« 預金口座を転売目的で不正に開設したとして千葉市の高校生ら少年6人を逮捕(1日) | トップページ | 出資法違反容疑でヤミ金業者店長ら逮捕 (1日) »

2010年12月 1日 (水)

自民・丸山議員、仙谷官房長官を提訴 (1日)

自民党の丸山和也参議院議員が仙谷由人官房長官の発言で精神的苦痛を受けたとして、3000万円の損害賠償と謝罪広告を求める訴えを起こしました。

 訴状などによりますと、丸山議員は先月行われた参議院の決算委員会で、尖閣諸島沖の漁船衝突事件で中国人船長を釈放したことを巡って仙谷官房長官との間で交わしたとされる電話でのやり取りについて触れました。

 仙谷官房長官は委員会の場で「そのような会話をした記憶はない」と述べましたが、翌日の記者会見で「いい加減な人のいい加減な発言については、まったく関与するつもりはありません」と発言しました。

 丸山議員は30日、「事実関係を説明することなく『いい加減』と一方的に人格を否定され、深い屈辱感を味わった」などとして、3000万円の損害賠償と謝罪広告を求める訴えを東京地裁に起こしました。

 「事実関係に対するコメントを一切しないまま、発言した人物を公の場で、いい加減な男なんだと、いい加減な人間なんだから、いい加減なことを言っていると。これは権力のらん用に近いくらいで、許されない行為だと思っています」(自民党・丸山和也参議院議員)

 提訴後の会見で丸山議員は、「これは、どろどろとした感情的な対立とは違う」などと述べました。(30日17:41)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4589149.html

 

« 預金口座を転売目的で不正に開設したとして千葉市の高校生ら少年6人を逮捕(1日) | トップページ | 出資法違反容疑でヤミ金業者店長ら逮捕 (1日) »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自民・丸山議員、仙谷官房長官を提訴 (1日):

« 預金口座を転売目的で不正に開設したとして千葉市の高校生ら少年6人を逮捕(1日) | トップページ | 出資法違反容疑でヤミ金業者店長ら逮捕 (1日) »