か(3日) »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/50199182

この記事へのトラックバック一覧です: 海老蔵さんとは別人の血液を暴行現場の店から検出(3日):

« 2006年の東京・北青山不動産管理会社顧問男性殺害事件で山口組系組員を逮捕(3日) | トップページ | 80歳宅の玄関施錠 木嶋容疑者、自殺偽装か(3日) »